2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ロックロックこんにちは! 仙台 スピッツライブの遅すぎのレポ | トップページ | ロックロックこんにちは!in ZEPP OSAKA と JAPAN 9月増刊号 と H←雑誌の名前です、と一応書く。 »

2006-08-26

スピッツ OFFICIAL WEB SITEからのお知らせ 多いね

■ このところお知らせ多いですね。
まずは今日の夜9時から、MUSIC ON! Tで「ロックロックこんにちは!10th ANNIVERSARY SPECIAL Ver.パイレーツ・オブ・10 リビアン」に 出演アーティストビデオクリップ特集がある。

ポチットナ→でも戻ってきてね。→ポチットナ

見るぞぉーと思ってても、すぐ他のことにつられてしまうヤシ→ (=゚ω゚);←菓子でもつれる。
目覚まし1個、携帯使ってないの1個、現在使ってるの1個、の計3個の朝の体制で臨みます。
8時55分にセットしたのだ。あんまりセットが早いと、またよそ事始めて忘れるからな。
これで多分うまくいく。いってくれ。

■そして、ARTIST DELI “SPITZ 2006 SUMMER SPECIAL SITE”でキーワードを集め中。プレゼントをGETするぞっと。って、キーワードまだ一個でいいんだよね?、とディスプレイ前の見知らぬアナタに聞くワタチ。ちょい不安。まいいや、違ってたら、あとでカンニングというありがたい手段があるでしょ。あってください。

■8月11日から9月10日までの壁紙まだ頂いてなかった。
(=゚ω゚)ポチットナで、頂けるものは頂いておこうの心で頂いた。

■  泉大津フェニックスのチケが届いた。いろいろチケについて書いてる人のコメみたけど(=゚ω゚)より、オケツの人を見たことがない。凄いですね、この組。
席は自由だしマッタリ出かけて行くから、関係ないといえばないけど、選ばれちゃってる人のようですね、まるで。

この日の新幹線の最終はのぞみ52号。新大阪発21時18分か。これは絶対無理だな。どっかホテルに予約いれよっと。どこにしようかなぁ~。

■クージーのスタッフ日記の「霧の仙台からこんにちは!二日目」に、大爆笑してしまった。
PUFFYの登場シーンの所。 「めっちゃかわいい~! 同じイキモノじゃねえ~!」って。もうクージー最高。

自分も去年、試験仲間と飲みにいったら、ギネスビールのキャンペーンやってて、経験しましたぞ、その感覚。

たぶん500円?でギネスビールを注文するとクジ(クージーではないよ)が引けて、さらにキャンペーンガールのボディコンスーツのグラマラスな金髪のお姉さん方と写真が撮れるというもの。それでみんな注文して、香水の香りに包まれながら、並んで写真なんぞ撮りましたが、その時思いましたよ。「同じイキモノじゃね~!」

でもね。そのPUFFYが、翌日の代々木体育館のJ-waveのお祭りの時、倖田未来ちゃんみてまたそう思ったのでは・・・と思ってしまいました。

黒のブラジャーと、もの凄く短い黒のショートパンツと膝までの黒のブーツで踊りまくってて、お色気系ぷ~んって凄かった。。

それともう一つの爆笑ポイント。
マサムネさんが民生さんに、「人の話聞いてるの?」って言われてたところ。去年もあったし自分的にはシコんで下さったと思っておりましたら→もはやネタだねって。
ということは、あれはマジなのね。
素のマサムネさんなのかぁ~。

こちらも再度大笑いしてしまいました。
って、読んでてなんのことか解らない人ごめんなさい。

■あとは(=゚ω゚)的には、何にもない模様。何か忘れているきがするが・・・・いいや。

(=゚ω゚);
(=゚ω
(=゚
(
・・・・<<
ありがとぅ~また~

« ロックロックこんにちは! 仙台 スピッツライブの遅すぎのレポ | トップページ | ロックロックこんにちは!in ZEPP OSAKA と JAPAN 9月増刊号 と H←雑誌の名前です、と一応書く。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161616/11617836

この記事へのトラックバック一覧です: スピッツ OFFICIAL WEB SITEからのお知らせ 多いね:

« ロックロックこんにちは! 仙台 スピッツライブの遅すぎのレポ | トップページ | ロックロックこんにちは!in ZEPP OSAKA と JAPAN 9月増刊号 と H←雑誌の名前です、と一応書く。 »