2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スピッツ on ROCK IN JAPAN FESTIVAL in ひたち海浜公園 | トップページ | ロックロックこんにちは!が始まるね。 »

2006-08-11

魔法のコトバ と clip

■なんか忘れているな?。すね毛のこと?・・・・ではないし・・・。。

一応チェックしたが、そんな話題にするほど、ご立派とか貧弱なって感じではないしな。前の半ズボンの写真のときは、すね毛ではなくて切り傷のようなのがくっついていた(傷ならくっついているのではないか)やつの方が、傷の分インパクトあったしな。

一応コメで書かれているので貼り付けよう。

http://www.b-ent.jp/rockrock/index.html

■フリーマガジン「clip」のことだった。うちの周りはコンビニはいっぱいあるのだけれど、ファミマーとかがダブっていて、サンクスやサークルKがない。ゲットしようとわざわざ、このくそ暑い中歩いていっても、多分「ないよ」って言われそうで、半ば諦めていた。そーしたらYさんからのお恵みが・・・・ほんとスピトモはありがたい・・・ありがとん。

http://www.circleksunkus.jp/entertainment/index.html

表紙を入れて3ページ、そして目次の脇にもスピッツのphoto.

内容は3つに分かれていて、最初「ハチミツとクローバー」の主題歌である「魔法のコトバ」についてと、そこから曲作りについてちょこっと展開、次にロックロックこんにちは!のこと、最後が今後のアルバムの作りかたのことが書かれている。

「ハチミツとクローバー」の所で、ストリングスのことについて田村様がちょこっとコメント。さらにマサムネさんが、「映画の曲だからとか、ドラマで使われるとか、CMで使われるとか、そういうことに左右されながら作るの」が好きだと・・・そして、敢えて求められているものと違うのやろうって感じでは、今はもうないと。

魔法のコトバに対して、ストリングス使いすぎ>バンドサウンド潰してる>あ~あ、亀田さん、って流れの人もいる。結構そういう人は「隼」や「惑星のかけら」大好きって感じで、コキチ殿(この頃さらなる肉体的成長も著しくコロキチと呼ばれている場合もあるっぽい)が好きなようである。

スターフルーツっていう果物あるけど、輪切りにすると☆の形が面白い。でもそれを沢山ラッピングすると、ナマコを包んだものと区別がつかなくなってしまう。スーベニアで自分も、これって包みすぎだぜ~って思ったことがあった。「みんなの歌」キターーーーみたいな。

でもそれらの曲が友達の神曲だったりするんだよね。

それにしても、「みんなの歌」ってなんだろな。

(=゚ω゚)は内容はともかく、時間的にはタップリ生きてるヤシで、昔のNHK、いわゆる日本放送協会ってもっと権威があったから、みんなの歌が流れると、こういうのが良い歌なのだよ、チミチミ、と言われてるようで、それが結構自分の好みと違ってると、なんかヤバイってのがあったな。しかも夕方だから「みんなの歌」流れると、なんとなく、もう一日が終わってしまうのかって寂しいし悲しいし、そのあたりから勉強しろっていわれだすから、これまたイヤだった。

と考えると、「みんなの歌」って、それ自体は悪くないな。(=゚ω゚)の生活との関係でなんかイメージが悪いってことか。良い曲もいっぱいあるし。でも、それを取り去っても無難な歌とか満足出来ない歌っていうイメージは残るよな。

何書いてるんだ。読んでる方、併走ご苦労様です。

で、魔法のコトバについてそのことを考えると、確かにストリングス最初から最後まで、ストリングスどっぷりの曲、バンドサウンドが楽しめない曲って感じは否定出来ないけど、でも、好きだな。凄く安定した、落ち着けるものになってて、映画のあの場面で流れてくると、もうもう最高だ。

自分「ハチクロ」よりは「のだめ」の方が好きって感じだけど、映画と音楽で、映画見終わったときの気分が凄くよかった。本当にマッチングがすばらしいと思う。ただ、ちゃんと一曲入れて欲しかったけど。

求められているものに応じて求められている曲を作るって、まず何が求めれれているかを理解するところから始まって、自分でその状況を消化して、それを曲として表現するってことだと思うけど、それがバシって決まってるから、凄いと思う。無駄にすね毛に栄養いってないな、脳みそと魂の方にいってるな。

そだ、「のだめ」って「月9」になるらしい。どんな感じになるのだろう・・。

photoの方ですが、涼しげなマサムネ様とサキちゃん。巫女系なてっちゃん。田村様・・・についてですが・・他のHPで知ったのですが、田村様の乳首が拝見できるとのことです(=゚ω゚);;;;;完食済み。この情報さえ掴んでいれば、(=゚ω゚)は、Yさんに雑誌頂くまえに、何キロ先のコンビニであろうと、炎天下であろうと、台風の雨のなかでも、走れメロスにも負けない強い子に変身しえ・・・マラソンで駈けだして・・・・

また長杉。clipは無料だし、インタビューに答えてる内容もすんなりの割には読みがいがあるので、暑い日々だけど、コンビニにもらいに行った方がお得かもというという事でござりまする。

■自分の日記にも書いたのですが、アイアン・メイデンの先行のチケット、スピッツ感覚で、どうせ取れないだろうとスピトモに頼んでとってもらったら全員とれて、しかもくじ運皆無の自分までとれて、6枚必要なところ12枚もゲットしてしまいました。

メイデンの人気がないのではなくて、用意周到タイプの人が少ないだけだと思われまする。

スピッツとは関係ないのだけど・・・行きたいかたいらっしゃいましたらメルください。チケ代のみでお譲りいたしまする。場所はステージと反対側(南西)の2F1Fです。武道館なので、アリーナの後ろよりはスタンドの方がいいかなって自分は思ってるのですが・・。(=゚ω゚)は見た目は怪しいけど、中身もかなり怪しい、・・・・ということはない模様です・・たぶん。

« スピッツ on ROCK IN JAPAN FESTIVAL in ひたち海浜公園 | トップページ | ロックロックこんにちは!が始まるね。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161616/11382590

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法のコトバ と clip:

« スピッツ on ROCK IN JAPAN FESTIVAL in ひたち海浜公園 | トップページ | ロックロックこんにちは!が始まるね。 »