2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の5件の記事

2006-10-29

2007年のスピッツのカレンダー(犬ではない)

これといったスピッツ発見が出来ていない今日この頃です。

■スピッツの2007年のカレンダーの販売が始まった。

今年も壁掛けタイプとノ-トブックタイプの2種類なわけだが、ノートブックタイプのやつ、自分にとっては、とっても使い勝手がいい。

使ってる方はご存じだろうけど、上と下の両方のページが同じ月のカレンダーになっている。罫線とか日付の色は下の方が少し薄い感じだけど、同じ形式。
だから、自分は上は予定、下には実際にあったこととか反省などを書いている。
そして後は罫線のページがたっぷり。いろいろ書くのには充分なスペースだ。

ただ、今年のはスピッツのフォトとかのページが全くない。
1ページくらいおまけで入れて欲ちい。
さらに、何のバンドをもじったのか解らないのが結構あるんだよな。

来年のはどーだろう。でも写真のページがなくても機能性がいいので買おうっと。
壁掛けの方もちろん購入致しまする。

■10月25日はさきちゃんの39回目のお誕生日だった。自分は、他のライブに出かけてて、帰ってからメッセをと思っていたら、12時を越えてしまった。
あ~あ、と思いつつ、どうせ26日の日付になってしまうのであれば、起きてから、誤字のないようにしっかり書こうと思っていたのだけど、朝起きたら、なんか日が過ぎてしまって間が抜けてるかなと思ってパスした。が、次の日になってやっぱり書こうとメッセを書いた・・というマヌケな行動をとってしまいますた。

■昨日Mステを観ていて、思わず子供と顔を見合わせてしまった。
「今、草野マサムネさんてっていったよね・・・」「イッタヨね。」って感じで。

Mステに、リリー・フランキーと安めぐみのユニット、リリメグが26日登場した。
この日の話しの流れは、w-indsのボーカルの橘 慶太君がソロデビユーしたらしくて1人で出演していたのだけど、もの凄く緊張するって話しをしていて、そこから「緊張する~」ってことが、RIP SLYMEのDJの人の緊張の話しに、そして安めぐみさんの緊張の話しになった。

その時彼女の口から、草野マサムネさんの言葉が。よく覚えていないのだけど、マサムネさんが、スタッフとかも緊張しているから、もの凄く緊張するよって言っていたというような内容だった。つゆだく牛丼ならぬ、汗だくマサムネさんを思い出してしまった。

(※::その後、コメを頂きました。マサムネさんではなくて、福山雅治だそうです。「マサ」の2文字しかかぶってないじゃないですか。。読んでくださって皆様 すみませんでした。おっきな間違い。Mステ>緊張>マサムネさんという自分の中にできあがってる流れにハマってしまった模様です。それにしても、すごい慣れてる感じに見える福山雅治も、緊張されてるんですね、なんか親しみが沸きました。)

でもテレビとかでマサムネさんやスピッツという固有名詞や曲に触れるとナンカ凄く得した気になるのはなんでだろう。(※←思いこみ。(=゚ω゚)←思いこみで幸せになれる単細胞なヤシ)

2006-10-22

ひたちなか、4曲でした。

■この前、っていつだよ、先週の日曜日だ、結構前になってしまってるな、
10月15日のM-ONのひたちなか2日目グリーンステージの放映は

みそか> 魔法のコトバ>チェリー>8823の4曲ですた。

そこで、スカーパーで9月18日に放映されたのと同じか見比べる。
スカパー無料放送で放映されたのは 魔法のコトバとチェリーの2曲。
違ったテープだったら、ちょっと儲けのココロ。

左にPC、右にDVD再生専用の機械を並べて、はいポチ。
カメラのアングル比べるには同じところを出さないと。

左早い、戻す。右早い戻す。また左進みすぎ。とかやってると
なかなか合わない。

やっと気がつきました。
片方を止めて、同じ所まで片方が来たらポチ。
(=゚ω゚)<気付くの遅すぎ。機械に文句言うまえに気付けヤイ。
はぐれちゃった時でも、両方動くとなかなか会えないのと同じだな。

■で、8823。
田村様・・・あのように、いつもよりさらにさらに
激しく動かれていたのね。
8823はホントなんど聞いてもゾクゾク、興奮します。

田村様の動きを見ながら、聴いているとさらに興奮致します。

野外のステージって広いから、片方見ていると、他方が見えない。
いろいろ勿体ないものを見逃しているんだろうな。

■  WHAT'sIN? でミスチルの桜井さんが、ロックロックのこと語っているって他のサイトに書いてあったから買ってみた。

でも、とっても僅か。

夏フェスのことで ap bank fes '06のことを述べて、その中でロックロックのことに触れている。

リハの時、「スピッツがいて、それだけでうれしかった」のご発言。そしてもう少し補足されている。

■マサムネ邸でマサムネさんが「のだめカンタービレ」について書かれていた。
(=゚ω゚)も凄く面白いと思った。

明日は月曜日。明日は9時から2回目の放送だ。
1回目見てないからな~って話しが見えないかもな~って思ってるチミ、あなた。
昔、連続物の視聴率下げるために、一回目に特番をぶつけるとか言う話しあったから
一回目って、やっぱ見ないと何となくって思ってしまうけど
大丈V、って、これ凄く古い、古すぎでッセ。

内容は至って単純

食べることがスキで、部屋が猛烈にきたないのだめこと野田恵、千秋先輩こと千秋真一(ってソノママジャマイカ)は、部屋がお隣のピアノ科の音大生。

みんなの憧れである千秋は、父の関係で親しくなった指揮者のヴィエラ先生のように世界的に有名な指揮者になることを夢見ているが、所属は音大のピアノ科、しかも船と飛行機に小さい頃の事故のトラウマで乗れない。よって外国の音大に行くことができない。

そこにシュトレーゼマンというこれまた世界的に有名な指揮者がやってきて、千秋たちの音大に2番目のオケを作ろうとする。

というところまでです。

マサムネさんも今頃見ているのかな~なんて思いながら、秋の夜をTVで過ごすと、楽しさが倍増ですね。

■マサムネさんが書いていたイジメの問題。結構共感する。

小学校の低・中学年でいじめみたいなことがあったとき、バンクーバの小学校でびっくりしたのは、やっぱりすぐに引き離すってことだった。で、転向させられるのが、いじめられた方ではくてイジメてた方の中心の子供。

クラスのみんながっていうことになってくると、って、いじめって大勢対1人、大勢対少数の構造に発展してる状態だから、そんな中でガンバレなんて無理だと思う。それを克服することに意味があると言っても、ハードルが高すぎるし、基本的に異常事態なわけだから、克服することの意味を説くより、緊急避難させるべきだと思う。やっぱりいじめられてる子が移動せざるをえないけど、引き離すシステムを考えた方がよい。

2006-10-15

スピッツ & MUSIC ON! TV

■わすれてなーい。

今日はスピッツ出る日だ!

M-on TV←なんかヘンだな、まあいいや、でももう一度、MUSIC ON! TV
ROCK IN JAPAN FES.2006(@ひたちなか)の8月5日のgrass stageの模様が 夜9時から11時まで放映される。

スピッツも登場だぁ。

ORANGE RANGE>真心ブラザーズ>ACIDMAN>ELLEGARDEN>奥田民生ひとり股旅>スピッツ>Cocco

2時間で7バンドの放映。

1バンド15,6分くらい?3曲はやるな。この前のスカパーでも放映が2曲だったから、もうちょこっと期待できそう。

エルレも奥田民生さんもCoccoも楽しみ。

後は突然忘れるってことを避けるのみ。

■今これ書いてて、下の記事のともちゃんのコメに気付いて愕然。

(・・の前にお礼をいいなされ、いつもありがとうでっす)
あああ、そういうことなのね、って。

各会場ごとのライブで演奏してほしい曲の20位予想って
20曲考えなくてもいいのか・・・。
自分は20位の順番あてにいくのかと。
若しくは順番なしで20曲あてるのかと思ってた。

だからマジ大変だなって。
だからあてたら
スピッツファンとしての酒池肉林のようなナイスなプレゼント8(´∀`)ノワーイ)ホチイって思ってた。
成る程成る程そういうことなのね・・。

じゃ、「各会場の聴きたい曲ランキング20位の曲の演奏」します、っていうのも各会場の20位の曲のみ演奏するってことなのかもな。。
じゃ、聴きたい曲を20位くらいに持っていくには、3曲に書かない方がよいのかな、でも全然書かないと、スピッツ曲が多いから、だめだろうしな。

なんか朝から 文章の理解に苦しんどります。
って、ちっとも朝ではないでしょ。
MY MORNING.私的朝。
起きたのは早いのに、朝ご飯たべて他の人のHP覗いて、メール書いてたらたらもうこんな時間なのか。

■とにかく9時に見る&撮ることをわすれないようにしましょう
って、まずは自分に言いましょう
でした。

2006-10-13

GO! GO! スカンジナビア 申し込みますた

■一昨日の朝「とくダネ!」が始まる(ってもう12時こえちゃったのね、一昨々日か)。最初にオープニングトークってやつがあって、キャスターの小倉さんが、いろんなことをテキトーに面白くしゃべるわけだが、この日は凄かった。

要するに西武がソフトバンクに負けたからだ。2日目の西武の投手のことで、監督の采配になんか意見があるらしい。そして松坂がいっちゃうことも興奮の原因らしい。小倉さんは、西武ファン。それもかなりレベル↑。

みんなに「うなってる」だの「吠えてる」だの言われてウケタ。
とにかくファイアーしてた。

見終わって、スピッツの公式のマサムネさんのお部屋に。

わーこっちもファイアーだ。ウケル。でもこちらはウレシイ方だ。

と思っていたら、今度は2日後に

マサムネさんの「あーあ」のやつ。まだ負けた訳じゃないけどって。

そしたら先程、日ハム優勝のニュースが。

パリーグのプレイオフの仕組みが今一理解出来てなくて、どーなってるのって思ったが、今やっと少し理解できた。

昔のは理解できてたんだけど。って当たり前だろが、仕組みが最高に単純だったからな。

でも、人がもえてる状態っていいな。見ているだけで、こちらにも力や熱が伝わってくる。

そしてなにより面白い。・・面白いイキモノ観察できる。 アツくもえてる人間を観察できる

それは凄い刺激になる。

敢えてファイアーすることって必要だとも思う。

■今日、ゴースカの申し込みをした。やっぱり北海道はやめにした。
いろんな行事とからめると、取れなかったときのマイナスが大きい気がしてシンドイ。

2日目の横浜BLITZ>1日目のSHIBUYA-AX>18日目の SHIBUYA-AX

それにしてもワタス&家族はいけるのかな。。
■心配するより計算しよう。計算機がだが・・。
東京は合計6回。
SHIBUYA-AX 3回、横浜BLITZ1回、ZEPP椅子が2回

SHIBUYA-AXは オールスタンディング時1697人らしい。
http://www.shibuya-ax.com/
横浜ブリブリブリッツは何人だ。1階、2階合わせて1700人。
http://www.tbs.co.jp/blitz/floor.html
ZEPP TOKYO椅子は1204人
http://www.zepp.co.jp/schedule/hall_03/about.html

計算機ー、どこだー。

ちょい失礼。

見つけた。

1697×3+1204×2+1700= 9199らしい。
関東痴呆の会員は、(=゚ω゚)ノはい!。

って、そっちじゃなくて、関東地方の会員は、会報によると、ざっと1万人。

まあーぼんやりしてて、出すの忘れてる人もいるし、「ワタシ今回は行かないわ」って人もいるだろうから、トントンだけど、ちょっと漏れるな。そのちょっと漏れちゃう人にならないように祈るばかりだ。

祈るとなりそう・・・だからやめよう。。

■3曲は ホタル、愛のことば、ハニーハニーと書いておいた。

でも「水色の街」聴きたい。思い出あるんだよぉー。ならそう書けよ。だよな。

■家でお酒は飲まない。自分的禁止事項だったけど、今日はやぶっちゃいましたヨ。

お酒飲み過ぎの人って、歳とるにつれて、むくんでたりして、きたないなって思う。

だから、友達と会って楽しく過ごす時のみと常々思ってる。でも今日はちょっとダメそうだ。
これ以上かくと異常なこと書くな。←オヤジでてきた。ここでやめよう。

■内容今一なのに、ありがとお(ハグチャン風)気持ちのみですが・・・・・。

2006-10-08

GO! GO! スカンジナビア 

(=゚ω゚)ノこんばんは~。

って、ダレにいってるのか。

■ゴースカの申し込み、10月20日までの振り込みですね。
でもそろそろ出そっと。
ギリギリでポカしてしまったっていうのが今まであったからな。

それにしても、何処にしようか迷いますにゃ。
ZEPP椅子というの、経験してみたい。おもしろそう。
でも子供が期末試験前で行けないからだめだ。

となると遠征せずに行ける所だと、初日2月10日のSIBUYA-AXか2日目の12日の横浜BLITZ、若しくは17回目と18回目のSIBUYA-AXのどれかだな。

お寿司で最初に美味しいのいっちゃうか、最後まで残すか・・の選択と似た気分だな。
自分は最初に高いの&美味しいのに直行タイプだから、2月のを先に希望しようっと。

で、土曜日より完全休みの方がいいので、
2月12日>2月10日>4月1日の順に、家族3人出してみるのだ。
どの程度に希望かなうか、楽しみだな。

全滅だったらメゲルな。でも自分1人×だったら、もっとメゲル、というかめり込むな。

■で、演奏して欲しい曲を3曲か。

これも迷う。

「ハニーハニー」とか「ウイリー」とか結構単純そうな曲好きなんだけど、書く人あんまりいないだろうし、「渚」のドラムまた聴いてみたいとか、「夢追い虫」のベースかっこいいから聴きたいとか、「プール」とか「あじさい通り」いいよな~とか、「ホタル」ははずせないとかで、結局アレも聴きたい、これも聴きたい状態。
自分があれこれ迷ったって、情勢に変化なしっていうのは解ってるけど、でも迷う。

「ホタル」「スパイダー」「あじさい通り」って、書いておこう。

有りすぎて絞れないから、もうどれでもいいって気分だけど。

■20位の予想をして、見事当たった人にはプレゼントですか。

(=゚ω゚)ノいいないいいな。
で、このプレゼントっていうのが何だろう。

そこでいつものJさんのメールをちょこっと載せちゃおう。

(プレゼント・・・・ということに・・・・)
「色々思いははせてみましたよ。
当たった人だけ居残りしてバックステージに行ってメンバーと握手、記念撮影、プレゼントもらってサインしてもらって。
ついでにうちあげも連れてってもらおう。
そうだ、メルアドも教えてもらおう。

とか、ステージにあがってスピッツの演奏で「魔法のコトバ」マサムネさんと歌うとかとか・・・・・」

(=゚ω゚)ノいいよな、いいよな。

こんなんだったら。思わずニンマリ。

レコーディングの見学の権利2日分とか
来てるT-シャツ頂くとか

ツアーの一番前の席ドーゾとか
いろいろ考えるだけで楽しい。

が、実際は凄くショボかったりして・・。

■でもな、20位まで当たる確立って凄い低いんだよな。
ざっと概算してみるに、

スピッツ12曲、名前11曲、オーロラ5曲、惑星11曲、Crispy!10曲、空11曲、ハチミツ11曲、インディゴ12曲、フェイクファー12曲、花鳥13曲、ハヤブサ14曲、三日月13曲、色々14曲、スーベニア12曲、これだけ足しても、いくつだよ~??計算機のお世話になって161曲。それにepだのシングルでアルバムに入ってないのとかインディーズの頃の曲だの足したら、いったい何曲になるんだろう。

まあ少なく見積もって(って、少なく見積もり過ぎですがな)、簡単なところで180曲として、20位まで順番に当たる確立は
180分の1×179分の1×と178分の1×・・・・とこれを延々と20回繰り返すわけだ。計算機の桁が足りない。
20位までに入ってる曲をあてるだけだって180曲のなかから20を選ぶ選び方って、180×179×178×・・・とこれを延々20回やって、それを20×19×18×・・・・・×1で割っただけの選び方が出来て、これも気が遠くなる。

そこをスピッツファンとしての勘で当てる事が出来たら・・・

(=゚ω゚)←㍉ 

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »