2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の7件の記事

2008-08-31

蘇るジャパンフェス

Pict0626

.

.

.

despairこのところナサケナスな状態の生活してたので

って、ちゃんと甲殻機動隊は新宿の最終日に

見にいったのですが

結構緊張な日々の繋がりだったので

この本はうれしい。

帰り道、もう入っているだろうと

本屋に寄って正解だった。

.

sun本を見ていたら

3日間の暑い日差しが腕に痛く感じられる

バスドラの音が心臓の鼓動を圧迫する

回りのファンの熱気と躍動に包まれる

思い出が感覚に転化する。

dogスピッツのステージもありありと思い出す。

スクリーンのマサムネさんの顔うつくしかったな。

(って、実際が↓って訳ではない)

てっちゃんの「なおみよ」の声が響いてくる。

夢追いステキだったな。

clover本の中にスピッツがいっぱいいる

マサムネさんの顔が見開きに

スピッツの演奏が見開きに

バックステージのスピッツの写真も大きいサイズ。

さらに表紙の3人のマサムネさん右バージョン

マサムネさんがサインしてる写真

沢山映ってるな。

なんといっても表紙にマサムネさんがいる。

banana当たり前だけど

例の若イケメン NICOの光村さんの写真も

自分の好きなバンドアパートの写真も

細見さんの写真もマキシマムの写真も鬼束の写真も

チャットモンチーの写真も

もうもう記念になるウレシイ一冊です。

2008-08-24

8823の日

昨日は8823の日だったんですね。

20080823 ちょっと0がジャマだな。

少し前、自分も参加してる、見ようによっては、ビジュアル系なスピッツのコピーバンドの

初全体練習ありますた。

人数6名

名前はまだ無い。

やった曲 不思議、さざなみ

やる曲 追加で正夢

レベル 決してうまいとはいえない。しかし、その曲であることの認識はでき、最後まで止まらない という かなり高度なレベル。

練習風景

Nec_0145 Nec_0146

.

.

.

.

.

↑練習風景とはちょっと違う

練習風景とってない:::

2008-08-17

ロックロックこんにちは in 仙台行ってまいりました。

ロックロックこんにちは in 仙台行ってまいりました。

20080816

weep(ノωー)は体調ワロスの急性咽頭炎、早い話が喉の風邪に延々と罹っておりますた。
クーラーつけて眠ってしまったら、声もってかれちゃいました。
出ても、ちょうど湯川潮音さんの対極のような声に・・。

仙台で会うみなさんに移していいかな?
イイトモ~
の気持ちではなくて、もうかなり長いので大丈夫だろうの気持ちで参加しましたが、
湯川潮音さんの対極のような声になってる人いたら、

それは自ら勝ち取った金です
風獅子の菌です、ごめんなさい。

銅を捨てた人いたらしいけど
こんな菌はポイしたい。

clover12日
フラアーカンパニー>TACICA>Monkey Majic>スピッツ

スピッツのセトリ
バニー・ガール>渚>ロビンソン>群青>La-La-La Love Song>名前をつけてやる>8823>メモリーズ・カスタム >僕のギター>(EN) Na・de Na・de ボーイ> 夢追い虫>チェリー

cherry13日
Special others>秦基弘>湯川潮音>スピッツ

スピッツのセトリ
バニー・ガール>渚>ロビンソン>群青>さすらい>海とピンク>8823>メモリーズ・カスタム>(EN)トビウオ>夢追い虫>空も飛べるはず

clover12日

sign04フラワーカンパニーズ
グレートマエカワさんは健在でした。相変わらず肉にサロペット。って、サロペットって今もいうのかな。言葉ってどんどん変わっていくからな。アベック→カップル、ジーパン→デニムとか。昨年はそういえば、グレート田村が誕生したのでしたね。

あれから一年、フラカンの演奏は相変わらず楽しかった。去年も思ったけど、やっぱ曲が昔を感じさせる。古い感じだな・・とか思いつつ、逆に妙に暖かい気持ちになる。延々やってるフラカンの存在自体が暖かい気持ちにさせてくれるのかもしれない。

.

sign04tacica
始めて聴いた。3ピースのバンドだった。
ライブに参加した友達の数人が
「バンプに似ているぅー」と言ってた。

で、自分もそう思った。自分は生バンプは「ひたちなか」でしか聴いたことないけど、曲の感じといいボーカルの声といいバンプに似ていた。なんかバンプにアジカンを4分の1くらい足した感じにも思った。曲も良かったな~。

ただ、音が大きすぎて耳が痛かった。ボーカルのせっかくの声とメロディーがあんまり聴き取れない。きっと心に浸みる歌詞なんだろな。耳を塞ぐと凄いイイカンジに聴けた。一生懸命なんで物理的な力が全開だったんだろか。がんばってるから気の毒だった。というか、がんばることとオーディエンスに聴かすことは別物なのかもしれない。って、自分もの凄い、端っこだったからかもしれない。

.

sign04MONKEY MAJIK
やっぱ兄弟のツインボーカルだけに、ハモリきれいで、カナダ人だから、といっても仏語圏だけど英語うまい。英語の歌詞になるとまた違ったかっこよさが出てた。なんかさわやか~な感じで聴きました。

.

cherry13日

sign04SPECIAL OTHERS
インスト中心のバンド。めずらしいと思った。楽しかった。途中でベースかギターの音なんだろうけど不協和音みたいな響きになって、押さえミスかなとか思ったけど、それが結構長く続いた。仕様かどうか解らないところが、曲を知らない自分としては悲しいところだ。音程ずれてなかった?って後ろ辺りでも声がしていた。

.

sign04秦 基博
人気あるなぁ~この人。この人の時回りコミコミな感じになった。
独特の雰囲気があって、曲もイイカンジだ。今日は代々木の体育館のJ-waveに出てたんだな。聴きにいこうかなとも思ったけど、でもやっぱ今一動機付けに乏しい自分だった。

.

sign04湯川 潮音
ジュリー・アンドリュース張りの声でいきなりドレミの歌でも歌えそうな、きれいな声の持ち主で、挙動も充分に面白かった。緊張して、一言「キンチョール」とか。

それにしてもホント声が澄んでて、響いて、凄かった。ハープ、クラリネット、フルートととかと合わせての演奏。マサムネさんが、「持ってかれたね~ 」とか言ってたけど、で、次のアルバムとかにハープの曲とか入ってるかもしれないとかいってたけど、ほんとちっちゃい体で会場飲み込んでた。
ただ、歌い方が結構一定で、声が特徴ありありなので、アルバム一枚聴く前に満足しちゃうかもしれないと思った。黒沢健一さんが一曲、曲を提供しているアルバムで、すごく推薦してるのがあるのだけれど・・ちょっと迷うところだな、これ。

.

dogスピッツ

なんかあんまり書くことがないのだ。スピッツは自分の壺だ。だから自分にとって毎回すばらしい。毎回すばらしいから、今回もすばらしかったって書くことがなんかもどかしいし、意味がない気がしてくる。
バンドとしての音とか楽器の入り方、曲、見栄え、曲の聴かせ方、どれをとっても自分の好みのど真ん中。

って、たぶん曲を知ってるから、音が悪くても、演奏が変でも、脳内補完を無意識のうちに行ってるのかもしれないけど。だからもう気がつかなくなっているのかもしれない。マサムネさんのMCとかも、変と言えば変だけど、やっぱうまいって思ってしまう今日この頃だし。

だからあんまり書くことがない。
書こうかなって思うことはどーでもヨサゲなことばっかで、なんか読んでもらう人に悪い気がする。

sign04マサムネさん

今回ウケタのが足。前もあったかもしれないけど。バニーガールのてっちゃんのソロのバッキングしてる時とかの。

昔、塾で数学の不等号が出てきたら、2<5>3とか、こういうのはダメヨって教えるとき、電車乗ってて、こういう風に足開いたら中身見えちゃうでしょとか言ってたな。そしたら子供が、5>2<3ってのはいいんじゃないのとか言ってきて、利口だなって思ったことがあった。3つの数の大小関係が示されなければならないから、これでは5と3の大小関係が示されないからだめなわけだけど。

マサムネさんの足がこの5>2<3の不等号のような形に開かれてて、なんかマジなのかおふざけなのかわからなくて、って、マジなんだろうけどウケた。
一見オカマ風になるからこの形でかっこよく開くって、結構難しいなって思う。

足の開きで思い出したけど、ひたちなかの時┌ ┐なふうに開いてギター弾く、エレカシの石森さん、ボウズじゃなくて髪伸びてて金髪に染めていたのでびっくりしたな。

8823、最初のマサムネさんのソロの、ハ長調でいうとラソラシドシラソファミ・・・みたいなところの一番高い音、DVDではチョーキングしてるけど、今回はちゃんとその音のフレット弾いてた。自分もそーしよう。って、意味不明な文章だな、これ。

僕のギターの一番最後のアコギ一本に戻るところの「かきならしては かきならしては~」ってところ、マサムネさんの声が浮き出て、音程とか声の枯れ方とか、どーだ、さーこいみたいに、ここに聴き入ってしまう自分がいつもいる。

sign04田村様
.

群青の田村様はダントツにカッコイイ!
自分は群青という曲がそれほど好きではない。かといって別に嫌いではない。でもCD聴くときで時間があんまりない時は飛ばしたりもする。

が、ライブのこの曲の時はもうもう大喜びなのだ。この曲のベースラインはもの凄く好きで、ネック叩いてる田村様を曲聴きながらヲチするのは自分にとって至福の時なのだ。ほんとステキだ。

夢追いはそんなに手数が多いわけではないけど、ベースなぜかかっこいい。曲も最高に好きだ。今回2日とも聴けてほんとうれしかった。
きんちょ~るの更新とかもうれしかったな。

sign04テッチャン

やっぱ弾き姿がかっこよい。色気凄い。でぶったという噂だったから、どんだけでぶったんだろうと思ったが、外国のヘビメタ系とかにも多い、筋肉隆々なマッチョな肉いっぱい食ってます的なギタリスト、自分は結構好きなので、ノープロブレムもいいとこだ。ブライアン・メイみたいな端正な方もとっても好きですけど。

sign04さきちゃん
さきちゃんを見るとなんか平和だな~いいな~って思う。凄い真っ当な安定感に感謝してしまう。

sign04クージー
今回コーラスがとってもよく聞こえた。クージーのハモリとキーボードでなければイヤン~の人になってる自分だ。

.

wineMC

.

sign04なんて言えばいいのだろう。頭の上で腕あんまり曲げないでするクラップ。エアロビとかにもあるやつ。説明の言葉が貧困・・・。
マサムネさん、いろんなイベにこの夏参加して、頭の上での大きなクラップやってるのを見たらしい。で、今までやったことがないって。ジェスチャー交えてやっていた。

で、La-La-La Love Songを歌った後に、再度歌いながらやっていた。

てっちゃんがそれ見て、ライブの時それやったら引くとか冷めるとか、そんな言葉言ってた。

マサムネさんも、それやりながら歌うと、歌詞が飛ぶ~みたいなこと言ってた。

.

sign04てっちゃんがやっぱナオミキャンベルの役やるとか言ってたらしい。
おさげの。ナオミキャンベルはおさげじゃないんじゃないのとかなんとかマサムネさんがいってたな。
このへんの会話の時にまた、ひたちなかの、3,4万人の頭の上に?をつけた、例の「なおみよ」を, てっちゃんカマシテタ。

.

sign0413日は、カバーでさすらいをやったけど、人の曲だと力が入るみたいなことマサムネさんがいったら、田村さんが、マサムネさんは人の曲歌ってると鼻が膨らむとかなんとかってた。

.

sign0413日にマサムネさん、自分の知らない曲歌い出した。説明というか固有名詞が今一わからなかった。仙台の友達がメールで「八木山ベニーランドという遊園地のCMソングです。」と教えてくれた。ありがとです。
楽天の試合の時、かかるらしいけど、「ビジターの試合の時のみ」とマサムネさん言ってたな。ホント博学だ。

.

sign0413日は最後なのでみんなからも一言
田村様がいきなり「キンチョール」と湯川潮音さんのまねしてた。そしたらマサムネさんが続けて「頂きマングース」とか「ごちそうサマンサ」とか言ってた。よく出るよね、ポンと。

.

apple仙台楽しかった。涼しかった。スピッツ最高だった。
来年は仙台のロックロックこんにちは!10周年らしい。
さらに盛り上がるだろうな!

って、だらだらと
書きました。
いつものことか・・

2008-08-10

お騒がせ致しました。。

cloverチケット行き先きまりました。

ありがとうございました。

.

大阪のロクロクの更新しようと思っていたのに

体調も今一なのに

見に行ってしまいました。.

.

shadow「ダークナイト」(耳ホチイ→shadow

結構キマシタ!

アクション系だけど人間の心の葛藤とか気持ちのせめぎあいとかが、結構描かれてて、なかなかにうまい作りをしているなって思いました。

ティムバートン監督の1,2作はストーリーのみならず、映像の美しさが好きでした。

3,4はそこそこに好きで、5は結構好きで、今回は5と同じ監督です。

今回はじわっときます。

ちょっと残酷です。。

って、このブログにこんなん書いてもな・・・。.

.

apple12日仙台行ってきます!

って、明日じゃなくて明後日だ。

間違ってあした出発しそうな勢いです。

2008-08-08

お尋ね&よろしくお願い致します。。

このブログでこんなことを書くのもなんなんですが・・・

身内が仙台のロックロックいけなくなりました。

(=゚ω゚)ガックシ・・・・。

どなたかチケットいりませんでしょうか。

勿論定価5250円です。

当日手渡しになってしまいますが

それでもOKな方

どうぞよろしくお願い致します。

メールくださいませ。kazezishi@cool.nifty.jp

2008-08-05

RIJF ひたちなか行ってきました!

confident今これ書いてる時、ロックロックこんにちは!の大阪1日目が終わってる。
どんなんだろ・・。
自分は明日参戦!ドキドキ。

sixnineひたちなかで行われたROCK IN JAPAN FES行ってきた。

1日目 AIR>ジン>the band apart>YUI>スピッツ>BUMP OF CHICKNE>POLYSICS

.

2日目 エレファントカシマシ>チャットモンチー>PUFFY>マキシマム ザ ホルモン>筋肉少女隊

.

3日目 奥田民生>鬼束ちひろ>KREBA>ELLEGARDEN

この中には、ステージが4つあるけど、遊園地を挟んで、3つと1つに分かれていて、そのその間の移動に15分くらいかかるので、ステージの始まりに間に合わなかったり、ステージが終わってないのに次に移動ってのあったりした。

お目当ては1日目は当然のことながらスピッツ、2日目はマキシマム ザ ホルモン 3日目はELLEGARDENだった。

スピッツ&スピッツに関係してそうなバンドの様子をばちょこりと書こっと。

sunスピッツ
(=゚ω゚)はなぁ~アフォなヤシ・・
って、知ってる・・とか今更・・とかイウナイ。

YUIを見終わって、グリーンステージっていう一番デッカイ3万とか4万とか入りそうなステージに移動。でも始まる前、20分くらいに着いたので、ステージ前には凸できず。前にはバンプのファンとかもいぱーいだし。

だから諦めて一番音のよさげなPAのテント脇で聴くことにする。
で、PAのテントを見回すと、PAの大きなテントの中に、なななんと具様が・・。
もうもう、悲しいかなというか、うれしいかなというか、スピッツの出で立ちよりグ様の出で立ちのをばっちり覚えてまっせ。

バットマンの輪郭描いた黒い線がバックにある白のTシャツ、そして下は迷彩色のパンツ、ニューバランスのスニーカー。ブレスレットも時計もよく見えた。機材冷やす水冷の空気でるところに手をあてて冷やしてた。で、で、さらに見えてしまったのが、セトリ・・。セトリが印刷された紙を上で止める蓋のないバインダーに挟んで持ってた。

(=ーω゚)じ~
よめねぇ~

印字の長さとセットストックからの予想で曲を想像・・
が、もう我慢できない。

読めないとなると益々我慢できない。
双眼鏡で見てしまいましたYO.

どうしてここで我慢できんなかな。コヤツは。

遊園地のあちら側にある3つのステージからメインのグリーンステージまでの人の流れでだいたいの混み具合というか人気度というか、まあ、そんなものを予想できる。YUI終わって、歩いているとメインステージのグラスへむかう人いぱ~い。みんなスピッツ聴こうとしてるのね・・。

案の定会場はもの凄い人でした。夏のツアーグッズの紺色の王冠の2500円にバスタオル肩にかけてる人が結構多かった。あのタオルすっごく目立ってた。

案の定自分回りも人で埋め尽くされ、トイレムリムリ状態になった。

dogスピッツ登場!dog←ちょと違う。後はこれしかない・・cat・・もっと違う。

ステージにスピッツが登場。
ステージの左右に、それとPAの後ろにもだけど、大きなスクリーンがあって、メンバーが映し出される。

despair出で立ち

写真に出てたから、書くまでもない。
ジャパンのレポートのページへ5ぉ・・。

マサムネさんがかぶっているキャップは夏のグッズ2000円

gawk演奏は

それはそれはどっしりとしたもので、歴史ある頑丈な山車に美し上物が乗っているように、マサムネさんの声がつややかで美しく会場に響き渡っていた。いろんなバンドを沢山聴いたけど、一曲一曲の完成度がやっぱ凄い高いと思った。

今回楽器、マサムネさんはD45とクリームのビルローレンスではなくてレスポールスタンダード使ってた。てっちゃんもいつもの仏像つきゴールドトップとレスポスタンダードを使ってた。

やっぱ会場がだだっ広くて、3万人だの4万人だのって言う時、レスポの音は凄い力強いし、重くてずっしり、会場を飲み込むなあと思った。といってもビルローレンスでも同じように感じたかもしれないけど。
カッコよかったな!

マサムネさんの顔が巨大なスクリーンにもの凄いアップで映る。やっぱきれいな顔だよな・・・と、顔をしみじみながめしてしまった。

wobblyMCとか

sign041日目の出演者の中では一番年長らしい。
そう言った後、あと少し(もしかしたらもう一分くらいって言ったかも)休もうかなとか言ってた。とにかく暑い。そっちに持ってくのかよって感じで、会場爆笑してました。

sign04「ステージむかって右側の人、元気?」とか言って手を振る。「左側の人も元気?」とか言ってマサムネさんが手を振る。それで終了しそうになる。そしたら真ん中の人が、呼ばれなくて、ざわざわ、ぶーぶー。それに気が付いて、「真ん中もー」とか言った。大歓声。でもその後「普段はこんなことあんまりしないですけど」って、ちょっと細めの声でいってた。爆笑する人、そーなんだと思う人、回り様々な反応してたな。

sign04今回は、LA-LA-LA LOVE SONG(久保田利伸 with NAOMI CAMPBELL.)をカバーしたけど、前、ジャパーンフェスで、吉川晃司のモニカをカバーした時、終わったあと知り合いに、新曲ですかって言われたらしい。そこで「みんなこの曲知ってるよね」って、自分の歌ではないよぉ、ってことなにげに確認していた。

sign04てっちゃん、いきなり「ナオミよ」
会場・・・・・??? 自分も・・・・?ステージは爆笑。

てっちゃん、その日の出で立ちの下が、インドの腰巻きのルンギーやドーティー系だった。まあ、スカートな感じである。だから自分がナオミ、キャンベルの感じだと思って発したわけ解らない一言 迷言 名言だったかもしれない。

やっぱ夢追い虫はすばらしい曲だと思った。ベースのラインがカッコ良すぎる。そして8823のフィードバックの後ろのてっちゃんの絶妙なピックさばき、何度みてもいいな~。
ロビンソン聴くと青い空に舞い上がれそうな気になった。渚、ああ、良かったよぉ、ほんと夏、夏、夏だぁ!!!って気がした。

バニーガール>渚>ロビンソン>群青>LA-LA-LA LOVE SONG>海とピンク>8823>メモリーズカスタム>僕のギター

.

confident回りの反応

自分の回りはスピッツファンからバンプの待ちの人、ちょっと聞いてみようという人、他にナイからスピッツ聴こうという人まで、様々だった。

自分はスピッツファンだ!って自慢したいが、ほんとにやっちゃいそうな勢いだったけど、そのような場所だったので、じ~と聞き耳を立ててしまう。

sign04まずスピッツ登場の時

「なんか小さくない?」。
その友達だと思うけど、

「小さく見えるけど、ステージの関係でそう見えるんかもよ」

「ほんとは大きいと思うよ」
の会話。

(=゚ω゚)はノンノンとかそりゃそりゃ~とか、会話に合いの手いれたかったですよ。

sign04終わった後、
マサムネさんのMCのその日の最年長って言葉に対して

「スピッツって歳、どんくらいなんだろね」
「もう30はいってると思うよ」
「30から40の間だってかんじじゃない」

再び(=゚ω゚)はノンノンとかそりゃそりゃとか、会話に合いの手いれたかったですよ。

sign04さらに翌日、マクシマムの会場にむかう途中でスピッツきてる~って感じで
「もうスピッツ状態だ」って。

スピッツ状態でどんなだろう。。

sign04その他

マサムネさんがかぶっていたキャップを買う男の子を数人みた。

会場はスピッツのヒットした曲だと、<<<<キター>>>って感じの声が飛び交い、異常に盛り上がる。自分はその歓声聞いてさらに盛り上がる。

楽しかった!!

.

wobblyちょっとだけスピッツに関係した他のユニットのこと書こうっと。

sign04チャットモンチー
.

巨大なグリーンステージにあんなに小さくかわいらしい3人が、多分サポートもなく打ち込みもなく・・・3人のみの演奏で、やって行けるんだろうか。
ロクロクに出演したことや田村様が結構お気に入りだったこともあって、家のものがファンなこともあって実は心配だった。

が、が、が、とんでもなかった。演奏凄まじかった。前ロックロックで見たときより数倍迫力といいテクニックといい安定感といいUPしていると思った。

えっちゃんは相変わらずちっちゃくてかわいいけど、声いっぱいでるし、ドラムとベースは凄くうまくなってる。そしてスピッツに似ていると思った。
特にベースのあっこさん、パワフルだし、動きが田村様にそっくり。ミニのワンピース着て、片足モニターに足かけて弾いたり、ヘッドバンクしたり、ジャンプしたり、逞しい弾き方で惚れ惚れしてしまった。実にかっこええ!!ベースストラップがフェンダーの田村様と同じなのもにも燃えました。
最後の曲なんか、もうもうハードロックなバンドって感じですごみあって、かわいいけど、そこ中心に売るんじゃなくて、音楽で売るって感じに痺れた。.

sign04奥田民生さん、

今回はアコギ一本で酒かっくらってかっちょよく弾くんじゃなくて、レスポしかもアーム付きで、弾ける男って感じを酒かっくらってカッコヨクアピールしてました。途中でストラップとれちゃって、ギター交換しながらやってたけど、巧いな~っとおもいました。

.

sign04そしてマキシマム ザ ホルモン。

マサムネさんの好きな「 ぶっ生き返す」からはそんなにやらなかった気がする。
凄い。感動した。パワフルさと迫力とリズムの良さ、躍動感に、ほんと感動、MCのおもしろさに爆笑。なんか生きることの力強さとか限界とか覚醒とか、よく分からないけど、そんな言葉が頭を飛び交い、鳥肌がたった。ライブ行ってみたいとマジ思った。

sign04エルレ
1時間10分程度の時間で19曲くらい。
凄い演奏だった。
ファンの人たちの叫びと動きがもの凄かった。その中に混じって自分も意識が半分飛んだ。
これから休止するバンドの、あまりに素晴らしい演奏。
演奏がすばらしければ素晴らしい程、興奮と悲痛な感じがまじりあって狂気な世界が、ステージを中心に何処までも続いている気がした。

cloverスピッツファン

マサムネさんが、長く細く続けていきますって冗談か冗談でないのか解らない感じで言う、私達は、冗談か冗談でないのか解らない感じでそれを聞き、微笑む。
リリースがあり、ラジオにも出てくれる。ツアーがあり、ロックロックがあり、イベントの参加がある。ファンクラブがあり、グッズもある。
この穏やかサイクル。この穏やかな流れ。

当たり前だと思っていること、それはどれだけ大変なことで貴重なことだろう。

2008-08-01

いよいよ ひたちなかですね。

thinkひたちなかの前日なのに・・・

茨城の売れない小屋のような、ずーと住んでないお家の掃除で疲れた。

古いお家なんだよな・・

ホコリとかカビとか蜘蛛とかいぱーい。

ライブ前に体力底をつきそう。.

請う、ケアル。。.

ひたちなかの回りは全然ホテルとれなかったので

そこに泊まろうと掃除がんばった.

だけど

bearing帰ってきて今、電車を調べたら.

調べたら・・・.

ここ都内から行くのと20分くらいしか変わらない・・・

.

うわー

なんか余計に疲れがどっとキタ!!

って、何処に泊まるか決める前に調べろ・・・。。

でした。

.

winkが、が

スピッツ見られる,スピッツ聴けると思うと

banana力もりもり、気力もりもり沸いてくる。

.

って、夜中に盛り上がってどーする。
早く寝ろ!!
早く寝よう!.

gawkそれにしても

曲なんだろう・。なんの曲聴けるかな。

って、セットストックの見てしまったからな。

かなりうれしい曲あった。

って、同じかどうかわからないけど。

.

winkこの前もそーだったけど

他のバンドのファンの人とかが

スピッツの演奏聴いて、

スピッツっていいね!とか凄い!とか言ってるの聴くと

なんか照れくさくなったり、威張りたくなる。

ぜんぜん自分のことではないのにね。

自分が根性入れたわけでないのにね。

ほんとおめでたい性格だな。

.

このく○暑い夏

暑ければ暑い程

スピッツと一緒にひたちなかで燃え尽きたいという気持ちが増してくる。

がんがんいって欲しい

がんがんキテ欲しい

,回りの驚きの声

ばりばり受け止めてみたい!

.

clip明日
AIR>ジン>the band apart>YUI>☆☆スピッツ☆☆>BUMP OF CHICKEN>POLYSICS
で回ろう。

明日は結構見たい、聴きたいの集中日だ。.

.

pcまったく話は違うけど

ふんいき VS ふいんき

変換できるということにおいて「ふんいき」が勝利していたけど

これからはジャストシステム・・一太郎とかで

ふいんきといれても雰囲気と変換できるようになるらしい。

違ってるっていうコメつきで。

市民権を得つつある、ふいんき!

貢献者すごいでつね。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »