2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« JAPAN 2006年 4月号 | トップページ | CYCLE HIT   サイクル ヒット »

2006-03-23

マサムネさんの追記

今日はマジクタビレなので寝ようと思ったら、マサムネさんの追記を発見。

おおお!ちょっと感動>プチ目覚め>レッツ ブログ更新。

内容を書くのは御法度かもしれないが・・・WBCの勝利を讃えたメッセの追記で、対戦相手を讃える姿勢が日本の選手にもう少し欲しいというような内容を書いている。

本当にそう思う。決勝の後、キューバの監督がインタビューを拒んでいるというような内容の記事が一時ネットで流れた。なんだよーいじけてるのかーと思ったらとんでもなかった。彼らはインタビューにちゃんと臨みその中で、自分たちスポーツマンとしての誇りとともに日本の勝利と日本の選手のすばらしさを讃えていた。感動した。

イチローの発言は一貫して挑発的だった。でもそれによって日本においてWBCは盛り上がったと思う。もしイチローまでが出場を辞退して、大リーガーが大塚だけだったら、大会自体がショボイものに見えたし、あそこまで喜怒哀楽をあらわにしてくれたから、私みたいなものも引き込まれた。そしてすばらしい戦いが繰り広げられた。

そして感動の内に戦いが終わるのだが、何かが・・何かが欠けているって思ってた。

漠然としていたのだけどマサムネさんの記事読んで、やっぱりこれなんだって思った。

韓国戦ですごい屈辱を味わったなら、屈辱を与えた相手もやっぱ凄いのだ。

キューバに簡単には勝利できないのは、やっぱり相手もそれだけ凄いのだ。

実力の違いすぎるアメリカに勝ったメキシコの根性だって凄い。

自分のチームだけでなく(って、イチローが自分の日本のチームを褒めるのには、また違う意味が込められてるのかもしれないけど・・)

その大会で凄かったものを認めて讃えるのがその大会の勝者のつとめだと思う。それが出来て初めて、その大会はすばらしいものになるんだと思う。

敗者が勝者を讃えることはなかなか出来ないけど、キューバは日本を讃えているのに・・。

なんかひっかかるものが・・・と思ってたら、追記ではっきりして、スッキリした。

サイクル ヒットのCMの第2弾、凄く面白い。最初のより好きだ。

今回はばっちり録画もできた・・・が、今日は疲れた一日だった。

« JAPAN 2006年 4月号 | トップページ | CYCLE HIT   サイクル ヒット »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ほんとに昨日は
ダメとわかってても緊張&ガックリ疲れだったね~。
誰か当たった人っているのかな?

CMそうそう!!
第2弾の西島くんすご~くいい。
ああいうシチュエーションありだよね。
ビニール傘でさ…。

TVも録画したよ。
シンコレCMも合間に流れたから保存できてうれしい。
でも「ヒバリ」から「裸のままで」の間のシングルはPV無いんだね…それが残念。

イチローって古畑やってから変わった感じするね。トリノもどど~っと過去に押しやられたようで、風獅子さんTopの時の流れってヤツを感じます…。

マサムネさんの「追記」ぐぃっときました。
そうそうこういう事かける人なんだよねってまた惚れました。

第二弾いいですよね。
私も夜道、まわりに人が居ないことを確認してiPodにあわせて唄ったこと何度かあります。でもあんなに大きな声じゃないですよ。念のため。

今日フライングしてCDショップのぞいてみました。もちろんまだナカッタです。明日の午後ですかねぇ。
CDショップで目に留まったのが「ORICON STYLE」。スピッツも載っているようですが、ビニ本状態になっていて確認できませんでした。がっくし。

Yさん、lunalunaさん、こんばんは~。

昨日はホント日が悪すぎた。
午前中に4回も電話あった。
そのたびにドキドキで
心臓が痛かった。
せっかく電話くれたのに
なんでオマエなんだよ~の気持ちあったし。
いけない人になってた。

午後は研究会の掃除当番だったけど
パッツンパッツンのジーパン履いてるから
ポケット小さい。
でも携帯手放せないから
そのポッケに携帯ねじ込んで
研究会のトイレの掃除してたら
体曲げた瞬間
携帯がトイレにダイブしそうになって焦った。

その後みんな戻りで勉強開始な訳だが
携帯バイブもだめなので
音切って、バイブ切って
3分に1回くらい覗いてた。

とにかく疲れた。

あのタイプは止めようと思った。
書いちゃいけない内容になりつつあるな。
曖昧なままここでこの話題は終了しよっと。

Yさ~ん、私も疲れたよぉ(ー。-);;。

イチローの古畑、ストーリー的には今一だったけど、イチローの演技うまかったよね。
もう少しクサイ演技だろうと思ったけど、田村正和とガチだったよね。ちょっとビックリした。

マサムネさんの伝記じゃなくて追記だった・・・ほんとにぐぃっとくる。
lunalunaさんのぐぃ~って表現いいな。

lunalunaさんは小さい声で唄ってるつもりだけど・・つもりだけど・・
だけど・・ヘッドホン着けてると結構大きな声だったりして。。。周りでウケテタリして~。

私も車運転してるとき、音ガンガンでCDかけていっしょに歌うけど・・
歌ってる時、信号で止まって、隣に二輪とかくると、目があったりしてカッコワルイ事、多々ある。

急に歌止められなくて、口ぱくぱくしてるし。
へんな人(生き物)って思っただろうな。
まあ、へんな生き物だけど・・。

でも、本当だ、トリノが背後に退いたね~
次はなんだろね・・・・
って、私たちにとっては
サイクル ヒットだ!
明日来てるのかな~

明日はローリングストーンズいってきま。
てっちゃんも田村さまも踊ってないし
好きって訳でもないけど・・・・
もう見られないかなという思いがあって・・。
(勝手に最後にするな~って言われそうだな)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161616/9217281

この記事へのトラックバック一覧です: マサムネさんの追記:

« JAPAN 2006年 4月号 | トップページ | CYCLE HIT   サイクル ヒット »