2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の6件の記事

2007-03-29

ルキンフォー解禁の日 (日越えちゃったけど・・)

■バンド結成から20年。ルキンフォーはメモリアル的な曲な気がする。
曲が3次元だけでなく、4次元、すなわち時を感じさせる。

人間全体をとれば、人類は種としては進化していくのだろうけど
そのなかの個々をとってみれば、オギャーって地球上に発生したときから
そのベクトルは消滅の方向、すなわち死の方向に向かっている。

その向きに進みながら、人はそれなりに
自分の存在価値とか生きてく理由とか意味とか
いろいろ捜したり、考えたり。。

ルキンフォーして
見つかる人もいれば、見つけられずに逝っちゃう人もいるだろな。

スピッツというバンドも有る意味、人類の中の個である。
20年とい節目に
この曲を通して今までを振り返り
現在の存在の理由を探し、
そしてこれから歩むべき自分の道をみつめ
その道に自らエールをおくっている気がする。

PVもそんな感じをいっそう盛り上げてくれる。

(=゚ω゚)なんちゃって。。。。。

(´∀`)マジデツカ?

(=゚ω゚)??

でもマジそんな気が致しとります。

(´∀`)てっちゃんもそのような個々なのですか?

(=゚ω゚)??

たびんその次元を超越してるよな。

ミス

■この曲、ツアーで聴いたらやばそーだ。
(=゚ω゚)は正夢も何故か結構ヤバクて
ダブル攻撃されたら、
って、これ一曲だけでも
若作りがんばってます系なお化粧が
涙と鼻水でぐちゃぐちゃになりそうだ。

歌詞を書き取って、
コードシンプルそうだったので
それでもいい加減にしかできないけど
適当に歌ってみたが
歌詞が結構他の人と違ってて・・

「こすった先に」の前後とか「めずらしい生き方」とか
何カ所かわからなくて・・
「デコボコの道」って、言葉あるって知ってるのに
レコードの道って歌ってて、
ぐるぐるまわってるし、ずいぶん狭いんでないのって思ったし。

(=゚ω゚)←マジ脳みそ入ってない感じ。
8823も、最近まで

「がんばーらなくてもいいよ」って歌ってた。
「あ、いいんだ」って、ホっとしながら。。

本当は「ガンダーラじゃなくてもいいよ」なのにね。

■マサムネさんの声がマジにいいな、これ。
なんかがさついたところが
キラキラのクリスタルの粉を混ぜたようなざらざら加減で
よけいに透明度が増して美しい。

そして全体の音が渋くて、心地よくて、コイと無理なんだけど
何度でも行けまっす。

ゴースカでPとか点と点とかネズミ~あるのに
そして3曲ともいいのに
別の曲がシングルって知って・・びっくりした。
でも納得した。
そんな曲ナノダ。

■マサムネさんの黒のアコギ初めてみた。
もしかしてマーチンのクラプトンのナントカなんだろか。
ちょっとググろう。
Martinの000-ECHF “Bellezza Neraっぽい気がする。
イタリア語で「美しい」を意味する「Bellezza」に「黒」を意味する「Nera」
がくっついたものらしい。

だからナンダ・・と言われたら

(=゚ω゚)?なんだろ?な訳だが・・

前を見据えているけど、気負いがなく、嫌みもなく

ある人にとっては励ましの歌にも聞こえ、ある人にとってはじ~んと感傷的になってしまう歌でもあり・・・

そんな曲にぴったしの感じのギターだな。

って・・・いうよりホチイ。。

■オンラインの広島CLUB QUATTRO 動画メッセのメンバー
カッコイイと思っていたが
レコ直のコメントムービーも同じ場所で同じ服装でそれ以上にかっこいい。
なんかいいもの出しちゃってるからか
逆にさりげない。

そしてダブルのさりげなさで、お笑いに走るのがナイス。
いつもより落ち着いてるし。

で、子供が後ろから

てっちゃん、なにかぶってるのって、聞いてきた。

魔法のコトバの時みたいに、かぶってるんじゃなくて、さらりとした左右に分かれた髪の毛だわさ。。

なんか凄い忙しい日だったけど
幸せな日だった。。

こんな曲を自分の人生に与えてくれるマサムネさん、スピッツに感謝の日だった。

2007-03-26

ルキンフォーの初回の予定。

来ましたね。

ルキンフォーの初回の予定。

ドキドキしますね。

SPACE SHOWER TV 「JET」
3月26日になってるけど、たぶん28日(水)?ですよね。
http://www.spaceshowertv.com/powerplay/jet/

ルキンフォー流れるまで

TVの前を一歩でも離れたくない訳ですが

こういう日に限って、何かはいるんだよなー。

2007-03-25

フライングを ルキンフォー

はいはい、フライングしましたよ。

(=ーωー)・・どーせいけない子ですよ。
(=゚ω゚)bずーと、まともじゃないってわかってる♪
と歌っちゃって誤魔化すのだ。

子っていうのは鯖読み過ぎだけどね・・。

ルキンフォー、41秒だけ・・。

凄いいい。
凄くどっしりしている。
神々しさすら感じる。
メロディー展開かっこいい。
マサムネさんの声が伸びる。
インスト潰れず、もの凄く鳴っている。
もうもう・・・
牛1000頭連れてこいって感じです。

マジ期待できそう。
あとはどーなっているんだろうか。

後はよほどでなっかぎりOKでは。

今日は藤田祐介のライブに行ってきた。
お兄さんとやってたバンドが解散。
で、ギタリストだった彼の1人での旅立ち。
なんか存在したバンドがなくなるって悲しい感じだ。
自分らスピッツファンはほんとうに幸せだ。

でも、暖かい仲間に支えられての再出発。緊張してたけど頑張ってたなぁ。

そして他のバンドもなかなかよくて満足。

(=゚ω゚●)満足でひとり酒盛り。


酒盛りで制御能力の低下。


能力低下で、ルキンフォー聴いてしまったことを
隠しておけない。。


で、ゲロる。


(どなたかに対して)すみません。。

先が続かない。結論ショボイ。

ショボイに付き合ってくれてありがとう。おやすみなさい。

2007-03-23

ルキンフォー を ロキンオン で

  ■後5日か・・。


なんか下旬ってあったから20日過ぎの感じあった.

28日も確かに下旬な訳だが・・・。

・・・確かに確かに下旬です。

メールで配信された、♪「ルキンフォ-」特設ペ-ジてどこに置いてあるページなんだろな・・。

メールのアド以外でどこから飛べばいいのか、わかりませんの無知なイキモノです。

どこにリンク貼ってあるのか

どなたか教えてくださいまっせ。

Pict0050
■ROCKIN' ON、4月号、一応買いました。

目次のすぐ後、見開き2ページ。
全面がフォトで、下の方に文章が入ってます。

フォトはスピッツのオンラインのprofileの写真と同じテーブルで
同じように座って撮られたものだ。

マサムネさんはちょっと痩けてさみしげ・・相変わらずステキだけど。
田村様はちょっと笑みなんぞ浮かべてて
テッちゃんは頬杖というか顎杖?ついてインテリゲンチャーな感じで
(おしゃべり聞こえてこないし・・・なこころ)
さきちゃんはこの建物と調度に似合った感じのカコイイ鼻筋効かせています。

で、
内容。

これがいい。

何故なら、ルキンフォーに関して
「名曲といってもスピッツの数あるシングルチューンの中でも名曲だと思うほどにパワーのある」曲らしい。

だから
「期待してほしい」
と。

(=^ω^=)Vその力強いお言葉を信じて期待しまくります。

ルキンフォーの歌い出しとキャッチャーなさびの歌詞が
結構長めに載っている。

そしてラクガキ王国の方は「どこか子供のような無茶な勢いを感じさせる」曲らしい。
ライブで盛り上がること、マチガイナシな曲らしい。

28日・・・ドキドキの28日だ。

Pict0051■そしてもう一冊。CDでーた、4月号。

こちらの記事は小さい。
P11で、A4のサイズの4分の1。
よって、写真も文章も小さい。

やはりルキンフォーの紹介。
写真はオンラインメンバーズに入るとき、IDとかパスワード打ち込むところの
右側の写真と同じ。

内容は「約9ヶ月ぶりの新曲を発表」というタイトル
で概要が書いてある。

■大阪2日目終了ですね。

ゼップ椅子。

これからいろんな人のブログだのHPだのに
行ってきます。

そしてうらやましさで打ちのめされて
逝ってきます。

3/21(水・祝) なんばHatch 開場17:30 開演18:30
3/23(金) ZEPP OSAKA  開場18:00  開演 19:00
3/24(土) ZEPP OSAKA   開場17:00 開演 18:00
3/31(土) SHIBUYA-AX   開場17:30 開演18:30
4/1(日)  SHIBUYA-AX   開場17:00 開演 18:00
4/7(土)  PENNY LANE24  開場17:30 開演18:30
4/8(日)  ZEPP SAPPORO  開場17:00 開演 18:00

2007-03-18

英語ではDo as you would be done byらしい。宜しくナノダ。

■コンバナー

昨日は名古屋の1日目
今日が(あたりまえだけど)2日目か。

いろんな人のHPを見た。
一日目
1位 楓
2位  スピカ
3位 愛のことば
20位 ホタル
このすばらしい配列に、。
でるものはため息のみ。
20位を当てた人が44人って。                                     

そして、今日の多摩川復活いいな。
聴いてみたいな。

昨日、今日ライブ参戦した人は
まだ興奮のまっただ中だろな・・。
でるものは再びため息のみ。

(=ヽーωーx)グレソ・・・。

ニューアルバムのツアー始まったら
お金に糸目を付けずに
どぉ~んと行きまくるぞっと。

(=゚ω゚);;;。。その前にオカネくらはい!!なのだが・・。

■それにしても
練習や準備が今一とか20位の人数が多杉>ライブ前のサイン多杉とかで、
適当に繰り下げたり繰り上げたりとかしないで
まじめに1位だの2位だのってやってんだなぁ。
(=゚ω゚)〃アリガタヤ。。(=゚ω゚)/Ωチーン。
って拝んでどうする。って拝んでる☆フインキでないね。。

■某掲示板に
MCで誰かのファンクラブに入ったら何をして欲しいかって質問に
田村様が水着だの、ヌード撮影会だの応えられてたって。
マサムネさんが、「おやじだな~」って感じの反応してた。
って、あった。。

(=ーωー)〃<己の欲するところを人に施せ!!
って、誰の言葉だったかな。
ちょっとお待ちを・・。

出典は マタイによる福音書らしい。

でもな、
(=゚ω゚)b施してもらいたいような、貰いたくないような感じ~
(=゚ωー)bでも、ヤッパ施して貰いたいような感じ。
(=゚ω゚)。。宜しくナノダ。

■マサムネさんのつけ爪の話し、
あまったれの時に話していたから
つけ爪だとは思ってたけど、それにしても、ずいぶん色濃いなって思ってた。
そしたら、ウミガメを内側から描いていたんだ。
最近どっかで、ウミガメは暖かい海を泳いで~って感じのコメントあったよね。
なんだったけ・・・?
そういえば、マサムネさんがいつも使っているビルローレンスの
クリーム色のギターではないほうの、
横浜で写真撮るときに構えてた茶色のギターにも
ブルーのウミガメのシールが貼ってあったな。
描いているのかもしれないけど。ウミガメが好きなんだね・・ウミガメ○ェチな感じ?・・。

■ルキンフォーをやっぱ一番早く聴けるのはレコ直だろうか。
レミオロメンのがPUCK UPの次のページに移動しているし。
そろそろ入ってくるのかな。ドキドキ。

近所のCD屋さんに数枚予約入れた。
CD屋のおねーさんまだ全然知らなかったけど。

毎日レコ直覗いてる今日この頃です。
なにもハッケソなし。
別に今日に限ったことではないけど。
パドンミーな感じっす。

2007-03-12

翼かかえて・・。

■ゴースカ、全部で20回の内、広島で11回が終了ですね。
もう半分越えたんだ。

後は、
この週末、名古屋、2回
>19日からの週、大阪、3回
>3月の終わりとエープリル・フールに東京、2回
>4月の7日、8日が北海道、2回
で終了か。

なんか行かれた方のブログやHPの記事や、にーちゃんと兄弟のような掲示板読んで
うーと唸って遠吠えしてます。

■そんな時に、「GOスカ!web新聞」、写真も多く、内容が充実しているのがうれしい訳ですが・・。

(=゚ω゚)b 「GOスカ!web新聞」コメント見ていると、ネタバレのことでなんか言われたな・・

と・・・(=゚ω゚)はみた。
(=゚ω゚)bスルドイネ。。

って、「ネタバレに関してのご意見を少々頂いております」って書いてあるでチョ。
しっかり読ミナサレ、チミチミ→(=゚ω゚);;

新聞の発行の趣旨が、どーなのよ、何なのよ・・ってことだと思うけど
ライブのお知らせではなくて、報告的な新聞なのだから、具殿が書いていたくらい内容も書いてもいいんでないの。MCで何をメンバーがしゃべったかとか、こんなことが面白かったって知りたい人はイパーイだろうし。

ネタバレになるからイヤン~・・って人は後で読むっていう代替措置(大袈裟だな・・)あるけど、ライブに行ってない人は、この報告が全てでおます。知りたいことは他のサイトで読みなされ・・・というなら、新聞の意味薄れるし。

だから写真もコユーク、内容もコユーイものであって欲しいし、今読んでて自分面白いと思うし、スピ友もメールの中で「面白い」って言っていたので

大げさに;;言わなくてもきっとそういう事なんだろう。♪

♪何もそんな難しい~・・・♪

って、方向違うだろが!

■皆様の(って誰よ・・)ジャケのご感想は?
如何ばかりなものでございませう。

4月18日にリリースされるシングル『ルキンフォー』のジャケが、
オンラインメンバーズのNEWSの所で公開された。

イラストが“魔法のコトバ”や2007年のカレンダーのイラストを担当された
福田利之さんのものだ。

男の子がサーフボードのように、大きな翼を抱えて立っている。
これから、何かを探しに飛び立とうとして、すこし気後れしつつも、何か決意中って感じなのかな。
それとも何かを捜してたら、羽が取れちゃったとか。
どちらにしてもこんなに大きな翼が必要なんだな。

それか捜し物していたら、大きな羽を拾ってしまったとか。
いろいろ想像できて楽しい。

相変わらず、色がきれいでオシャレだけど、どこか悲しい感じがする。

■そして スピッツ・ソング・ムービー『海でのはなし。』のDVDリリース決定

(=゚ω゚)は劇場でもみますたが、ちょっとだけこの作品には辛口なのだ・・・。

(ーωー〃)ハウー・・・。イケナイコデシュヨ・・・。

スピッツのソングムービーだから成り立つ作品な気が、そこはかとなく・・
役者さんがナイスだから成り立つ作品な気が、そこはかとなく・・

ではでは・・ストーリーは?
ストーリーで心を動かされるところをルッキンフォーしてしまうのだ。

というか、そもそもストーリー解っていなのかもしれないのだが・・

あなたは私に似ているね、
って、相手に言った時、相手がもの凄く落ち込んだら
なんでよぉ、そんなに落ち込まなくてもいいじゃん
って言いたくなる。


「私ってそんなにヒドイ?」って聞き返したくなる。

「海でのはなし。」の主人公は、非嫡出子ということで、凄く落ち込む。
これは分からぬ訳でもない。

そしてその落ち込んだ主人公が
スピッツの歌に励まされて
好きな男に励まされて
一応立ち直っていこうとする。

な訳だけど
そのことによって非嫡出子そのものが、

悪いことであるかのような感じが
マッタリ~染みてくる。

でもそれでいいのかなぁ・・

非嫡出子に対する本人の気持ち
非嫡出子に対する社会的評価
非嫡出子そのもの

を区別して考えないといけない気がする。
でもこの作品だとごっちゃなんだよな。

映画の雰囲気作りのため
最初の二つをかなりマイナスに持っていく訳であるが
・・といっても、2番目はそんなに出てなかったな・・・
そのために一番最後がマイナスな印象を植え付けてしまう。

これって、非嫡出子の人が存在してんのに
あんまりイクナイんではって思う。

そこらへんが誤解されないように
話しをもちょっと深めて

もっと暗くてもいいから
いろんな人に配慮ある映画にして欲しかったな。

日本では非嫡出子は、明治から大正にかけては10人に1人くらい
その後は減っちゃって、今は100人に1人くらいになったんだけどね。
数がすくない分、そういうイメージが強くなると気の毒だ。

この点、ごーごースカンジナビアな北欧なんかでは
法律婚を選ばない人が増えてきて、法律的なケコーンしない人いっぱいだから
非嫡出子の割合が50パーセントを超しているんだよな。

これだと、映画の主人公みたいに悩みようがないね。
逆に嫡出子なんですか?ていう映画ができたりしてね。。

いっぱい書いてしまいますた。

では、(=゚ω゚)は「海でのはなし。」を買わないのか?
って言われたら

(=゚ω゚)=/=ウニャ、、ウニャ、ノンノン。
(=゚ω゚)勿論カウノダ。

ヘンでないの?
(=゚ω゚)???

ズバリ、ヘンなイキモノなのだ→(=゚ω゚)
てか、スピッツの曲の入ったのは何でも欲しいのだ!!

やっぱ長い。
何故か長くなる。
読んでくれて
ありがとう←一応ハグちゃん風に・・気持ちだけですが・・見た目は・・・(=゚ω゚)bシラネー

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »