2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の4件の記事

2008-11-30

SPITZ x JOYSOUND試してみた&さいたまスーパーアリーナ

winkうたスキにPCで登録
そして近所のカラオケ館行く。

最初、うたスキにログインできない部屋に入ってしまう。
入ってしまったから、そこでとりあえず歌う。
もちろん画面の背景スピッツのPVではない。

モノゴトを知らないとぉおおー

(`ω´);b悲しな無駄すなおもいしまつ。

で、1時間して部屋移動。
うたスキにログイン。
で、全国採点オンラインで、若葉、魔法のコトバ、ルキンフォー、群青歌ってみましたよ。

プレゼントゲットの3つのチャンス
①かくとどーふけん、じゃでないよな、各都道府県で1位で認定書
②北海道、東北、関東、中部、阪神、中国、四国、九州で1位でスピッツ福袋
③88.888でスピッツ福袋

最初「若葉」で92.某~が出たので、
(`∀´)ノマサムネハトムネ、じゃなくて風獅子ハトムネ。プチ自慢のうちに、
次は更に!って、リキ入れて歌ったら、下がる下がる。で、繰り返すと、益々下がる。。じゃ、88,888目指せと思ったら、そんなきれいな数字でないし。

(マサムネハトムネって、ライブではこういう使い方してたんじゃなくて、ジョイマンのまねだったです。誤解なきよう・・って誤解されること書くなよ、な自分・・・)

4曲の合計といっても、それぞれに99.999とか、そんな感じの人いるし・・。

凄いよな、どうやったらそんな点数とれるのだろう。
                           
スピッツ福袋、㍉ってことをおもい知らされましたお。

でもPVで歌えるのがうれしかった。

.

despairそして昨日は城ホールとアリーナのチケットの一般の販売日。
城ホールとか結構早めに売り切れてて、凄いな!と思った。
アリーナも結構売り切れでてたし。

って、ローソン18日とかまだ残ってるのだろうか。

メインアリーナでエンドステージ2だから
16000人くらいってことなんだろか。アリーナは椅子として、人数減って、一万人くらいって感じなんだろか。ちょっとその辺はわからないけど、それだけのスピッツファンが一堂に会して盛り上がるなんて・・。

(=゚O゚)凄いね。。

老若男女、おばさんばっかとか言ってる人も、そういう君もいつかはおじおばになるとか言ってる人も、ファン歴の長い人も短い人も、文句いいも、文句いいきらいな人も、踊るヤシも踊らぬヤシも、スピッツが好きということでとりあえず一堂に会して、スピッツを観、歌を聴き、盛り上がり、スピッツに感謝し、楽しむ。

(=゚O゚)やっぱ凄いね。

スピッツ観るには、会場広すぎでちょっとちっこいだろうけど、って、場所に関係なくちっこいけど、今までとは違った楽しみ方が出来そうで、スピッツ好きないっぱいの人の盛り上がり楽しめそうで、一般が終わった今、今までのライブ前とかとは種類の違ったワクワク感が沸いてくる。

2008-11-22

ZEPP TOKYO ゼップ東京 盛り上がり凄かったな。。

gawk自分壊れました。
PC壊れました。
自分が壊れたのは、土曜、日曜のゼップのお陰(せい)
PC壊れたのは、壊れた自分がいろいろいじくりまくったせい。。

いつもナニナニのせいって書くとき、「せい」?「せえ」?
って、ちょっと迷うけど、「せい」だけど「せえ」とも言うみたいですね。
一応漢字だと「所為」をあてるのかも。

(=゚ω゚)b って、話し戻れ。話、何処行っちゃうんだ・・。

やっとPC回復してブログゆく~り書けるのがうれしす。
が、なんかいろいろ忘れている。

.

wobblyそれにしても、16日は、黄色い声っての出しちゃいました。
黄色い声って、何年ぶりだろう・・というより何十年ぶりだろ。
学生の頃、一人暮らししてて、ゴミ箱にゴミ投げ入れたら
そっから2匹がくっついてるゴキブリ飛び出してきた時、驚いて出した以来じゃまいか。

ZEPPそんくらい燃えた!
って、ゴキブリ見たときと同じくらいって意味じゃなくて
思わず黄色い声だしてしまうほど、興奮してしまったって意味で・・。

ZEPPってあんまりお金、掛けてないんじゃないの、とかの自分の印象とは裏腹に、やっぱ音いいな~って思った。

15日は後ろも後ろ、一番後ろの盛り上がりのところの2列目くらい、16日は田村様前からさらに壁の方にずれた、前から2~3列目ってところに生息。どちらも違った発見と感動があった。

マサムネさん

なんかお元気、タッチも多め。痺れる声。どうして自分長い年月、スピッツ飽きずに聴くのかなと日頃思ってたけど、声にアディクティッド、のところも大きいなと思った。低め、といってもふつーのおのこには高めなんだろけど、低めのちょっとがさついてる声、高くなると張りと強さと伸びが増す透明感あるふれる声、どんな声も気持ちいいのだ。

ノリのイイ曲とか聴かせる曲の後にキャーという悲鳴とか、歓声が至ることろで上がってた。ほんとイイカンジのライブだった。顔も ちょっと痩せすぎてひからびて来てる感じもしますが、イイカオだな~。1日目はブルーのシャツ。ブルーやっぱいいな。2日目はムラサキが上から下にグラデーションになってて腰まで行くと白がベースの、邪って、この字じゃない横縞、ボーダーだった。1日目は見えなかったけど、2日目は黒のくつ。

曲とかの合間にちょこっと我に返って、この人がスピッツの曲の大方を作ってるんだよなって、ほんと凄いよなって、今更ですが思ったりしてた。

自分の田舎近くで、営業を止めてしまったお店にかなり年配な人が大勢集まって、主催者とジャンケンしながら、商品配ってるようなちょっと怪しげな集まりやってるところあるけど、そこで繰り広げられてる主催者と年配の人のゆっくりしたジャンケン大会をいつも思い出してしまうやつ、相変わらずやってたな。って、最初はスタンドマイクに両手のっけて歌うんだよね。そしてそこからハンドに。スッゴイ声いっぱいでてたな。

.

田村様


いやーとにかく凄かった。2日目のジャンプの回数数えていたけど、24回以上。(=゚ω゚)b欽ちゃん跳びのような前後に開くの含めてですが。とにかく見てるだけで、萌える。リッケンバッカーのベースが美しい。いろんなベース使うけど、例えば死に・・・・とか2曲くらい8弦とか使ってるけど、音の差異ってのがあんまり解ってない自分だ。でも形のことを言えば、リッケンバッカーのベースの美しさにやられてしまう。
田村様、2日ともたぶんilaの半袖T-シャツ。靴は黒?青のひも靴。

2日目ペリエ、おもいっきり振って、会場に撒き、残りをご自分の頭に。
(@゚∀゚)σた、た、田村水キター)))))))))))
念願の田村水!!浴びれました。。
で、ベースを会場の左右にある大きなスピーカを支えているパイプにゴシゴシ。
田村様もマサムネさんも近くで止まってパフォーマンスしてたので、もう興奮というか意識飛んでました。気が付いたら押されて、前の男の人の背中に登り上がってて、あし浮いてて空中戦を展開。
あのまま逝ってしまうような勢い。マジに興奮した。

てっちゃん
.

1日目は白のシャツ、2日目は肩に逆三角のあるシャツ。
スッゴイ見えづらい位置に自分いたため、観察不能状態。ただ、自分がやってる曲のギターパートだけは、見たくて見たくて、スッポンみたいに、またはインドのマハラジャ系の踊り子さんのように首を横にスライドさせては戻しながら見てた。首イタイ。

音抜群によくうきうきな演奏だった。
てっちゃんの弾き方だけでなく、振りもまねたい。実にカッコイイ。鼻ピアスは痛そうだからナシヨで、髪クラウザーさんの方はエクステでなんとかなる。。

.

さきちゃん


やっぱり見えづらい。いつもだけど、T-シャツの上に一枚羽織って、下は半ズボン。曲始まる前に会場の3方向くらいを順にスティックでポイント。曲前のポイントってとっても挑発される。みそかのドラムはバスドラがダブるで入ってくる最後、なんど聴いても興奮する。曲終わるった瞬間(@゚∀゚)σイエ==イみたいなヘンナ雄叫びあげてしまう。至る所で悲鳴と賞賛の雄叫上がった。

.

クージー

女なんだけど、弾いてる姿とか男っぽくて、スタイルよくて、ハモリ抜群で
(=゚O゚)σあたしゃ、この人妙に好きなのだ。

1日目、自分は後ろから、3,4列目のクージーの正面くらいにいた。で、双眼鏡でスピッツを見る。ZEPP TOKYOって、結構縦長なので結構遠い感じにみえる。双眼鏡を右から左にゆっくりずらす。

(=゚ΨΨ゚)あれ、バナナマン・・・バナナマンのヒムラ~!!
一瞬バナナマンの日村いたと思ってしまった。

クージーねーさんの髪型、マッシュルーム成長し過ぎ。
前から後ろにジョジョに長くなって丸い。
で、鼻筋通ってて結構デカイ。残りのパーツよく見えない。

大変失礼な錯誤に一瞬陥ってしまった。
って、なんと失礼な・・・
 この話は水に(ノ゚ω゚)ノ ⌒ポイ

.

MCは、

両日ともに楽しかったけど、2日目は面白い+量多めで、お得感が大いにあった。ライブもレディオヘッドのように全くMCなしのバンドもあるけど、スピッツのように3曲前後でMC一回入れるというのは、曲を聴いてる方としてもとっても楽だ。で、MCが面白いので+αの楽しみができる。

で、土曜日の方は、マサムネさんが、土曜の夜を頂きますとかカマシテた。で、かなり寒くなってきたっていうこと言い出し、外よ外よって。自分がサムイのは解ってるみたいな発言されてた。

で、その流れで、数曲終わった後、暖まりました?とか聞いたら、お客さんが
暑いって。
そしたら、

我慢だ!それがロックンロールだ!とのご発言。
(`∀´)ノっぶはーー。吹いちゃいますたお。

ゼップで20周年イベントやった話しになって、もう21周年になったみたいなこと話された。で、その間に背が縮んだらしい。結成の当時は身長が180センチくらいあったそーだ。

で、マサムネさん、最近ハウルの動く城、見られたらしい。

(=゚ω゚)b そうそうTVで放映されてたの自分もみた!ちょうど股の下の崖の上のポニョの公開に合わせてのTV放映だったと思う。

2日目もよく21年もやってきたみたいなこと言われた。しかも師匠なしで自己流でって。で、強いて言えば、皆さんが師匠ですって。

(@゚∀゚)σうまかとです。。な発言。

でも、なんか確かなものを身につけようと、民謡を習いたかったらしい。で、民謡のめでためでたの若松様よっていうめでたをギター弾きながら披露。あーこりゃこりゃ?とかいうところ結構面白かった。

さきちゃんにトークふるとき、いつも「お台場通のさきちゃん」って言って振るから、さきちゃんが半分困った照れた感じの顔して話しだすのがカワユかった。。

さきちゃん、佐野からお台場、シャコタンの車乗って「お台場いくべー」な感じで来てたらしい。

メンバー紹介の時のクージーの紹介した交通標語も最高面白かった。
きょろきょろするな美人はいない・・とか・・ちかんあかん・・とかって、これ交通標語じゃないか、首都高の運転も恋愛も初心忘るべからずとか、いろいろ紹介してくれた。

お台場>台場>ダイバダッタ>レインボーマン>土の化身
と話しが流れて、土の化身は役に立たない的な発言をクージーがしたら、マサムネさんが「違うんだな~」。

その違うんだなーと言った時のマサムネさんのちょっと自慢な表情がかわゆかった。そして土の化身についてしゃべりだすマサムネさん。なんか歌ってる時とは別の種類のウキウキなイキモノになってた。

そこに「こっち向いてはなさないで、そっち向いていいなさいよお」のクージーな発言。もうもう「得意げな子供がおかーさんに怒られるの巻き」的ギャグマンガみてるみたいでバカウケした。

happy01スピッツのライブの2日間。コユかったです。。幸せでした。

って、もう次の伊勢のライブが終了か。。

まったりな自分とお速い時の流れ・・時の流れに遅れ中です。

2008-11-14

櫻の園みてまいりますたぁ

note

ティントンティーン 
テントンターン 
ティントンティンテン
テンティンテン

ティントンティーン 
テントンターン 
ティントンティンテン
テンティテン

ドゥウウ
ドゥド

やさしい光に~照らされ・・・ほにゃらか~♪

こんな感じかな。
って、聴けよ、曲。
これじゃ、なんでつかって感じだろ。

それにしても

すばらしくイイカンジに流れましたね。
「若葉」。.

終わりのちょっと前から流れ出し
エンドロールまるまる。
というかエンドロールが曲に合わせているのでしょうけど。
絶妙でした。

.

「魔法のコトバ」の時も
「ありがとう」って言葉の直後に
絶妙に曲流れてましたが、エンドロール全部ではなかったし
曲短かったし。

ですです。
「櫻の園」見て参りました。

.

うーん、何故こんなにすているの?
ってくらい映画館スキスキ。
スピトモさんの日記にもあったけど
自分も思った勘違いおじさん数名と
たぶんスピッツファンであろうと思われる人達
そして自分ら。
ゆっくりじっくり見られました。

.

「櫻の園」の評判今一だったから
期待せず、音楽聴きにいく感じで行ったのですが
うーん!
自分的にはなかなか楽しめました。

育ちが女子高だからでしょうか。
あの独特のふいんき
(←ジャストシステムの新しいバージョンでは
ふいんきと打っても
ちゃんと雰囲気と変換されるらしいです
てっちゃんの貢献度大きい気がする・・)

凄い伝わってきました。
そして高校生の頃の感性って
研ぎ澄まされてるし。

そしてその頃の感性を思い出し大切にする
大人もステキでした。

で、そこに40歳ごえのオサーン方であらせられる
スピッツの曲が。。
これが凄い。

まずマンドリンの音。
せつなく素朴だけどいっぱいのものを秘めてる感じの音が響きだす。

で、画面が一瞬変化。

そしてマサムネさんのあの声。
たまらなかったすよ!

歌詞がまた壺。
メロディーがうつくし。

映画の内容をじゃましないばかりか、
映画のイメージを膨らまし、そして純化させる「若葉」。
たくみだと思いました。

マサムネさんって、やっぱ感性がスルドイだけでなく
ノーミソもいっぱいつまってる人なんだな~ってつくづく思いました。
と八丁味噌っぽいのがつまってる自分が評価してまつ。

で、いよいよ明日は
ぜっっっっっぷ東京, ZEPP TOKYO!!

首長族もびっくり
麒麟もびっくりな程首長くして
明日and 明後日を待っておりました。

明日&明後日は、

地球が回転を止めない限り確実にきてくれるハズ

ちょっとクソな番号ですが、ものともせず元気にでかけまつ。

2008-11-05

若葉買ってマイリマスタ!

Pict0051

.

bud若葉買ってマイリマスタ!
レーベル、こなぁきましたーって感じです。

楓もあるでよぉ~。

それにしても

急いで聴きたい時って、
どーしてパッケージのビニールとれないんでしょうね。
.

(`ω´)<<どーしてこんなピチピチなんだよぉー。

(`ω´)<<ピチピチなのはキャバクラのネーチャンだけで充分!

とか

.

オメーはオヤジかっていう
訳わかんない独りごと言いながら
ビニール剥がし。

.

で、やっと開けてCD取り出すとき、
オモイッキリ引っ張るから、
CDがしなって割れそう。

そんな思い、みんなしますよね。

(`ω´);って、しないか・・

(`ω´);・・自分だけか・・・。

日頃はそんな不器用ではないと思うのだけど、焦ると
不器用の範囲はみ出す・・どんくさなヤシ・・.

clover若葉はライブやネットで聴いてるけど、
PCとヘッドフォンの組み合わせも好きだけど
やっぱCDデッキに突っ込んで大きい音で聴くのもいいな。

マンドリンの音が切なく美しい
メロディーが切なく美しい
歌詞が切なく美しい
歌声が切なく美しい
で、トータルがお笑い
んな訳なく、
切なく美しい

ヤバスですなこれ。

映画の曲なので、無難でもあり
たぶん映画側の期待に凄く応える曲でもあり
凄くいい。

.

punchまもるさん(・・Yさん、訂正ありがとですた!)

なんか二つの曲がくっついたような曲だ。

一つ目はドゥービー・ブラザーズのロング・トレイン・ランニングをぶっとくしたようなリズムで、とってもファンキー。一つ目にはマサムネさんの遠吠えも入ってる。

そこに二つ目の展開のでっかいさびが入ってくる。しかも、2曲目の頭が食いの形で入ってくる。展開、凄い荘厳なんだけど、でも、あるなって展開なんだけど、楽器にもの凄く支えられて、それが歌詞と相まって、戦いというものは常に悲惨だけど、だからこそ華々しく凱旋するかっていう荘厳な軍隊の行進のような、弱いから強いというような、矛盾した二つのものが融合されているような感じのするさびだ。

.

で、その歌詞、そんな感じで面白すぎです。
オメーは強い人なのか、弱い人なのか、
オメーは遠慮深い人なのか、強気の人なのか、さっぱりで
す。
この歌詞好きだな。。

なんか不思議な曲です。。。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »