2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の9件の記事

2007-08-28

結成20周年祭り @ZEPP TOKYO 2日目のライブレポ 何故か内容ないのに長い。

アルバムのリリースとか民生さんのトリビュートとか
凄いニュースいろいろ来ますね。
こんなにいろいろだと
意識㌧じゃいますね。
色々来なくてもとんでるけど。

とりあえず、  落ち着いて、スピッツ 結成20周年祭り @ZEPP TOKYO 2日目のライブレポ書くのら。

.

■順番

KREVA>MONGOL800>スピッツの順だった。

予想として、仙台のスキマスイッチとのコラボと同じ感じにライブは進行するだろうと思ってた。仙台では、最後のスピッツのステージに、スキマスイッチが登場。で、群青、そしてもう一曲スキマスイッチの曲を演った。

だから今回も、最後のスピッツの時にKREBAさんが登場。で、「くればいいのに」をやって、そしてもう一曲なんかを演るだろうなって。
(=゚ω゚)ノ?もしかしたらマサムネさんがラップやるんかなと、ちょっとドキドキ楽しみだった。

ところが、ところが、最初の出演者のKREVAさんのステージのラストのところで、マサムネさんがはやばや登場して、「くればいいのに」のお披露目となった。

(=゚ω゚)ノ?じゃ、最後はすんなーり、スピッツか。それもいいな、と思っていたら、スピッツの時に、シークレットで吉井和哉さん、登場!!
ビックリしますたにゃ。

贅沢な、楽しい、オモシロイ、感動のライブだった。

.

.

■KREVAさん&くればいいのに

KREVAさんを見るのは3回目。
一昨年の「ロックロックこんにちは」 in 大阪城ホール、そして、去年の9月2日、泉大津フェニックスでの野外ステージ、そして今回。

最初はバックに「∧ス」(←スさんへ、∧を被ってください)の掲げられたステージ上に、ボーカルがKREVAさん入れて3人。後ろにDJの人?とか2人。で、途中からボーカルはKREVAさんのみ。9月5日に出るニューアルバムの曲もやっていた。「くればいいのに」、聴くつもりでKREVAさんの関係のサイト捜してた時に聴いてとっても好きになった、「アグレッシ部」もやった。

ラストの曲ということで、あのボサノバ調のギターの音が流れ出す。って、あれボサノバ調?なのか良くわからないけど・・。

粋で切ない前奏が流れるなか、KREVAさんの紹介で、ハンドマイク持ったマサムネさんが、リズムに合わせて体を左右に揺らしてヨタヨタとでてくる。

マサムネさんは、黒のリストバンド、20周年の白のT-シャツ、グレー系?の普通のパンツ、茶の皮
靴。

会場騒然、2階総立ち、
至る所で拍手や歓声が挙がる。

初の生「くればいいのに」。

KREVAさんのパートが続く。よく知ってる曲だけに、さすがだと思った。一言一言をリズムに合わせて絶妙にはめ込んで、切々と聴いてる者に伝えてくる。まじに、会えない’だれか’に会いたくなってしまう。そして、もうすぐマサムネさんのパートだという時に、スピッツのホームという、会場の聞き手の気持ちの盛り上がりに合わせて、というか、それ以上に、タメから盛り上がりに変化させる。

マサムネさんのパート10秒前、どんな感じで歌い出してくるだろう。ドキドキ。出来上がった舞台に脳天気な感じで上ってくる感じかな
・・と思っていたらとんでもなかった。

マサムネさんが歌いだす。
歓声、というより悲鳴がおこる。
凄かった。
もの凄い声量、あのナイスな声で、丁寧に、切々と歌い上げていた。
凄くハマッテいた。
舞台をさらに深刻で色鮮やかで、不確実なものへと変化させていた。
仙台では笑ってしまった、マサムネアクションだったが、笑えなかった。

スピッツファンはみんなここで、あえない誰かに会えただろう。
興奮と感動でやられてしまった。

自分の中でKREVAさん、どーでもイイヒト→だんだんイイヒト→カッコイイ人になってきてる。
(=゚ω゚)ノ見慣れたせいかな?なんちゃって。
「くればいいのに」、どんだけ見たか・・・。

クレバさんは・・

口と目のライン、
いつもは平行、
だけど時々変更、
そう♪
右眉下降
右口角、上昇
二つのライン、接合会合
そう♪
だからちょっとコワソな人、想像してた。
悪そな人、想像してた。
でも今再考
そして変更
理解は進行。

クレバさんに感謝なのだ。

といっても(=゚ω゚)はラップほとんど聴かない。知識、地に潜ってる。ラップなのかどーだか解らないけど、聴いたのは、GAKU-MC というか、EAST END×YURIの「DA.YO.NE」とか「MAICCA~まいっか」とDragon Ashくらいだ。

そうそう、それらがすごーく流行ってた頃、(=゚ω゚)のおこちゃまは幼稚園児だった。でも、「ダヨネ」とか「まいっか」を、もの凄くナイスに歌うので、もしかしたらこの子は天才!とか思ってたよな。思うのは自由だしね。けど・・・けど・・・なぁー。

(=゚ω゚)は実はラップとピップホップの違いが、よく解らない。
何で曲の途中でホーンが鳴るんだろう
どの程度にメロディーつけたらラップではなくなるのだろう
韻はどの程度に踏ませるのか
どうしてあんなに難しい歌詞をいっぱい覚えられるんだろう。
等、解らないこといっぱいなのだ。

なんかリズムが一定で、この曲飽きるよなって思ったのもあるけど、とてもステキなメロディーと絡んでたり、演奏がナイスなメロディーラインだったりすると、まったりしたリズムの繰り返しが心地よくなってくる。心臓の鼓動と呼応して、癒してくれるダウナー的な存在にもなる。
「くればいいのには」そんな曲だと思う。

.

.

■MONGOL800

朝、相方が、モンゴルのCDテーブルの上に置いていくねって、と言って出かけた。
(=゚ω゚)/ホホーイ

が、そこは(=゚ω゚)
さすがだ。
聴いていくのすっかり忘れた。

で、テレビでPVとかでいっぱいやってた曲や宣伝の曲は知っている。紅白がどーのこうのとか、沖縄出身でインディーズで抜群にCD売り上げてたことも知っている。が、それ以外は全く知らなかった。
(=゚ω゚)b まぁ、知っていること以外は知らないってのいうのはあたりまえだが・・。

こんな説明書く必要はないんだろうけど、3ピースのバンドだった。ボーカルがベース・・ベースがボーカルって言うのかもしれないけど・・、ドラム、ギター。
「小さな恋の歌」や「あなたに」とか聴いて、やっぱいいなって思った。素朴だけど、心温まる、しかも軽快で、独特なんだよな。オリジナリティーというか、独自の世界をとっても感じた。

高校生の時に始めたバンドでそのまま、今日に至っているらしい。もうすぐ10年と言ってた。で、スピッツが結成20年、20年前は小学校の一年生だったとも。

ギターの人、カッコイイナ。凄い低い位置にギター引っ掛けてた。自分のと同じサンバーストのストラト。自分のは至って安いストラトもどきだけど・・。ギターの位置が低いから、弾くとき時々ネックをたてる。で、たぶんストラップが穴から抜けてしまうのかな。ガムテープはってた。

沖縄からくる日、那覇空港で中華航空機の炎上事故があって、これるかどうか心配だったらしい。スピッツやKREVAさんの持ち時間が長くなってたなって。

MCもまったり楽しく、とっても親しみの持てるバンドだった。

.

.

スピッツ

.

■セットリスト

座敷犬の歌>スパイダー>胸に咲いた黄色い花>ルキンフォー> 群青>うめぼし>ロビンソン(WITH 吉井和哉)>Love Communication(WITH 吉井和哉)>8823>スピカ>
ヒバリのこころ>アンコール 青い車>俺のすべて

.

.

■出で立ち

マサムネさんは、中が白のT-シャツ、外がブルーのシャツと茶の革靴、パンツは忘れた。って、当たり前ですが、履き忘れってことではなくて(=゚ω゚)の記憶にないってことです。たまには、履き忘れてください。

テッチャンは、昨日のポロ系のシャツの前に写真のプリントがないやつ。上下黒。ベストは着ていない。

田村様、昨日と似てるようだけど、ちょっと違う白が基調で、橙とか他の色の太さの違った線がまとまってひとつのかたまりになっているボーダーのポロ。前に20周年の記念のTシャツの文字。くつは前日と同じ。

サキちゃんは、うでのところに目立った横の縞がはいったシャツ。

クージーは前日と同じ。黒のタンクトップに赤のシースルーの長袖。

.

.

■この日ライブは凄かった。

マサムネさん、既に登場していたせいか、最初の座敷犬の歌から声がもの凄く出ていて、迫力あって、会場を飲み込んでいた。
座敷犬のハンドマイクアクション、全く違和感なくなった。

(=゚ω゚)b もしかしたらかっこいいかも。マサムネさん、日々進化しているようで、コワイ。
(=゚ω゚)b お笑い一個へっちゃた・・。

MCもおもしろさ測る機械あったら、針振り切れまっせ。

.

.

■ロビンソン WITH 吉井和哉

自分は、ロビンソンのタイミングで「くればいいのに」を演るもんだとばかり思ってた。ところが「くればいいのに」は、早々とKREVAさんのステージのラストで演ってしまった。ここで、勘のいい人にはシークレットのゲストのニオイがぷ~ん、だったのかもしれない・・でも自分はそんなこと全然思いもよらなかった。2V若しくは3V。

20周年なんで、ロビンソンを歌うみたいなこと言ったあと、ゲストを紹介。ビックリした。背の高い、イケメンな吉井さんがステージに登場。白のジャケ。だったっけ?忘れましたが、ジャケットの中がVネックのシャツで、かっこよかった。

自分はこの方2回目である。去年の泉大津の野外で見たことあるけど、到着してすぐ、トイレに行きつつ、スクリーンをチラット眺めて、スクリーン上でMCやってる人がヨーキングさんか吉井さんか、判別がつかなかった。それがいかにおバカだったかということが、ステージの上の吉井さんの特上のお造りの顔シミジミみて解った。遠くてもふつーはつくよな。

最初は吉井さん、サビはハモリ。吉井さんも、マサムネさんも、音量マックスで、それはそれは贅沢な、厚い、濃い色のロビンソンだった。すばらしかった。

この曲には、思い出がある。だから思い入れも強くて、どんなロビンソンでも、例えばカラオケで悲惨なロビンソン聴いても、自分はポロリと来てしまう。そうそう「お犬様」状態。「ロビンソン様」。20周年のお祭りで、あんなにすばらしいロビンソンが聴けたなんて・・涙ボロボロ来てしまいました。

(=゚ω゚)涙ボロボロは化粧ボロボロに繋がり、さらに顔ボロボロに繋がるから嫌なのですが・・・。

.

.

■MCとメンバーの様子などなど

MCは最初からぐわんぐわんキテマシタよ。

まず、モンゴル800が那覇空港の飛行機事故でどうなるかと思ったけれど、これてよかったみたいな話しをマサムネさんがやってたら、(多分、これなかったら、スピッツの持ち時間が長くなるってモンゴル800のMC繋がりだと思うけど)田村様が、おれら、たくさん曲できないもんなぁーみたいなこと言ったので、会場爆笑。

そしたら間髪入れずにマサムネさんが、できるよー20年もやってきたんだからって、とってもイイカンジに宣ってらして、会場もウンウンって状態だった。

(=゚ω゚)b そこにいきなりテッチャンが乱入!!

ラー、サク、?? みたいな超音波系ヘンナ雄叫び!!
で、マサムネさんが、エリマキトカゲみたいな、子供の縄跳びみたいな仕草。

(=゚ω゚)?な、な、なんなだぁー???って思いマスタよ。で、最後のメンバー紹介の時のテッチャンの雄叫び。ビクトリー。。

ああ、それでやっと解りマスタよ。(=゚ω゚)も一応ガンバッテ4回くらいやってまする。って、ちっともガンバッテないか。

マサムネさん、サークルやってたのね。手を横に開いて、肩の高さまで上げてクルクル回す。マサムネさんの腕の角度、もう少し水平に保たないと鍛えられないみたいだが。疲れると(=゚ω゚)も垂れるけど。

で、テッチャンはビリーさんになってたんだ。で、英語で、歩けだの走れだの回せだの、最後のビクトリーだの、言ってたんだ。

テッちゃん、仙台から、朝青龍>萩本欽一>ビリーの変化。
(=゚ω゚);;;;コイッスね。

しゃべらないと、バリバリにカッコイイのに、しゃべるとバリバリに・・・・な人。凄いギャップ。

今のところ(=゚ω゚)以外、このギャップを知らないはず・・ではなくて、みんな知ってるこのギャップ。

.

今回自分がほーって思ったのが、「うめぼし」の後のマサムネさんのMC。
「うめぼし」の前奏が始まるか始まらないかというギリギリのタイミングで、会場から「うめぼしやって」の声。で、スピッツは、そのまま「うめぼし」の演奏。で、演奏終了。

そしたら、マサムネさんが、今「うめぼし」って言ったでしょう、って。たぶん言った人が自分だよって、手を挙げたのだと思う。「君か」とか何とかいって、即座に全員であわせたヨ、みたいなこと言ったので、会場は爆笑ですた。

たぶんこれってシコンでないよね。とってもナイスなリアクション。やればできるんだということのナイスな例のようだすた。

吉井さんが出てきた時も面白かった。吉井さんは背が↑。マサムネさんは背が↓。で、
二人で歌った時、吉井さんか、マサムネさんが、まるでコブクロのようだと。で、「きえそーな♪」だっけ、歌詞そんな感じのコブクロの曲をちょこっと歌ってた。
確かに背の違う2人の組み合わせで、マサムネさんが、最初はアコギ持ってたから、とってもコブクロライクだった。でも、並びは逆かもしれないけど・・。

で、吉井さんがステージから去った後に、
テッチャンが、ずーと背伸びしてるの大変だったとか言ってた。マサムネさんも、ステージのイケメン偏差値?下がってしまったみたいなこと言ってた。

メンバー紹介の時ウケタのはクージー。なんか20年ということに触れて、犬のスピッツだったらもう大分キテルのにみたいなことを言っていた。

でもでも、自分がなんといっても一番ウケタのは
ダルマサンガコロンダ!!だった。

って、これ、どっかのライブの時、自分が友達に伝えようとしたら、↑のように伝わってしまったやつだ。

(=゚ω゚)b おわかりだろか!
(=゚ω゚)b わかるよな~。

そうそう、田村様のすっころび。

田村様、
ジャンプをしまくる。
ヘッドバンクしまくる。
うろうろふらふらしまくる。
そして
ステージのギリギリで客を挑発しまくる。

(@ーωー@;)はそんな田村様にウットリ。

蛸の口も怪しい笑いもダイスキだ!!

さらに(=⊃ω⊃;見つめる。

・・・・・うっとり・・・・・

∑o(*'ω'*)o、あ、アブナイ!田村様!

田村様、挑発しまくって後ろ向きに戻ろうとして、モニターアンプに躓いてスッ転ぶ。

心配どころか・・(^ω^)あははは!バカウケ。

で、その後、懲りずに

思いっきり多分振っていたので、炭酸入りのペリエかなんかなんでしょうね。
会場に撒いて、さらに被ってますた。

そうそう、ダルマサンガコロンダ!!というのは、
「田村さんが転んだ」っていったつもりだったのに、「ダルマサンガコロンダ」としか相手に伝わらなかった事があった。

愛しの田村様・・・でもな、山手線に乗ってて、ふと文庫本読むの止めて、前の席をみる。と、そこに、田村様笑いをした男が。そんな場合は、次の駅で降りて、2両先の車両に乗り換えるよな、きっと。

.

サキちゃんの、曲が終わった後に、タタタンって打つドラムの音が、今回はとってもやさしかった。

で、自分がさきちゃん見てて、いつも感じるのは、スティック持ってても、持ってなくても、右手を上に大きく挙げたとき、顔も必ずそちらの方向についていくってことなのだ。ステージに上ってくる時も、ドラムの上でも、その姿が何故かとってもカワイイのだ。

って、関係ないこといっぱい書きすぎてしまった。
ライブレポではなくなってきてるな。もう止めよう。
居酒屋で独り言ぶつくさ、くだを巻いてる酔っぱらいみたいだな。

友達いないんじゃないのな感じだ。
書けば書くほど酷くなるぜよ。

ここまでおつきあいして読んでくれた方、もしいらしゃいましたら
マジにありがとうございまっする。
&ごめんなさい。

ライブ最高で、もうすぐ一週間も経つのに、興奮醒めてない。

2007-08-24

スピッツ 結成20周年祭り @ZEPP TOKYO 1日目のライブレポ

さ、レポだ、と思ってパソコンに向かう。
でもな~
あれ?何を書くんだっけ状態・・。
くーヤバイね!

スピッツ結成20周年祭り in ZEPP TOKYO
内容コユイ!!
コユ過ぎだった!

昔「ルノアールのココアより甘い」ってのが
あったけど
何よりコイって言えばいいのだろか。
って、古すぎだな。。

しかもなかの人
10年前のPCな感じ。

信憑性は・・・

この日はスピッツ以外に3バンドと1ソロ。

GOING UNDER GROUND>曽我部恵一BAND>つじあやの>フラワーカンパニーズ スピッツの順だった。

一期一会で「猫になりたい」を歌っている「つじあやの」、「Y」を演ってるGOING UNDER GROUNDの出演。だから少しは、カバーも聴けるのかなと思っていたら、どの出演者もスピッツの曲を披露してくれた。つじあやのは3曲も・・。

GOING UNDER GROUND>Y
曽我部恵一BAND>青い車
つじあやの>ハチミツ→猫になりたい→サンシャイン
フラワーカンパニーズ>愛のしるし

お恥ずかしいことに、スピッツ、曽我部恵一以外、ライブでみるのは初めて。
「何が出るかな、何が出るかな」状態で、ちゃんと曲聴けた感じがしなかった。

.

GOING UNDER GROUND、

ボーカルの人サンボマスターの人に似てるかな、似てないかな、どーだろうとか、おお、ドラムの人L⇔Rの黒沢秀樹さんに、ちょっと似ているのでは、うふ、とか思っていたら、結構すぐに、20周年続けるのは大変なことだみたいなMCの後に「Y」キター!!
熱いYに興奮。。
曲の構成がいろいろで、ボーカルもパワフルでとっても楽しかった。
ベースの石原聡さんのブログにちょっとだけライブのことがある。

.

.

曽我部恵一BAND 

去年の12月の「ジョンレノン・スーパーライブ」で、アコギ、ウッドベース、サックスでJealous GuyとMotherを演ったのをみたことがある。なんと凄い渋い構成なんだろう。mothetrを切々と歌い上げていた。その印象で臨んだわけだが、見て聴いて、あれー自分間違ってたかな、別の人だったかなって思ってしまった。守備範囲がとっても広い人だな、バンド全体が若くて、パワフルでビックリ。

みんながずーと真ん中に寄って演奏していて、ステージの端がちょっと暇そうで、さみしそうですた。

.

.

つじあやの 
曲は結構聴いていたけど、会場に伸びる声がそれはそれは良くて、歌うまいなってマジに思いマスタ。ハチミツの出だしの歌詞忘れて、会場に聞いたり、猫になりたいのイントロ省略したり、ドキドキ&面白かった。でも、いろんなハプニングをみんなプラスに向かわせるぐらい歌うまかった。

子供が「クワバタオハラ」の「クワバタ」に似てたでしょって。。

(=ーωー)b アイ キャン セイ ナッシング

ブログに少しライブのお話があった。

.

.

フラワーカンパニーズ
ボーカルの人の声が高くて張ってる。ギターの人SG。自分もSGって欲しいなって思ってたから、マジに見てしまった。前のバンドの人もSGだったし。ギターの人は体があんまり大きくないけど、よく似合っていたし、音もステキだった。益々SG買いたくなった。
勿論マサムネモデルはゲットのつもりですが。
(=ーωー)b カネくらはい・・。

MCで、昔にスピッツとやった時があって、その時マサムネさんに、「フラカンはドメスティックだね」みたいなこと言われたって。で、今でも「ドメスティック」の意味が解らないけど、たぶん凄くカッコイイっていう意味だろうって。
自分こういうMCすきだな。

ベースの人が、裸にオーバーオールで演奏していた。ちょっとホンコンさんに似ている人だった気がする。
(=ーωー)b 違ってたらゴメンナサイ、って、どっちがどっちにかよく分かりませんが・・。

で、最近、フラカンが、テレビで昔のスピッツを見たけど、マサムネさんがオーバーオールを着ていたと。ヘイヘイヘイで放映された、ロフトの「僕はジェット」のやつだ。
それをみて、オーバーオールのイメージが変わったと。マサムネさんのオーバーオール姿とベースのグレイトが違いすぎだとも言ってた。さらにオーバーオールが流行らなくなったのは、グレイトが着だしたせいだとも。

コレ聞いて(=゚ω゚)ノは思った。テッチャンはどーなのよ。どのランク?にランクインするんだろ。

オーバーオール、マサムネさんのみならず、てっちゃんも着ていた映像をみたことがある。
てっちゃんのは、裸にオーバーオールそのものずばり!のお姿だった。

.

.

そしてスピッツ

まず ZEPP TOKYOのステージのバックの高いところに
ヤマスの大きな文字が。

醤油会社の親戚の会社の集会場か、
はたまた、ちょっとかかわりたく、そちら系の集会場か。

.

.

セトリ

僕はジェット>  スパイダー>胸に咲いた黄色い花>ルキンフォー>うめぼし>群青>
8823>スピカ>ヒバリのこころ>アンコール スターゲイザー>俺のすべて 

.

.

出で立ち

マサムネさん、胸元が広く開いた水色のT-シャツ(タンクトップかもしれない・・)に白のシャツを羽織っている。

中の胸元の開いたシャツ、仙台から、ピンク>白>ブルー と来ている。3枚同時買いだろうか。4枚目、5枚目もあるのだろうか。グリーン、黄色、まだら、玉虫とか。と思っていたら東京2日目は 白に戻っていた。

(=゚ω゚)ノなんだぁーちゃんまいだけかおー。

靴は仙台2日目と同じ紺色にスニで白の紐。

マサムネさんって、ブルーが凄い似合うなと再度思った。

田村様、20周年の文字の入った、横の縞のポロ系。ブルーのジーンズ。靴は仙台2日と同じ。

テッチャン、白の半袖のシャツ。前にウスイ白黒の写真の様なプリントが数枚あるシャツ。
黒のパンツに黒のハット。

うわーカッコイイと思ってしまったのはアンコールの時。帽子被ってなくて、後ろで縛って上に上げている。昔の映像でもこんな髪型の時あったな。黒のハットもいいけど、なんか、かっこよくキマリすぎてて。

上に上げるのは毛根に負担だから今の髪型にしたんじゃないって言ってる人いたな。
そんなもんなんだろうか。
そうであれば
毛根がんばれ!

(=゚ω゚)/フレーフレー毛根!

サキちゃん。真ん中に大きい模様が入って、STAGE がなんとかってその場所に大きな文字で書いてあるポロ系のシャツ。

クージー。黒系のタンクトップ(チョーカーみたいに紐で結ぶのかもしれない)に赤のシースルーの長袖。

.

.

全体

スピッツ登場。音が部分的にハウッタリしてるところあったけど、安定感といい、演奏といい、ステージ栄えといい、何回見てもやっぱ凄いなと思う。興奮してしまう。20年の歴史と毎回の更新のういういしさが、妙なバランスで迫ってくる。

マサムネさんの登場した時、うーん、風邪引いてるのか疲れてるのか、熱っぽいのかなって思ってしまった。何故か今一元気がないようにみえた。でも、歌い出したら、とんでも無かった。声は少し太くなってるかもしれないけど、声量とか伸びとか、歳とともにアップしているように思うのは自分だけだはないだろう。歌で声がれしても、回復したりするし。

ライブは音も大切だけど、モチモチ見栄えも。マサムネさんの、伏し目がちに歌ってて、急に見開く目がキラリとしてドキっとする。
テッチャンの弾き方のカッコヨサと器用なピックさばき。って、日常生活でも、様々に器用なんだろうか。
田村様のちょっとキレタ人みたいな笑い。あれすきなんだよな。ジャンプも軽々だし。
サキちゃんは安定して凄いし。
クージーのキーボの音にゾクゾクするのみならず、ハモリもいいんだよな。

ただ、この日、田村様にしてもマサムネさんにしても、ちょっと元気がなかったような気がした。田村様も暴れかた控えめだったぞえ。たぶん、時間がおしてるためかもしれない。って、お笑いや、格闘技みにいってるんじゃないのにね、ついついいっぱーい期待してしまう。

.

.

MC
最初に、「僕はジェット」やったあとに、フラカンからの続きのネタで、テッチャンがマサムネさんに、オーバーオール着てないじゃん、言ってた。マサムネさんは今は持ってないらしい。しかも裸にオーバーオール着なかったって。

でも、フラカンのグレイトとは同じ感じの人種だと言っていた。他にエスパー伊藤とか挙げていた。平井堅とかも。自分も「24時間テレビの裏」で一瞬エスパー伊藤見たけど、すぐにチャンネル変えてしまったから話しが今一わからなかった。

で、オーバーオールの話しはその後のMCでも続いていた。

10周年でロフトでやったときはオーバーオール着ていたらしい。

で、マサムネさんが、自分が元祖ってわけではなくて、といったら、それはそうだろうって突っ込まれていた。マサムネさんは、チェックにハンチングにオーバーオールというカントリーな感じでオーバーオール着てたらしくて、グレイトとは一線を画したいとも言っていた。

群青のビデオクリップの話しで、振り付けは先生に一日レッスンしてもらったと。で、その日体調が悪くて熱もあったらしいけど、レッスン終わったら、熱が下がっていたらしい。

最後

内容いっぱいで楽しかった。スピッツの曲のカバー沢山きけて、うれしかった。

ただ、スピッツ以外に4バンドというのは、ちょっと多いのではと思った。5時から10時まで。演奏のある時間はいいけれど、スタンディングの人は入れ替えの時間に、ただつったってなければイケナイのがつらいだろうし、トイレとて、場所のキープがあるからなかなかイケナイだろうし。

が、その分内容満載な楽しいライブだった。

2007-08-20

仙台 ロックロックこんにちは 2日目 ちょろり

きんちゃん、凄かったなぁ!
その後の番組で伸介さんが
年齢が上がってきて
この年齢で得られた感動をキープするには

「来年は、もう森光子しかない」
といってたのにウケマシタ。

って、関係なかったな。この話しは。

それにしても、やばいすな。

ここで書いておかないと、
明日の20周年のゼップのイベントとごっちゃになるだろな。
脳のキャパ、小さいからなぁ。

ロックロックこんにちは in 仙台 2日目のこと
チョロリと書いておこっと。

でも、大抵のとこは、下のブログ記事の1日目で書いたのだ。

ということにしておこう。

.

.

■順番

チャットモンチー>スキマスイッチ>スピッツ(2曲コラボ)

.

.

■チャットモンチー

ドラムの高橋さんはサキちゃんに、ベースの福岡さんは田村様に、なんか似ているんだな。特にドラムの高橋さんはとっても。

そうそう
(=゚ω゚ )b 乙女なのに、おじさんっぽいのら!

ってことでは全くなくて
なんか叩いてるときの感じが凄く似ていた。
高橋さんはスピッツの曲カバーしてたっていったから
きっとサキちゃんダイスキなんだと思う。

演奏とってもシンプルなんだけど、気持ちよく楽しく心にのこる。
ボーカルの橋本さんのキャラオモシロイ。
(=゚ω゚ )b 超マサムネさんな感じでした。

.

.

■スキマスイッチ

見るのは2回目だけど、うまいなー
もの凄く盛り上げるし。盛り上がるし。
常田さんの方も、結構しゃべるんだ、で、オモシロイ。

そしてバンドが凄い。スキマの人も入れると
キーボ2,ドラム、パーカッション、ベース、ギター、そしてボーカル。
リズム隊に女の人が二人。
女の人のドラムとかって、この頃結構見るけど、カッコイイナ。

そして後ろでキーボード弾いてる、ちょっとメタルボディーではない方の、メタボな感じのおにーさんが、それはそれは楽しそうに、気持ちよさそうに、陶酔したように、キーボ叩いてて、うらやましかった。

.

.

■そしてスピッツ

.

セトリ
座敷犬の歌>スパイダー>胸に咲いた黄色い花>ルキンフォー>うめぼし>スターゲイザー>群青(with 大橋さん)>飲みに来ないか(with スキマスイッチ)>8823>スピカ>ヒバリのこころ>アンコール 青い車>俺のすべて

と申しましても、(=゚ω゚) は途中で、サバラ。
スピカ以下は聴けなかったので、他の人のをパクリますた。
すみません>他の人

.

.

■出で立ち

マサムネさんは、またまた胸元が深く開いている、でも今度は白のT-シャツか(タンクトップなのかもしれない)にブルーのシャツでやっぱり前を開けている。右の胸にFORESTと書かれた刺繍もしくはワッペンがある。鮮やかでステキだ。水色が映える。じゃなかった、水色でマサムネさんが映えるだった。逆でした。でも胸元は昨日同様、びろ~んとしている。そこにびよ~んとしたペンダント。ダブルなびよ~ん。パンツは忘れ。くつはブルーか黒の紐。

田村様は、今度は濃い色の方の20周年のT-シャツ。くつは同じ。

てっちゃんは、昨日の服装 引く 黒ベスト。

サキちゃん・・・が思い出せない・・というか、見るたびに、横の人のお顔を見てしまう

クージー・・・結構肩をだしたノースリーブ2枚重ねた感じのものだった気がする。

.

.

■座敷犬の歌

おおお!凄い生座敷犬の歌。しかも身振り手振り付きですた。イエイーとかも言ってた?気がする。感激!!。
ライブ映えもバリバリな曲だった。

そして、マサムネさん、かがんで手を広げてアピールして激しく歌ってましたノダ。
激しくイモーショナルなマサムネアクション!!
かがんで斜めになると、開いた胸とかももっと見えて
(=゚ω゚@)ウッホー@@@激萌え!!

といきたいところですが

オモシロスギテ
(=゚ω゚;;);;激ウケ。

マ萌え系の皆さん、ゴメンナサイ。。

.

.

他の局の演奏や歌、1日目より2日目の方がギガントヨカッタ気がする。マサムネさんの声量凄くて、ビックリした。始めの渾身のフリが、効いているのかもしれない。座敷いぬから一気に自分のボルテージ上がってしまって、もうダメでした。自分の意識や自分の存在がなくなる状態。ルキンフォー >うめぼし>スターゲーザー・・。だれも何も言えませんよね。そして大橋さんとクージーハモリの群青。

.

.

■MC
.

マサムネさん、なんかとっても元気な感じでした。

で、MCはやっぱオモシロイ。

そして、スキマスイッチとのからみのところは、テンパッテタ感じもありまするが、なんかシャキリとしてますた。。

水分不足に気をつけてね、という話しから、どっかの局?の人に貰った魔法瓶の話しに。
タイガーのらしいけど、次の日まで氷が持つらしい。
で、もらうとみんな次の日には貰ったものを持ってきてしまう。Tシャツなんかは特にそうらしい。で、その後、スキマスイッチから貰ってないとか、チャットモンチーからももらってない・・と言っていた。

チャットモンチーとスキマスイッチの登場は、マサムネさんが描いていたロックロックのイメージらしい。野球の選手にチャットモンチーとスキマを例えたあと、スピッツはそんな選手に最高にうまいポカリを作る人だと。ポカリは大事だとか、それって女子マネージャーじゃないのとか、いろいろ言ってた。男の子でもいいじゃないとか。で、男の子って歳でもないかみたいなこと言っていた。

大橋さんのマイマイクスタンドのことうらやましがってた。作ってもらったものらしい。
いいなーって。桜井さんのまねして作ったらしい。じゃ、自分だけ乗り遅れているじゃないかって・・・・・言ってマスた。

.

グスン

(=゚ω゚;;);;は8823で会場に、スピッツに、さようならした。
次の日が忙しい。
こんなすばらしいライブの途中で出なくてはならないなんて・・。

マジ自分を褒めて上げたいではなくて
自分を慰めて上げたかった。

で、仙台駅のホームで新幹線を待っていたら
宮城県民会館でラルク・アン・シェルのライヴがあったらしくて

バリバリな人いぱーいいた。

でも自分らもマサムネさんの、負けないくらい熱いステージみたしな・・って

バリバリなマサムネさんを
ホームで思い出して再度大笑いしてしまった
そんな、仙台2日目でした。

おつきあい下さった方、凄い手抜きで、ごめんなさい。

ライブレポではないな、これ。もうちょっとなんとしれ。

2007-08-18

ロックロックこんにちは in 仙台 ライブレポ のはず

昨日は何クッタ?
(=゚ω゚);????なんかクッタカ?
ナカノヒト、そんなヤシのロックロック仙台のライブレポです。
ですからその辺のところ
頭の片隅に
じゃなくて全面に置いて読んでください。

ええっ、違ってるンじゃないの?
そんな場合は

(`・ω・´)/ チミが正しい!

そして仙台の2日間のライブレポなわけですが・・
都合で仙台で1泊したのみなのです。
2日目は午後9時31分の臨時のハヤテで東京に戻り。
最後5曲聞き逃しとりまする。
グズン、8823のところで(=゚ω゚)サバラしたのだった。
だからそこの部分のレポなしっす。

そうそう、ブログに来てくれてる、くねずみさんに会ったのだ!!

風獅子(=゚ω゚)   おお、くねずみさんっすか。カワユイすっね。!

くねずみさん(*^_^)ノ 風獅子さんですか。始めまして・・。
             風獅子さん、って、おb・・・

風獅子(=゚ω゚);;;おおっと!・・・くねずみさん、こちらで休憩しててね。オイショ>>>>>>>>>>>>オイショ>>>>>>>>くねずみさん(*^_^)

な、わけなくて、お会いできてとっても楽しかった。ありがとでした。

.

.

■で、ライブレポ、ネタバレになってる部分があるかどーかわかりませんが
自己責任でオナガイしまつ。
いきなりはいっちゃった人のためにまたまた「反転シレ」でいってみよう。
と思ったがメンドイだろな。

だからそのまんま東でいってみよう!な訳です。
ネタバレなんて高尚なものはなさげだし・・。

.

■15日のロックロックこんにちは の流れ

木村カエラ>ジン>PE'Z>スピッツ、

.

■木村カエラ>ジン>PE'Z

カエラさん

カエラさんは、2年前のJ-waveで一回みたことがある。代々木の体育館だったためか、音が回って、歌声があんまり解らなかった。で、かわいいなー、でもこの音響じゃ、かわいそーだな、のみの感想だった。
で、今回ちゃんと聴けた。歌、前と比べてとってもうまくなってる!そしてしなやかな痩せたボディーとナイスな動き。短い白と何色か解らないボーダーの短めのワンピース。
(=゚ω゚)ノミエソでみえないどぉ・・。

オマエはオヤジか。

(=゚ω゚)うんにゃ。

■ジン

まじまじ感動しましたよ。曲調からいって、「ロックロックこんにちは」は、もしかしてAWAY?とか、ジン好きな自分はちょっと、どうなんだろうって思ってたけど、そんなこと全然なくて・・とにかくヨカッタし、友達も褒めてた!!

ギター凄い!カッティングかっこいい。ベースのスラップもかっこよすぎ。親指がもの凄く外に曲がるのでビックリ。ドラムもいいし、ボーカル最高、何言ってるかわからないけど。。凄い興奮してしまった。ツレもCD買ってたし。単独ライブこの前やったばっからしいけど、ライブあったら行ってみたい。凄い満足、ゾクゾクしますた。

.

■PE'Z
インストのみなんだ。そんなことも知らんだ。ただ、花魁が出てくるPVは見たことがある。だから最後の曲は聴いたことあった。みんな凄いな。ウッドベースの人あんなに速く弾いて、指の皮むけないのかな。キーボの人、センスの上からもキー叩いて、なんか凄い。楽しみました。

.

.

■■そしてスピッツ■■
.

.

セットリスト.

僕はジェット>スパイダー>胸に咲いた黄色い花>ルキンフォー>うめぼし>群青>8823>.スピカ>ヒバリのこころ>encore スターゲイザー>俺のすべて

.

.

■出立ち

マサムネさん、ピンクの胸元が広く開いたT-シャツの上に白の綿ぽいシャツ、前を開けている。
パンツはグレー系の普通のパンツ(普通ってなんだ・・)に茶系の革靴。深く空いた胸元から長めのペンダントがみえる。2日目の白の中のシャツも同じ感じたった。2枚同時買いだったりして。

そしてペンダント、1日目と2日目違うと思ったのだけど、同じなのかな、いつも同じのつけてるって書いてる人いたから。1日目はトップが3段階で、左右が黒くて、横に広がってる感じで、2日目は皮でトップが丸いと思ったのだけど。左手にリストバンド。爪保護あり。

胸元広くて、ペンダントも長い。。。なんかマッタリンコの暇そな胸元だった。

田村様。ブルーのジーパンに白の20周年の記念のシャツ。ブルーに線のスニーカー。髪茶色。

テッチャン、この前と同じ感じ。白のシャツに黒のベストに黒のパンツ。黒のハット。ドッツのタイしてた。

さきちゃん、前に字が大きく書いてあるシャツ。

クージー。赤。首にチョーカーのように黒の紐が。かっこよかった。

.

.

■EQUIPMENT

ステージ上に、なんだ、あれ?というベースが。ギターで言えば、ファイアーバードとかエクスプローラーのような形した12弦ならぬ8弦ベース。楽器屋さんでも、あんまり見たことなかった。「僕はジェット」のときのベンベンした音にぴったりだった。「うめぼし」では8弦でリード取ってたし。

そしてアコギが2本。一本はいつもマサムネさんが使ってるマーチンのD28の感じだけど、それとは別に、もう一本。たぶんD45。100万円前後くらい?とにかくオタカイデスガナ。てっちゃんが弾くのかなって思ったけど、てっちゃんはテーラーだし・・。と思ったら演奏始まったら引っ込んでしまった。ステージのオブジェのようだった。たぶんマサムネさんのギターの弦切れの時の控えなんだろうな。。贅沢な控えの選手。

そして、今回の20周年の草野マサムネモデルギターのモデル。いつもクリームのビルローレンスのやつ。

テッチャンは、いつものレスポ、黒でない方、う○こ付き。時々ビンテージもののフライングV。

って、今まで、レスポのボディーに貼ってるシール、とぐろ巻いてるう○こだと思ってた。でもこのシールは、仏像だと、今回発見した。今回のアンプは、フライングVが少ないせいか、昔のブラックキャットのアンプだったけど、左側に坂本龍馬のシール、右にう○こシールが。。。でも、よく見たら仏像だった。それと同じシールがギターにも。

(=ーωー;)仏像のこと、とぐろ巻いた、う○こだとずーと思ってて、仏様ごめんなさい。。。バチアタリーーー。。そだ、チケがおおハズレする原因はこれかもしれない。

レスポのピックアップ変えたのかな、ってツレがいうけど、(=゚ω゚)はう○この方ばっかり気をとられて、ちゃんと見なかったヨ。

群青の時にもPVで使ってる、ダブルネックは使ってなかったし、マサムネさんもBellezza Nera使ってなかったし、田村さまもSGみたいなベースで使ってなかった。

ドラムはギンギラ銀できれいですた。が、よくわかりません。バスドラはひとつ。
キーボードもこれまたよくわかりませんのだ。

.

.

■曲に関して

<僕はジェット>いきなりベンベケベンベケベンベケベンベケって始まったときは、鳥肌立ちました。8弦ベースの音、もの凄く聞こえた。この前の「へいへいへい」で、インディーズの頃の初TVの話題で、スピッツが「僕はジェット」演奏してるのに、話しはロフトのことばっかり、というのがあったけど・・まさか生で聴けるとは・・。サロペット着て、ガムかみかみ演奏して欲しかった。とは申しませんが、マジに感動した。

<スパイダー>この曲はマジ好きな曲。自分の好きなミュージシャンがカバーしたこともある。もう興奮。

<胸に咲いた黄色い花>お恥ずかしながら、始まった時、あれ?なんだっけ?になってしもた。自分、「名前をつけてやる」で、なんかいつも「プール」から「あわ」に飛んじまって聴いてる。いい曲でねーの。もったいないことしてたのね。

<ルキンフォー>初ルキンフォー。お客さんの前での演奏は初めてとも言っていたから当たり前か。マサムネさんの歌、もの凄く安定してたし、ギターがかっこよく映える。この曲に背中押されて、諦めてた自分なりのプロジェクトを再度挑戦してみようと、また始めだした自分。しみじみ聴いてしまった。

<うめぼし>アコギ一本から始まらず、ちょっと厚めの気持ちのよいイントロではじまった。もう鳥肌。

(=゚ω゚)そんじょそこらのふつーの鳥には負けない。

間奏とかおかずっぽいのとか、普段聴いてるのは、管系の音だけど、間奏とかを8弦ベースで田村様が入れていた。マッタリ、しかもシンミリ、どっしりんことした、ちょっとリッチな紀州のウメボシ。

<群青>ウサギの耳つけて踊ってる人達もいて、楽しかったな。。PVが頭の中で再生される。ほんと楽しかった。

<8823>ダイスキな曲だ。昔は「がんばらなくていーよ。」な曲だと思ってたし、そう歌ってた。この曲、もう少しちゃんとコピろうって思ってこの頃コピコピしてるので、うれしかった。テッチャンのアルペジオのところ、ちゃんと見てたけど、やっぱ自分にとっては難しい。マサムネさんのギターの音がいつきいても気持ちよく会場を飛ぶ。マサムネモデルのギター買ったら、こんな音するのかな。

<スピカ>どっしり落ち着いた観じのスピカだった。間奏のツイン、最後まであればいいのにと聴く度の思う自分が居たけど。

<ヒバリのこころ>なんか今日の曲達は凄すぎると思いましたよ。僕はジェット聴けて、その上ヒバリなんて。。。。嬉しすぎる。なんて豪華なセトリなんだろう!!

<スターゲイザー>アコギの後の、テッチャンのパート、テッチャンはまりまくってたので、思わずツレと顔を見合わせて笑ってしまった。ツレもやってる曲。で、いっかいハマルと同じように何度でも、不協な感じにハマルらしくて。

でも次の日聴いたけど、次の日は凄いバッチリだった。

<俺のすべて>これは盛り上がらずにはいられないわけだが、もう今回はもう爆笑、曲盛り上がるし、笑いすぎてお腹痛くなるし。

田村様、田村水を左右で2回撒いた。そして、座って自分の頭にも。

それは、いつも嗚呼!!!こちらにも!!田村様ーーー、の(=゚ω゚)だが、

・・・今回ウケスギたのは、その後?その前?どちらか忘れたけど・・。

ベースをマイクスタンドに思いっきりたたき付けた田村様だけど、そのマイクスタンドは跳ねとばされて、いつもなら簡単にノックアウトされる。が、しかし、今回のスタンドはちょっと違っていた。根性があった。大きく一回転して田村様のベースの真上にマイクスタンドのサキがちょこんと載ったのだ。不時着。

俺は田村だ!バーサス 俺はマイク!だ の ガッツある引くに引けない、それぞれの使命をかけた睨み合いみたいだった。

そして再度、ベースぶつけて、マイクスタンドをノックダウン。田村様の大勝利!!
笑えました。

そしてさらに、その脇で律儀になにかわからないけど、倒れたものを、きちんとおこしてるしマサムネさんがイマスタヨ。このアンバランス。吹いちゃました。

そーだ、くねずみさん、田村水浴びたっていってた。マジウラヤマでっす。
(=゚ω゚)もいつかきっと。

のあすなろ物語。っていつかじゃなくて、、明日はだろが。

.

.

■MC

マサムネさん、なんか落ち着いてますた。2日目のスキマスイッチとの絡みのときは、ソワソワな人してましたが、昨年?のパフィーと絡んだ時のマサムネさんのソワソワな人に比べたら、今回は、熱い鉄板の上の水滴と鉄板ほどの差があったように思う。

で、話してた内容ですが・・言葉はまったく正確ではないけど・・

「僕はジェット」演ったあと、二十歳くらいの時にやってた曲で、今やって、すでにもう疲れましたって言ってた。

出演者が凄くて、しかもお祝いの言葉を頂いて、くすぐったくて、孫に、おじいちゃん、大好きって言われた時の気分ってこんなかな、みたいなことも言ってた。

そしてシーラカンスの話し。シーラカンスがインドネシアで生きてつり上げられたというのが、ニュースであったらしい。(=゚ω゚)は知らなんだ。
で、話しを始めたんだけど、言わんとしてることは解ってると思うけど・・みたいなこと言ってた。

で、田村様がシーラカンスはつり上げられたら死ぬんだろって。なんか数時間は生きていたらしい。
その後生きてつり上げられたことあったんでは、みたいな流れになったけど、マサムネさんが結構マジに否定してて、さらにシーラカンスの話しをしたそうだった。

群青の振り付けのことで、才能ないねみたいなこいってた。

そして、へいへいへいではなにもしゃべれなかったともいってたな。

メンバー紹介で、クージーが、出演者の半分くらいは自分の子供といってもいいくらいだとか言ってたな。

さきちゃんは、(=゚ω゚)は気がつかなかったんだけど、ドラムスティックを落としてしまったらしくて、まだまだがんばらないとと言ってた。そしたら、マサムネさんが、空かさず、がんばらないと、スピッツの正式メンバーになれないよ、とか言ってた。爆笑してしまった。

そしてテッチャンは、いきなり、「モンゴルには帰らない!!」って。もうマジウケ。マサムネさんは、帰った方がいいと思ってるのかもしれない。

.

■なんかこんな感じだった。

スピッツはCDで聴くのも勿論いいけど、本当にライブがすばらしいと思う。バリバリのライブバンドだ。友達に話しても、えーーって言われるけど、でもホントにそうだと思う。演奏は凄いし、マサムネさんの歌声にゾクゾクするし、興奮する。

友達も参加したらきっとハマルのにな。

そしてなんか、いい加減なライブレポを書き終えたから、

UPしようとして
(=゚ω゚)なんか忘れてるぞ??
って、なんだろうと思ったら

2日目のこと書いてなかったんだった。
(=゚ω゚)スゲー!

そんなことを忘れてしまうなんて。
なんて大ものなんだろう。。

そのうち書こう。

長くてすまんでっす。2日目のことも書いてないのによぉぉぉーーー。

2007-08-14

大阪ロックロックこんにちは。キャンセル分追加発売らしい。

■今日、7時30分からNHK総合テレビで「夏うた2007」ですね。

スピッツ、どれくらい出るのだろう。

ドキドキ。

.

■大阪ロックロックこんにちは、

イープラスでキャンセル分追加発売決定!だそうでっす。

「ロックロックこんにちは!Ver.11PM(Positive Men)」Zepp Osaka公演

イープラスのこちら↓

http://click.eplus.jp/?4_377112_2047_1

8/15(水)9:00より販売開始、この機会をどうぞお見逃しなく!!」

の模様。

結構、朝早いですね。

.

■ 「夏うた2007」録画の準備はいいかな。

(=゚ω゚)ノイイトモ

って、からのDVD残ってたかな・・

気付いて欲しい。。。読んでね。

沙羅さんへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と書けば気が付いてもらえるだろうか。

沙羅さんのブログにコメいれにいったけど

コメ入れられる時間の制限あって

夜中は無理みたい。

コメントはいらなかった。

確かに夜遅い・・というか朝早いからな。。

だからここに書いちゃおう。

以下読んでね。↓

夏祭りの一日目、東京、ぴあで販売している!!!

Yさんにメルもらって

今チェック。

20日のみだけど。。。
残り僅か。

ぴあのページに入って
スピッツって検索にいれて確認してみて!

どうかこのブログ覗いてくれますように!!

間に合いますよーーー煮、って煮るなよな。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それにしても
どーしたんだろう。
一般のピアは7月28日だった・・。

ハイハイわかりましたよ
というか、

はじめっから解ってましたよ
の感じで、
「もう一度お掛け直しください」
のおねーさんの声ばっかり聞いてるうちに
予定枚数終了だったのに・・。

イープラスはどーだろう。

ない。

沙羅さんが間に合えばいいな。

明日の朝、早くに沙羅さんのブログにコメ

いれられる自信がな人→(=゚ω゚);ノ

りっぱな大人でスマソン。

.

(=゚ω゚)ノ Yさん、いつもありがとう!!

それにしても、なんかとってもラッキーな

プレゼントDAYONE。

.

.

■20周年の記念グッズ

第2弾の発表でアイラとのコラボのT-シャツとかパーカーとかが

紹介されてた。

で、気になるのがCOMING SOONの方。

ギターって言ってる人結構いる。

写真はエレキなんだよなー。

どっかのストラト。

でもアコギで

黒沢楽器とのコラボでマーチンのギターとかあれば凄いね。

クロプトンならぬ、スピッツバージョン。

あればいいな。。

でもないだろな。。

あっても高いだろな。

安ければいいな。

でも高いだろな。

ほんと何がくるのか楽しみでっす。

ショボイの来たらウケルな。

2007-08-12

ロックロックこんにちは in 仙台まで後3日

■ロックロックこんにちは in 仙台まで後3日。

なんとなく落ち着かない。

何で自分はいつもこーなんだろう。
精神構造、幼稚園児以上、小学生未満
って、範囲せま、
早い話が幼稚園児ってことでないか。
遠足前とかに、早く学校行って、鉄棒の上でみんながくるの
待ってるタイプでは全然なかったのに
何故だろう。

着ていくものとか一生懸命考えてるし。

そう、思い起こせば2年前の冬、
あまったれツアーも終盤の雪降る盛岡。
席がとってもよくて
(=゚ω゚)がお慕いする田村様のバリバリ近く。

これは着る物を考えねばと
モビルスーツのような若作り装備一式
結構イイお値段で買い求めて、いざ盛岡へ。

・・まではよかったのだけど、
盛岡に着いて、盛岡市内にスケート場を発見。
滑りまくってしまったのだ。
気が付いたら、ライブぎりぎりだったし。

上は汗でグジョグジョ。
下はスケートうまくないので転んでオケツのところがグジョグジョ。
仕方ないからホテル戻って
若作りモビルスーツを断念。
選ぶ時間も枚数もないので
ホテルでお酒を飲みながらテレビ見る服タイプの装備に切り替え
ライブに参加シマスタ。

でも、スピッツの歌、演奏はすばらしく
田村様はステキだった。

.

■ここで得た教訓。

(=゚ω゚)が何を着ようと関係ない

だったわけだが、

また服選んでるし。。

そしてさらに今回はもの凄く後ろなのに。

成長しないね。
外面はそうであってほしいものですが。

.

.

■このごろのスピQでちょっと(=゚ω゚)ほぉーーって思ったのは
マサムネさんも、ゴキブリでると
新聞で殺っちゃうんだってことだ。

ヤっちゃうんですね。バシっと。

(=゚ω゚)は日記にも書いたけど
子供の頃は昆虫は遊び道具だったけど
いろんな経験から
だんだんダメになっていった。
ゴキブリはその最たるもので・・。

で、マサムネさんは昆虫好き。
でもゴキブリに対してはどうなんだろうって
常日頃思っていたわけです。
って、そんなこと常日頃思うなって感じですが。
でも昆虫好きの人一般に対しても同じ興味があったから。

ゴキブリってやっぱり分が悪いというか
嫌われ者なんですね。
実害もあるから致し方ないんでしょうけど。

2007-08-05

スピッツ on TV

■昨日の夜、妙に興奮して
マサムネ邸にそういえばコメを入れた。
お酒は外で飲む、家では禁止ってのが、自分の中での決め事だけど
Mステが楽しかったせいか
なんか昨夜はカッパカッパ飲んでしまって
って、かっぱを飲んだわけではないけど
で、その勢いでマ邸にコメしてしまった。

でも、何を書いたのか、あまり覚えていない。
やばいな。
誤字を訂正した記憶は皆無だし。
誤字専門家としては、これまたやばい。
でもどこかに残したと思うんだけど
ねーのです。

たぶん、Mステがヨカッタてことと、
夕焼けがギガントナイス?だった
ってこと書いたんだろうな。
それくらいで脳のキャパいっぱいだからな。

それにMステというか今までの映像とってもいいですね。

ちょこっと、公式からコピペさせて頂いて

7/30(月) フジテレビ系「HEY!HEY!HEY!」
8/1(水) フジテレビ系「魁!音楽番付」
8/3(金) 日本テレビ系「音楽戦士 -MUSIC FIGHTER-」
8/3(金) NHK 「MUSIC JAPAN」
8/3(金) テレビ朝日系 「MUSIC STATION」  
8/4(土) TBS系「CDTV」
8/14(火) NHK「夏うた2007」
8/18(土) フジテレビ系「魁!音楽番付SP(仮)」*インタビューゲスト

今まで5つ。そして今日がCDTV。

.

ヘイヘイヘイは最高に面白かった。
ダウンタウンのメンバーのイジリ方が最高だな。
時間もざっとはかったけど、曲とかMCも入れてだけど
20分弱は出てるし。

最初、祝結成20周年スピッツ名曲メドレー。
そしてヘイヘイヘイに5年ぶりの登場。

なんでそんなに露出しないのと聞かれ
てっちゃんが「タイミングが」。
そんな鼻ピアスつけるタイミングあるならせぃみたいなこと言われてた。

みんな40なので舞台上加齢臭が。

スピッツは車を乗り合い制で。
ミュージシャンですよね、ホステスみたいだとか言われていた。

昔と比べたらちょっとしゃべってると。
これに対してマサムネさんが、ほとんど返事してるだけだけどみたいなこといってた。

でも昔と変わらないのは服装だと。
じみ~。
古墳捜してる人みたいだと。
唯一テッチャンは違うって。

そしてヘイヘイヘイスピッツニュース。
結成当時アルバイトの面接で連戦連敗だった話し。
てっちゃんとサキちゃんは髪の色と長さが問題だったらしい。

サキちゃんは当時お腹がすいていたから飲食店でバイトしようとしたが
ダメで、マタニティーウエアーをデパートに出荷する仕事をしていたと。
ナカナカジミだとかいわれてた。

で、マサムネさんに向かって、君は?
「俺は」ってマサムネさんが言いかけたところで、まっちゃんが古墳、奈良とか。
抜群のタイミングで最高におもしろかったっす。
田村様はビデオのコピー。

さらに、ロビンソンで売れた時の松茸のお話、それも3Dの松茸のお話。

さらにデビュー前、89年のスピッツのテレビ初映像。
新宿ロフトの小林さんが、一押しバンドとして、スピッツを紹介する予定だったのが
映像は「僕はジェット」歌ってるスピッツなんだけど、話しは全然関係なくて、面白かった。

まだいっぱいお話があったな。

そして最後にライブ。
お友達が映ってないかって必死コイテみますたが
わかりませんでした。

↑ 別にロレッテルわけではないのですが、読んでて内容がさっぱり解らないですね。書いてる本人が、読んで解らないから、読んでる人は、サッパリサッパリでしょうね・・・すみません。

.

■そして魁!音楽番付

8月のオープニングアクトがMONKEY MAJIC。
このバンドいいよな。。

最初がスピッツだった。

少しだけ20年の軌跡。
sakigakeって書かれた松の金屏風の前に4人座って
4人がインタビューといってもインタビュアーの声はながれないけど
質問に答える。
全部で4分くらい。

.

で、メンバーが選ぶ思い出の曲。

田村様>恋のうた
テッチャン>うめぼし
マサムネさん>空も飛べるはず
サキちゃん>群青 
サキちゃんが群青っていったところで大爆笑ですた。

おっぱいもあったよねって、田村様。
きいてて全然はずかしくないんだよね、って、テッチャンが。
それに対してマサムネさんが、いやらしくうたってたんだけどね、って。

そして群青の話しに。
歌入れの時、サキちゃんはぎっくり腰だったとか。
マサムネさんのダンスに初挑戦。

そして、アンガールズに対して、昔かっら友達のような感じがして
歳の差もあるけど全然感じなかったとか、マサムネさんが。
てっちゃんが、感じたのは身長差だけだね。
大爆笑でした。
他にもナイス会話がいぱーい。

でも演奏はPVの,しかも部分のみですた。

.

.

■そしてMステ
マサムネさんもメンバーも
とってもというかいつもより落ち着いてみえた。
ウルフルズも出ていたからかな。

とってもイイカンジだった。

マサムネさん、しゃべる機会いぱーい。

映る機会いぱーい。

最後はグワシだったのね。

音楽戦士 MUSIC FIGHTER

VTR。外。○テーブルに4人がすわって
質問に答えて4人がガヤガヤやる感じ。
ガヤガヤって失礼だな。
6分くらい。

20年、ふりかえってみると順調にやらせてもらった
皆さんのおかげだと。

20年の原動力は、バンドやってて楽しいということ。

ゴールはときかれて、ロフトに出るのが、ゴールだった。
で、1年くらいで達成したから、その後19年を楽しんでる
余生を送っている。

ずいぶん長い余生だな、みたいなことはなされてたな。

33枚目のシングルは3声で試み。群青の群の群れてる感じがでる。

マサムネさんが、めんどくさがり屋なのですぐサビに行きたいと。
そして演奏。

MUSIC JAPAN

スピッツがきらきらした壁の前にたって
マサムネさんが
「群青・・とってもさわやかなギターサウンドにしあがり・・
きいてください」って行って
あとは演奏。PVのではない。
時間は4分くらい。
カッコは古墳捜してる人達。

そしてこれから12時50分から?CDTVですね。
まじ忙しいけど
うれしいですね。

※ここから凄いミスッタこと書いてますた。

で、あわてて消したので、御覧になった方いらしたら

頭のなかの消しゴムよろしくです。

なんか書き殴りで・・・

内容ない、時間ないのに書きたい自分はやばい・・・・です。

2007-08-03

Mステもうすぐ。で、いささか興奮、無駄な発熱。

ドキドキドキ!
あと2時間でMステだに。

マゾヒズムステーションのような
ミュージックステーション。

マサムネさん、つゆだくでもいい。
キョドルつもりが、目が泳いでいたりでもいい。
声がうわずっていたりでもいい。

テッちゃん、コロっててもいい。クレバ化しててもいい。

田村様ならなんでもいい。
矯正檻系の入れ物に入れられてなければだけど。

サキちゃんの靴下が垂れててもよいし、上げてもよい。

20年もやってって
いつまでソンナだい!って、思う瞬間あるのかな。

でもできることなら

ずーとソンナでいてください。

そのまんまでいてください。

これからもずーと。

.

生なスピッツ。
同時進行形なスピッツ。
現在進行形な歌声と演奏。
演奏の方はアテフリ(フリアテ?・・よくわかりません)
がイパーイかもしれないけど
でもいい。
てっちゃん、直接プラグさしててもいい。

トクト拝見致しましょう。

出来れば群青のみならず
夕焼けも聴きたいけど
無理だろな。

とにかく待ち遠しい

.

で、今日は夜中に2つ録画だな。

ラジオは無視
というかラジオから無視されているのかもしれない。
へんな雑音で、ちゃんとはいらないのだ。
で、いろんなところで、落ちてるの拾い集めてる
(=゚ω゚)はネットの浮浪者と化しておりまする。
現実に化してたら、怖いけど
(=゚ω゚)b 大丈VV

Mステ見て、興奮して、夜の2つの録画をミスすないようにしないとな。

沙羅さん、いつもコメありがとうございます。今時間なくなったから後でコメ書きますので読んでくださいませ。

今日のMステ楽しもうね!!

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »