2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« SHINJUKU LOFT 30TH ANNIVERSARY“ROCK OF AGES 2006”スピッツライブレポ~長いな~ | トップページ | 魔法のコトバ と clip »

2006-08-06

スピッツ on ROCK IN JAPAN FESTIVAL in ひたち海浜公園

ロックフェス2日目。行ったのなら、とっととレポ書け。

タイトルも on か in かわからないし;;。

ろくでもないこと、タメにならないこと、に忙しい(=゚ω゚)です。ちは!。

昨日は、ジャパンのロックフェスに行って参りました。

「今日はスピッツの出る日だ。今日も朝から元気に出発」 て書きたいとこだけど、もうお昼になっちゃいますよって時間に出発、1時頃に頃に着く。

会場は常磐線の勝田駅からシャトルバスで20分くらいのところ。バスが会場に近づくと、バスドラの音がやベースの低音がガンガン聞こえてくる。1日目はそれが、入ってすぐのLAKE STAGE演奏してるB-DASHの音だった。エラクかっこよかった。

入って左手に3000人が入れるWING TENTと呼ばれるステージで、正面がめいっぱいで1万人はいれる結構ナイスなお気に入りの、湖に隣接しているLAKE STAGE、右側の少し離れた所に、ここは時間の関係で行けなかったSOUND OF FOREST、そしてさらにその奥にメインステージのGRASS STAGEがある。

このデッカいステージ、入ってから20分弱歩く。遠いんだよな~。ここは普通の野外の感じで、広い原っぱの奥にステージがあって、前がスタンディング、その後ろがシート敷いて座って見られる(といっても見られるのが左右のスクリーンになってしまうが・・)場所が広がってて、その後ろがテントゾーンになっていて、4万人以上が演奏を聴けるという、広大な場所だ。

ここで、スピッツが演奏を行う。 ドキドキ。

この日の予定は、LAKE STAGEの「the band apart」を少しみて、あとは一番おっきいステージで、ELLEGARDEN>奥田民生>スピッツ>Cocco の予定。

the band apartって、初めて見たんだけど、ボーカル&ギターとギターとベースとドラムの四人のキャラがバラバラでオモしろかっか。ギターが凄い複雑なことを、しかもヘッドバンキングしながら弾きまくってたけど、最初から機材の調整が悪くてトラブっていたためか、音があんまり聴き取れず、残念だった。

そしてでっかいステージへ移動。20分弱の歩き。(=゚ω゚)ハアハア;;。←もだえてる訳ではない、暑いのだ、とにかく暑いゾ。

ELLEGARDENあたしゃマジしびれました。この前聴いたときは、室内で音割れてて、はうってって、曲聴き取れなかったけど、今回は広い会場に抜群な響きで浸透しまくってた。人がどんどん集まってきて、見渡す限り人、人、人。みんな興奮してたし、動きまくってたし楽しんでた。

細見サンのトークって、この前も思ったけど、客の心をがばって掴むよな。カリスマ性いっぱいか少ないか知らないけど、ありそーなお方だな。

そして奥田民夫さん。相変わらずお酒を脇に置いて、演奏していた。あの広い会場で、アコギ一本、そして一人、凄いですね。タイトルが「奥田民生、ひとり股旅」。これまた凄いですね。民夫さん、動きもないし、暑いから、この間に休憩してて、みたいなこと言って演奏してた。エルレ終わったら、人がほどよく引いたので、自分らは前に移動して聴くことができた。一人で酒飲みながら、会場も飲んじゃう貫禄、さすがですね。

そしていよいよ我らがスピッツ。

人がドーット増えてくる。人が多いのは勿論イヤだが、どのくらいの人が集まるかで、そのアーティストの人気がってことにもなりかねないから、沢山集まって欲しくもある。きました、きました大勢の人、人、人。イヤだけどヨカッタ。うれしい。

こんなにいっぱいだとマサムネさんドキドキかもねって、話しながら、自分らもドキドキでスピッツの登場を待つ。

わぁぁー。凄い歓声のなか、かっこいい農家のお兄さん登場。ってマサムネさんでした。マサムネさん萌え系さんゴメンナサイ。

もとい。わぁぁー。凄い歓声のなかスピッツ登場。

出で立ち等はこちらで。

飛んでも戻ってきてくれ~。って、ここ見りゃ、もう以下を読む必要はないな~(=゚ω゚)ショボリ;;;。

http://www.rijfes.co.jp/06/quick/0805/21/index.html

マサムネさんは下がブルーのジーンズ。田村さまは茶系のパンツ。テッチャンは黒。サキちゃんはブルーのシャツ。クージーはノースリーブ。

まさか、「もえるよ~な~」って歌い出さないよね、といってたら歌い出しました。
(=゚ω゚)うっほ~。
会場にマサムネさんの声が響きましたよ。もう至る所で歓声が・・;;;。

みんなで逝っちゃいましょう。って、言わなくても逝っちゃってましたヨ。

セットリストは ロフトのアンコールがないもの。俺のすべて>青い車>みそか>魔法のコトバ>正夢>チェリー>恋のうた>8823>メモリーズカスタム>スターゲイザー

巨大なステージに、名前はスピッツだけど、どっしり重みのあるバンドとしてはまっていた。凄いな。

演奏も本当にどっしりとしてて圧倒される。

興奮と感動で涙ものなのが、「みそか」の最後のところの「浮いて、浮いて」のところの、レバノン情勢を伺わせるような、銃が炸裂しているような、さきちゃんのもの凄いドラム。どういうリズムなのか全くわからない、が、ただひたすら凄い。鳥肌なんてもんじゃない。男サキヤマの技に涙がドバー☆

周りの反応も凄く面白かった。みんなぉおっっっっぉーだのわぁーだの訳わからない声だして、叫びまくって、ジャンプしてのりまくっていた。スターゲイザーが始まると、横のおにーちゃんが、「この時間に、この曲かよ、おれーもうだめー」って、メロメロになっていた。

でもな~終わりが早かった。スターゲイザーが終わったらもうおしまい。「えええー」とか「うっそー」とかの声がいっぱい。

まじに「ひたちなか」の日の出をカマシテ欲しかった。スピッツを少ししかしらない人にもとっても、自分らみたいに少し知ってる人にも凄く満足できるセットリストだったと思う。で、そこでもう一発、最後けもの道をかまして、ノックダウンさせて欲しかった。それだけが、静かに余韻残して〆るってのもいいのだろうけど、お祭り人間な(=゚ω゚)には、すこし高度すぎる終わり方で残念だった。

マサムネさんのMCはいいよな~いつも。面白いし、共感できてすぐ笑える。

礼儀正しい小動物って感じで話し始めて、ちっちゃく落とす。マサムネさんが私たちも~って言った後、オレタチモっと言い換えただけで笑いが起きる。

東京から来たとき、窓の外に稲がきれいに植えてあるのをみたって言ったあと、突然「稲 最高!」って。私たちも勿論「稲最高!」と叫ぶ。
会場には、稲穂コイ!って思った人が、数多くいたと思われまする。

演奏者ってみんな、暑いから熱中症なんかを防ぐために、水分補給しろ~みたいなこというけど(たぶん言うように言われてると思われる)、マサムネさんは事情があって、アクエリアスとしか言えないんですがぁ・・と。会場爆笑でしたよ。

そして、自分たちも来年20年のご長寿バンドって話をした後、今日スピッツを見たということで、きっとみなさんにも御利益があるかもって言ってました。
テッチャンが、渋谷陽一のめがねでドン?とかなんとかいってたけど、聴き取れなかったよぉぉ。マサムネさんが、それは(たぶんそのギャグは?)どうかな~みたいなことを言っていたと思うけど不明。

50分くらいの短い時間なので、残念だったけど、満喫。

思い出の夏の日となりました。

その後Coccoを聴いた。この人小さなライブハウスで歌っているの見たことがある。凄く贅沢な企画で、L⇔Rの弟の黒沢秀樹さんのミニアルバムsummerのリリース記念にお友達として歌っていた。キャラが面白くて、かわいくて、いろいろ物を落としまくったりしてドジったりするのだけど、歌い出すと、なんか恐山のいたこ状態で凄い。凄い迫力。華奢でがりがりに痩せているのだけど、凄いパワーなのだ。あれだけ入れこんで歌うと、太れないだろうな。

そしてバックのバンドの構成がギターが2本、ベース、ドラム、キーボード。そのギターの一人が長田進さんだった。演奏終わって友達と合流したら、その友達がギターすごかったねって。ほんと間奏なんかは聴かせるけど、もの凄く歌をもり立てる。もう一人のギターも凄くて、プロの演奏に感激した。

スピッツのライブ報告のつもりが、違うこといっぱい書きすぎてシモタ。書きたいことが他にもいっぱいだったので、スピのライブ報告というには・・・。

ジャパンのフェスの一日目は黒沢健一のブログに書いたのでお暇なかたは覗いてみてくだされ。って、そこまで暇な方はヤバイかも・・・(=゚ω゚)と同類、カワイソ。

« SHINJUKU LOFT 30TH ANNIVERSARY“ROCK OF AGES 2006”スピッツライブレポ~長いな~ | トップページ | 魔法のコトバ と clip »

音楽」カテゴリの記事

コメント

きのうはありがとう!
そしてお疲れ様でした。
いっぱいいっぱいお世話になってしまって…
ありがとね。

きのう、ひたちなかに行ってたスピ友さんが
フロントエリアまで行けなくて、
シートゾーンのちょい手前で聴いてたらしいんだけど、
周りはすごい盛り上がりだったって。

ステージから遠くて全然見えない位離れてたんだけど、
若い男の子軍団が騒いでいたって。

おばさんだけじゃなかったって、変な喜び方してたよ!

さっき「めざまし」でちょっとやってました。
スピッツは映らなかったけど・。
あの雰囲気☆ やっぱり一度経験してみたい☆
行きたいなあ・・♪
超貧血もちなのでね・・。
来年までに血を増やそうか・笑・。

風獅子さんのレポ、本当に楽しいです。
すごく伝わる。いつもありがと☆

メイデンの件はあとでメールしますです。

おおおお!!smitzさん、ともちゃん、ちはっす。

smitzさん、こちらこそいろいろありがとぉ!
ご一緒して頂いてとっても楽しかった(´∀`)。

((´∀`・)←健ちゃん、(□.∀□)←コキチらしい、ってまったく関係ない話だにぁ)

会場が広いとまた違った感じでいいよね。さきちゃんのドラムの音とかが、凄くくっきり、しかもどっしり聞こえた。田村様もおもいっきり暴れられるし・・。

それにしても・・痩せてた?
(=゚ω゚)は×××・・2日も行って入るのに・・・何故だ???

ともちゃん、自分「めさまし」見られなかった。残念。
来年はいこーよ!!。

血・・足りないのか・・;;;。
あげたいところだ。
が、自分で言うのもなんだけど
(=゚ω゚)の血って、マジきたなそうだよな。

来年までに鉄分いっぱいとって
いこーぜ!!って、スピッツでなかったりして;;。

またね~。
いつも来てくれてホントありがとぉー。

飛んでいって戻ってきました。

レポありがとうございます。 
あ、もう、だめです。レポ読んだら、行かなかったことを大後悔しました。でもレポ読みながら私までドキドキしてライブ気分味わえたのでかなり満足も♪ 

仙台のセットリストはどうなりますかね~。あ、考えたら、今からドキドキしてきた。


風獅子さん、こんばんは。
スピッツのライブって茨城でやってるんですね!?

私は福島県の県境だったりするので・・・

知っていたら、行ってたかもしれません。
(*´Д`)=з

lunalunaさん、おひさです。
ずっと更新なかったから、どーしたのだろうとちょっと心配してました。

そしたら、そしたら、なぁ、なんと無理矢理長期休暇とって現実逃避(=海外逃亡)って。カッチョイイナ。

(=゚ω゚)の場合、現実逃避=家にヒキコモル+CDガンガン、車乗り回す+CDガンガンだから、エラク差がつくな;;;。
いいなぁ。元気そうでなによりです。

でもでも、RIJF参加できなかったのはちょっと残念だったですね。
楽しかったぁ!(と海外旅行いけない(=゚ω゚)は。わざと言ってみたりしております)。

ブログの楽しい更新期待しておりまする。
いつも来てくれてありがとうございます。←ちょっと丁寧。何故なら↓

師匠(とこんな時だけ言ってみる)、またブログのことで解らないことあるのでこの次教えてください。よろしくです。


あくさん、はじめまして。来てくださってありがとでっす。感激;;;(=゚ω゚);;;;。

福島県の県境と茨城の「ひたちなか」は近いか・・思わず地図帳みてしまいましたヨ。自分新宿近辺。ひたちなかまで自分のところから指一本分、福島の県境からだと、指半分分。(って、分分って意味わからん、しかも、どんな地図帳使ってんのか。)
あくさんの方が確かに近いですね。

アクセスばっちりなので
ホント参加されれば楽しかったかもですね。
残念。。


スピッツのライブって、4つくらい種類ありまする。
(=゚ω゚)ひとつ・・ひとりむすめと~・・・って、違うだろ、それは。しかも古すぎ;;;;。

ひとつは、ファンクラブのやつ、もう一つは去年やった「あまったれ」のような全国津々浦々まわるツアー。それと夏に主に大阪と仙台で行うロックロックこんにちは!みたいなやつと、今回自分が「ひたちなか」まで出かけていった、他の団体の主催のおまつりに参加するやつです。
「ひたちなか」で行われたのは、「●主催:ニッポン放送 ●企画制作:ロッキングIン( 以下長い~>めんどい>コピペ省略)>~<って感じの4番目の他の団体主催のヤツです。去年はスピッツが「あまったれ」のツアーがあったので出ませんでした。

去年のあまったれのツアーだと12月20日(火) 福島ズバリのいわき市平市民会館 でやったりもしています。
来年はファンクラブで展開するっぽいです。どこでどのくらいやるのかわからないですが、お近くに来たときには是非とも行ってみてください。すんばらしいでっす。マサムネさんエラクかっこいいです。(って、もう行ったこと有る方なのかもしれませんが・・。そうだったら余計なこといっぱい;;ゴメンネ)。それにしてもひたちなか、ホント楽しかった。

長いな~読むのメンドイぞっと。。スマヌ。
また懲りずにきてくださーい。コメありがとぉござりまする。


再度・・・

あくさん、虎場>ミス>とらば>ミス>トラバありがとうございます。
トラックバックしてくださった方と今気がつきました。

(=゚ω゚)←アア~ンとかいうエッチ系貼り付いてても気がつかないヤシ。
鈍い?というか、良く気がついたぞって褒めてくだされ。その方が伸びる・・カモ。

いまHP覗かせて頂きました。話題豊富でナイスな感じいいなぁ。これからちょこちょこ覗かせていただきまする。

おぉー、ライブ行ったんですかぁ。いいなぁ!!
しかも野外も・・。
さぞかし気持ちよかったことでしょうな、熱いんだろうけど。
俺も野外は一度だけ"夕焼け兄弟"は行ったことありますよ。
それのみです。
レポ見てたら俺も見に行きたくなったじゃないですか(笑)!!
ま、来年ですな。

しんやさん、こんばんは。
ライブご盛況だったようで
おめでとうございます!!

夕焼け兄弟いったんだ。。。うらやましい。

野外は日暮れ時がいいですよね。
涼しくなって
なんとなく感傷的になって
曲がシミジミ伝わってくる。
そして
真っ暗になって
しきり直し。
興奮再爆発!
暗闇の中で酔いしれる。
ライブに自然が華を添えるから面白いですよね。


またライブあるんですね。
頑張って!
お客さんの心をがっちり掴んでくださいまっせ。
来てくださってありがとうございまっす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161616/11302848

この記事へのトラックバック一覧です: スピッツ on ROCK IN JAPAN FESTIVAL in ひたち海浜公園:

« SHINJUKU LOFT 30TH ANNIVERSARY“ROCK OF AGES 2006”スピッツライブレポ~長いな~ | トップページ | 魔法のコトバ と clip »