2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の3件の記事

2008-01-22

さざなみOTR 京都&群馬ライブレポ・・とはいいがたいけど・・

(=゚ω゚);;;;ホニャ、やばす。
やっぱり京都と群馬を分けたライブレポ書けそにない。
記憶が・・・・・。

どんだけ振り付けせねばならないか・・・。
」(=゚○゚)「 <ハーイ、ソレソレ!、田村様の靴はライトブルーで白い紐、びろ~N~ん!!
って、どんな振り付けだよぉ。

ああーでもな、やっぱ、スピッツのライブは楽しい。

夢の中の遊園地で沢山遊んだ気がする。
透明な迷路に迷ったり、スリリングな乗り物乗りまくったり、孤独の世界を歩いたり、メリーゴーランドで曲に合わせてぐんぐん回り続けたり、とても登れそうにない山を一気に駆け上ったり・・。しかも、お笑い劇場も併設されている遊園地。
夢の中の遊園地をスピッツが、まったりゆっくり案内してくれる。

閉園した後でも、遊園地の灯りがぼんやりいつでも浮かんで、私たちを照らしてくれる。
.

そだ、書く前に書こう、ってなんだよ。
長く書きそうなので、読むお時間を無駄にさせては申し訳ないし。
この先の文章、たぶん「ささざみ」(笑)OTRのライブレポではない模様です。
なんか感想のような感じです。
それでも、「まあつきあってやろう」っていう奇特な方はお進みくださいまっせ。

.

セトリ

そだ、今回から携帯で見られるから、書く必要ないけど、書いちゃおう。

京都
僕のギター >不思議 >ヒバリのこころ >けもの道 >トビウオ >点と点 >チェリー
>群青 >ルキンフォー >P >楓 >桃 >ネズミの進化 >夜を駆ける >Na・de・Na・deボーイ >スパイダー >8823 >俺のすべて >砂漠の花 >漣
(アンコール) 初夏の日(マサムネさんのアコギのみ) >魔法のコトバ >みそか

群馬
アンコールでは、当たり前だけど、「初夏の日」なしよで、「みそか」が「青い車」に。

.

出で立ち

京都 

マサムネさんは白っぽい、襟の有るシャツに、お尻のところに足の方から回りこんでるステッチの入ったパンツ。って、どんなだよ。
テッチャンは大きく開いてるVネックのライトブルーの半袖シャツ。
田村様は赤のトレーナー、下がt-シャツ、そしてブルーのジーンズ。
サキちゃんはt-シャツに ジャケット。
クージーは短めのセーラーカラー?の首の下が細かいボーダーのシャツ。

群馬 

マサムネさんはT-シャツにジャケットを羽織って、下がよく分からないけど、スルリとしたパンツ。皮っぽいくつ。
テッチャン・・・たぶん京都と同じ??
田村様も・・たぶん京都と同じ。ライトブルーに白い紐のスニーカー。
サキちゃん・・うーん、t-しゃつのみだった気がする。
クージー・・たぶん京都と同じ?
.

マサムネさんは
.
凄かった。低い方がちょっとかすれて、このまま音程上げられるのかな、って思うところがあったけど、音程上がるに従って、声が澄んで、どっしりとして、なんという艶。
京都ではちょっと風邪きてる?って、最初思ったけど、すぐに心配無用な感じに・・。
ネズミも進化、マサムネさんも進化?。安定感とか美しさとか強さが増して、声自体の主張が強くなってる気がした。

.

「P」と「砂漠の花」はギター置いてハンドマイクで歌う。熱唱型初号機マサムネさん。って、前も、ロックロックでもあったか。
左手でマイクを掴んで、右手は数カ所ジェスチャーなわけだが、それ以外はほとんどマイクコードをしっかり握り締めている。これ所謂、手持ち無沙汰ってやつだろうか。(ここに、てもちぶたさと打って、あれ、でねぇー?っていってるあふぉいます)。

京都ではシャツの一番上のボタンまで律儀にとめて、マイクコードしっかり握りしめて、法則性があるのかないのかわからない感じで足を動かして歌ってた。そんなマサムネさん見てるだけで、「ああ、京都にきた甲斐があった」と思う自分・・はたぶん逝っている。

.

それより変わったのが、ギターだ。
ロックロックまでは、いつも使っているD28の弦が切れた時の換えのギターとしての位置付けだったのか、ステージが始まると同時に引っ込んでいたD45が今回はメインのギターになっていた。アコギの曲ではカポつける「桃」以外、ほとんどD45を使っていた。「ネズミの進化」とかの(修正)前奏のストロークの音とか、深くてハッキリした音で響いていいな~。買えそで買えない、ではなくて、買えなさそで買えない、ってまんまじゃん、自分の裏山感情からか、全体を通して凄く深く、しっかりしたナイスな音に聞こえた。

.

自分、京都では右の一番端。マサムネさんのギターの裏側を見ていた。で、ムッ!。で、期待していた群馬の席は、席順が1から始まる列ではなくて、いきなり19とか20からとか始まる列で、限りなく左の端。で、むむむむ、でした。って、席を前もってネットで調べてから行けって感じですが・・。で、マサムネさんの左の横顔を京都で、右の横顔を群馬で、堪能したど。鼻筋とのど仏のラインがとってもきれいで、それらと髪のバランスが絶妙で・・キノコだったらもうちょっと違った感じになるのでしょうか・・・その絶妙なバランスを崩すように、歌うと首に筋がはいって・・・・で、なんだろう・・・で、マサムネ萌えびとの気持ちがとっても理解できる感じだったな。が、それ以上に前からまともにみたい。。

.

てっちゃんは

だまっていればテラかっこいいテッチャン。京都の自分の席が、テッチャンと崎山さんのりっぱな「ふくらはぎ」のみバッチリ見える位置だったので、テッチャンを満喫イタシマスタ。
もちろん崎山さんの「ふくらはぎ」も満喫致しましたが・。

.

あんなにいろんなことして、大変だろうなぁー、凄いなって思った。目立って弾くところ多いし。8823にしても、マサムネさんのフィードバック&ソロのところは勿論格好いいけど、マサムネさんのフィードバックの後ろで入れてるてっちゃんのピックアルペジオ、いっつも凄いと思う。あれはマネできない。あんなのが他にもいっぱい。今回「桃」とかでフルアコ使っていたな。

.

ロックロックなんかでは、カチっとキメテたけど、今回は結構ラフな感じで、大きいVの襟ぐりのVがずれて、右肩がモロだしに・・。
.

「この桜吹雪が、目に入らぬか・・」
じゃないだろぉ。
「この遠山の桜吹雪、散らせるもんなら散らしてみろぃ!」だった。
「この紋所が目に入らぬか」と混じるな。
しかもググッタし・・。
右肩に桜吹雪のシール貼って欲しい。。

.

な訳だが、肩をだしながら弾いてる姿がマジに色っぽくて、男の色気ではなくて、ギタリストの色気というのが特にあるのかないのか不明だけど、ギタリストの色気全開って感じで、ドキドキしてしまった。

.

さきちゃんは

今更ですか・・といわれそうだが、「夜を駆ける」のドラム、かっこよくてかっこよくて、
ゾクゾクきてしまって、鳥肌いぱーい。盛り上げ方、あおり方が凄すぎだよ。

.

仙台ゼップで「あまったれ」のツアー時、「渚」のドラムにやられてしまったことがある。寄せては返す本当の波だと思った。そして、よせては返す波が永久に続くような気がした。ドラムのことはサッパリな自分であるが、時々ドラムが作り出す臨場感あふれる情景に興奮してしまう。

.

京都では半ズボンのさきちゃんの「ふくらはぎ」がとってもよく見えた。お歳暮に頂いたかなりりっぱなハムより、りっぱなハムだと思った。凄いよな。ライブが始まってから終わるまで、当たり前だけど、ずーと逞しく動いてる。

髪が短くなって、なんかちょっとサラリーマン系な感じになっていたな、さきちゃん。

.

クージーは

.

かっこいい。マサムネさんとのハモリがほんといい。もう少し大きく入れて欲しいと思ったところがあった。京都の方は自分がオモイッキリテッチャン側だったので、そう感じたのかもしれないけど。

.

「桃」ではなくて「漣」で・・Yちゃんアリガトン・・フルートを吹いていた。凄いな!いろいろ楽器が出来るのね。。京都では、ハモリのみならず、フルートの音もあんまり聴こえなかったけど、群馬ではとってもナイスな感じで響いていた。

.

「P」のキーボが美しかった。最初アコギの曲として聴いたから、キーボ中心の曲になって残念だと思っていたのはいつの日か・・って感じだ。キーボにさきちゃんの「ちーん」、そして歌、ドラム、ギター、ベースが絶妙な感じで入ってくる。しかもあの声。泣かせるナイ・・。

.

.

私の田村様は

京都ではほとんど拝見できなかったし、ベースラインを追うことも出来なかった。。
が、が、群馬では、満喫するぜぇ!
・・・なはずだったのに、
脳内では、マサムネさんと田村様の間の座席に座って、余裕コイテ、左右を楽しんでいたのに・・。

・・・田村様より外側。会場の端に突き当たってマスタぜよ。

.

でも、そんなことでは当たり前だのなんとか・・メゲませぬ。
田村様のプレイ、オモイッキリ楽しみました。

.

街でお会いしたらちょっとアブナイ人、の顔して
蛸の口して
ヘッドバンカーになって
ジョン・ディーコンのように飛び跳ねて
さきちゃんの使ってないスティック奪って、シンバル叩いて、会場に放り投げて
ジャンプして
ヨレながら
手数も多く
抜群のプレイなさってました。

.

スティーヴ・ハリスの気合い
メイデンのライブではスティーブばかりを
目で追ってしまう自分です
そしてそれに通じるところのある
田村様の気合い

やっぱベースのアドレナリンの量でバンドの演奏の質って凄く違ってくると思う。

.

3,4曲目でパーカーを脱いで半袖に。
腕から手の筋がくっきり。
ストイックさを感じさせる筋。
そうそうお子様何人いよーとも
ストイックさを感じさせる筋。
好きなんです。
マジになぞってみたい
ううう・・・

.

へん○いさんドコデツカ?

.

(=゚ω゚)ノはい。

.

8823で、サキちゃんの予備のスティック取って
シンバルにあてて
会場に!
さきちゃんニコニコ・・もしくは苦笑・・。
そしてその後ステージの向かって左の張り出しのところに!!
結構長くそこでプレイ。
もうもう興奮してしまって。
マジにうれしかった。

.

少し痩せたかもしれない田村様
バナナを!もっとバナナを!

.

MC

.

京都と群馬の共通の話題が「ものわすれ」
京都でマサムネさんは
40になって物忘れが酷くなったそうで・・。

.

忘れ物しない方法としてTVかなんかで、「何かする時普段やらない動きをしながらする」と、忘れないというのがあったらしくて、「財布にいれまーす」「手帳に入れまーす」みたいなこと言いながら(歌ってたかも・・)、アクションしてますた。アクション説明しづらいけど、充分ヘンなやつでっす。

.

ツアー中、次の行き先の新幹線のチケットとかを・・たとえば、大阪の時に次の京都の新幹線のチケットを貰うとかするらしいんだけど、崎ちゃんはそのチケットをなくしてしまって自腹できたとかいってた。で、「財布にいれまーす」とかやればよかったなとかおっしゃとりますた。

.

群馬でも同じ話しというか続きをマサムネさんがやられてて、テレビで見た人の名前も、どこどこ出身とかサイドストーリーはいっぱい出てくるけど、肝心な名前が出てこないみたいな話してた。そして「いつもとは違ったアクション」の話しになって、リュックの横のポケットに入れますって、アクションしながら入れたのだけど、そのチケットがないと。アクションしたことだけは覚えているとも。そしたら、横のポケットの文庫本の中にチケットが入ってしまってたって。

.

京都の修学旅行の話しになって、スピッツで修学旅行をやっろうとか。って言ったら、田村様が、今度京都でやるときは学ラン着て演ろうと。と、ここでテッチャンが、約束するな!みたいに割って入って、田村は爆弾落とすからなとかなんとか。みんな覚えてるから
って。

(=゚ω゚)b オンラインの罰ゲームのプレゼントとかも発言もそーなのかな・・・。

.

京都で面白かったのが、メンバー紹介の時のサキちゃんの話。前日に京都についたので、地下鉄で1人で五重塔が有名な東寺に行ったらしい。そこで、写真を撮ってくださいと、男の人に言われたらしいが、一緒にということではなくて、カメラマンとして撮ってくれということだったらしくて。で、サキちゃんは、建物全部入れますか、とか聞いたら、男の人が、ハイ、っていうので、建物全部入れるために、凄く後ろに下がって撮ったって。で、その写真見せたら、小さいということになって、「依頼者(??依頼人)」にもう少し前にきたらとか言ってまた撮影したらしい。

.

(=゚ω゚)b その人、スピッツのドラマーさんに撮ってもらったて知ったら、びっくりだろな・・。世の中にはなんとうらやましい人がいるんですかね。いいなあ・・・。でもその人、さきちゃんに撮ってもらったっていう認識ないから、うらやましいというより、なんかハズシちゃってる人ともいえるよなぁ。

.

群馬では会場の話しに。群馬の音楽センターは一階とか二階とかに分かれていなくて、不思議な形のワンフロアーになっている。で、後ろでも凄く近くに見えると。てっちゃんだったと思うけど、後ろの列とかでもつまらなそうな顔してるとすぐに解るよとか言っていた。そしたら逆に演奏ミスってマズイって顔したときも解るねって、マサムネさんが。てっちゃんが、俺サングラス、そのためのサングラスだもんとか。つまらなそうな人は田村がなんかするよとか。田村はJロック界のなまはげとも言われているとか。

(=゚ω゚)b 女風呂までいっちゃったやりすぎなまはげ・・・・。

.

マサムネさんが、何かのルー語言った後、ルー大柴さんの話に。二年前にルーさんとお会いしたって(これるーさんのブログにも上がっていたな)。そしてサキちゃんと似てるって言われてるらしくて、さきちゃんとルーさんの夢のツーショット。

でも、二人並ぶと似てないって。さきちゃんは優しい目をしてるけど、ルーさんは目力が違って凄いって。一般人と芸能人の差があったとおっしゃてたな。

.

サキちゃんが、北関東自動車道路ができると、茨城と群馬と栃木の行き来がしやすくなるみたいな話しをされてた。栃木からでも茨城の海に行けるね、みたいな話しされてた。サキちゃんがチャリンコで佐野から海水に行ったことがあるらしい。

(=゚ω゚)b さすがの脚力・・・昔からだったのね。。。

.

テッチャンが、栃木と群馬と茨城って仲悪いよねとかなんとか。そしたらサキちゃんが栃木&群馬 と 茨城でしょって。
そしたら、てっちゃんが、成る程みたいな感じで、水戸に住んでいたときに、オモイッキリなまって、群馬にひっこしたら、なまってるっていじめられたと。自分らもなまっているのに、なまってるって思ってないみたいなことおっしゃられてた。

.

田村様は電車の時間、間違って早く駅に来てしまったので、電車を換えて、1人で高崎にきて、そして歩いてこの会館にきたと。「あしたの時間は何時だっけ」とかアクション付きでやればよかったって。そして群馬音楽センターを外からみて、こんなかいかんないなって。そしたらマサムネさんがかいかんってエクスタシーのこと?って。。

(=゚ω゚)b こんな快感ないな・・・・

.

他にも沢山オモシロイ、MCいぱーい。

笑いがドカっと起きないMCのことを、さざなみMCと命名されてるみたいだった。

.

.

感想。

って、今までがみんな感想のようなもんだけど・・

ライブ楽しすぎます。
演奏凝ってます。
歌抜群です。
Pから楓って、違反だと思います。
うるうるします。
さざなみCDでは不思議、点と点、P、砂漠の花、漣、ルキンフォーがお気に入りなヤシですが、やっぱよかったです。
全体として、盛り上げて、さまして、再び盛り上げて・・
流れがとってもいいライブだと思いました。
.

幸せな時間ですた。。

2008-01-20

今日は群馬だぁ!

Image
昨日京都ライブ→京都観光→親戚回りして、家に戻ってきたけど・・夜遅くて、ライヴのレポ書こうとしてたら、爆爆睡してしまった。
京都は、一番上のシャツのボタンまでしっかり止めつつ、多分何らかのステップだろうと思われるステップを踏みつつ、楽器をおいてハンドマイクで歌う熱唱型マサムネさんを満喫した。

といっても横顔だけど・。
京都会館の自分の席、前の方なんだけど、てっちゃん側の一番端。ほとんど横からステージみてますた。

てっちゃんのプレイ、堪能させて頂いた。水色のVネックの襟刳りが結構大きなシャツをきていらしたので、この桜吹雪がー・・な感じに、シャツがずれて肩先が見えて・・・。

うふふ。

何のうふふじゃい。

それでもまじ弾きしてて、もーステキすぎますた。

今日の群馬は田村様より。もうもう、うれしゅうござります。

もうすぐ高崎。新幹線の自由席、すきすきです。指定のお金けちったの、正解の模様だす。

2008-01-16

(`・ω・´)ゝチケット確認シマスタ!

明日はさざなみOTRに初参戦!!

などと書いたら

おっせぇー

と言われそうですね。

っていうか、言われそうじゃなくて、確実に言われるな。

.

17日に京都でライブ見て、東京に戻ってくるのが19日。

これまたおっせぇー。

PC持っていこうかと思ったけど

親戚回るから、PCが「虎やの羊羹」に場所を譲ってしもた。

だからライブレポも東京に戻ってから。

でも20日が群馬。

で、2つのライブが入れ混じって訳の分からないライブレポになるヤカン。

たまにちゃんと更新しようと思っているのに・・

.

なんでしたっけ?

釣られたイカ?はスミははかない。

吐くのは弱音。

でしたっけ。

言い回し違ってるな。

内容も違ってる気がする・・・。

.

が、それにしても、他人とは思えないイカです。

なんかソワソワ.

トイレいってオ○ツ拭き忘れた人のようだ。

って、拭き忘れたことないから

解らないけど・・

解らないことは書かないでね、でしょ。(`・ω・´)

.

(`・ω・´)ゝチケット確認シマスタ!。

(`・ω・´)←iron maidenのライブの時、チケを忘れてしまったからなあ・・。

.

会いたくて

明日

間違えたステップで

ライブのあるあの街へ。

ステップ間違えはいいけど

電車の乗り間違えしそうだYO.

泥まみれの靴は

拭いていこお。。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »