2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 音楽と人 | トップページ | 動きがいいのはスピッツのことに関してだけだな »

2006-01-09

音楽と人とサイクル ピット

昨夜、浜ちゃんのジャンクスポーツどうたらこうたらという番組見てたら、タイガーウッズが出てきた。1歳からゴルフを始め、100切ったのがエラク小さな時、7,8歳で70?(忘れた)、まあ言わずと知れた大天才である。その彼がノルマとして毎日、パットを100回沈める事を自分に課しているって言っていた。

ムム~天才でもこうなんだから、自分はもっとだな。この数決めて毎日必ずやるってのまねしようって、単純に影響されて問題数決めてやってたら、夜が更けて、朝方になって、そして自分が沈んでしもた。音楽と人のこと書くのどっか行ったな。

そーだ衝撃のこと思い出した。8日の夜中にクルクル三輪テツヤ発見する前に、 CYCLE HIT 1991-1997 、CYCLE HIT 1997-2005 の記事発見して、クルクル三輪テツヤがとんでしまった(と思ったらまた戻ってきてる、どうにかしてください。勉強中に登場するの。)

出すんだぁ~ってビックリしたが、それ以上に驚いたのが、リサイクルが生産中止ってことだった。自分はリサイクルって買ったけど、確かに聴く必要のないアルバムだったな。

だけど、友達に「何がお勧め?」とか聞かれると、その友達の音楽の好物知らなければ、知らないほど、無難なところというか、いい加減なところでリサイクルあげてたな。

車に人のせる時とかも、「その人の音楽の好物は知らない、だけど私はとにかくスピッツが聴きたいのよ」って時には、リサイクルかけておけば、CD替えてくれ~って言われないだろうと、リサイクルかけたりしてたな。

だから去年、tvの目覚ましで、5年かけて200万枚突破ってやってたときには、(=゚ω゚)スゲーなぁ~って、素直に喜んだのだ。オリコンの記事↓

http://www.oricon.co.jp/news/ranking/4811/

まだ徐々に上がってるだろうから、どこまで行くのかその果てを見てみたいってのもあるな。

でも、確かに全シングル集めたのだすなら、15年の流れが美しく表現された良い物になるだろう。

リサイクル発売中止って麻雀でいうならば、マンズのポンイツで上がろうと思ってるけど、初ハイでドラの7ピン一枚持ってますってときに、ウチのじーさんが「出世の妨げ」といいつつ7ピン捨てるイメージがあるな。

ってなんて貧そうなイメージなんだろう。

サイクルに15曲ずつってあったけど、カモメとスピカ入れて欲しいなって贅沢でしょうか。

スピファンは曲は持ってるけど、お祭り気分、記念品ホチイ気分で買うだろな。スピッツ聴こうかなって人は、一応シングルになってるってのはイイ曲で>それが網羅されてる>買おうって流れかな。

それにしてもオリコンのところ覗いてて↓このスピッツの解説短いのに良くできてるって思った。

http://www.oricon.co.jp/artists/96133/

今現在はもう少し違ってきてるって気もするけど

懐深いからバラード系な人から、ぎんぎんロックな人まで、広く取り込んで、あの曲が好きこの曲が好きって、同じスピッツファンなのに全然みんなばらばらなこと言いながら、それぞれが妙に満足しているよね。

私の周りって、本を出してる人が多いけど、法律の本って、特に予備校本みたいなのは、同じ知識を、魚の料理みたいに焼く、似る、蒸すみたいな形で、たとえば、論証形式でだしたり、箇条式でだしたり、一問一答みたいな形式で出したりする。ソウすることによって、品よく言えば、勉強する際のユーザーのニーズに合わせる事が出来るし、品悪くいえば、少ない知識で焼く、煮る、蒸すの3商品が完成して儲かるノダ。そんな感じにはならないんだろうね。

リサイクルでスピッツワールドに入れる老若男女もいるだろうし、お金もぼちぼち入って来るだろうし、でもそういうことを断ち切って、自分らのアイデンティみたいなものを追求しようとする香ばしさがただよっとりますがな。崇高なんだよね。

ミュージシャンとしてのカッコよさがにじみ出てる。

埋没しないで、シンドイ道を行って欲しい。って、人にばっか言うなよ。

あーー時間がない。音楽と人はまた後で書こう。これ本当にいいんだよね。買いだよ、買いって、とっとっとかけよな。

« 音楽と人 | トップページ | 動きがいいのはスピッツのことに関してだけだな »

音楽」カテゴリの記事

コメント

クルクル三輪テツヤ~(@_@)
お勉強のお邪魔をしてるのはアナタだったのね。
どこで聞いたんだっけ?もう記憶が…
静岡かな~。
ツアーがないってことは
生歌、生演奏が聞けないってのがもちろんあるけど、あのおしゃべりが聞けないっていうのが寂しいね。 かみあってないとかサムいとか自分で言ってるけど、ほんとに絶妙なタイミングですっごい機知に富んだ発言されますものね…あぁ尊敬!

どこで聞いたんだっけ?なんかみんなドンビキしてたよね。ちょっと具のレポの所いって見てくるね。って、いつも行くんだけど、サイクル ヒットの記事とかマサムネさんの部屋とかに行って、ビックリとか大福か~とか思いながら、そのまま帰ってきちゃってる。そして勉強始めると、頭にクルクル三輪テツヤって言葉がうかんで、あれなんだったけになってしまう私はかなりキテルぽい。(具ってかなり失礼だけど、まぁいいや・・って、(=゚ω゚)←オマエが許可するな)

ZEPP TOKYOの一日目だ。マサムネさん>norinori、 田村さん スーパーロック85の話 クージー>teketeke さきちゃん>2曲目かまして>dokidoki のあと、みんなの関心は相撲だろうみたいなとこから無理矢理かけた大技だったよ。そのあとwhite とかschoolで爆笑したな。レポ読んで思い出した。楽しかったね。思い出したら益々頭の中で増殖しそうだよぉ>@<;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161616/8076893

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽と人とサイクル ピット:

« 音楽と人 | トップページ | 動きがいいのはスピッツのことに関してだけだな »