2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の2件の記事

2009-07-27

ないようはないようといってみる、てか、そのとおり。

clover先週の金曜日、友だちのお薦めで、ディア ドクターという映画みたけど
そのとき、「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~」の予告が流れる。
( ̄▽ ̄)bやったー
映像がもの凄くきれい。さすがな感じだ。

で、曲はスピッツの公式で聴けるのと同じぐらいに流れる。
ナイスなまっちんぐうううーーー。
携帯ストラップ欲しさに前売りを買った。

Dvc00089

.

.

.

.

good大阪ロックロックこんにちは!凄いよかったらしくて
友だちから興奮が伝わるメールがきた。
( ̄ロ ̄) 読んで、わわわわわーーー!。
meet the world でも新曲歌ったらしいし。

sadそして昨日のスペースシャワーでのmeet the worldの生
取り損ねる。
( ̄ロ ̄) 気付いて別の意味で、わわわわわーーー!

cloverどちらにも参加しなかった自分は
今時、ナノムゲンのこと書いたりして・。
それもどうでもヨサゲなことだ。

このお祭りで凄いと思ったのは、
ステージセットの美しさと音だった。

恥ずかしながら、横アリは初めてだった。
横に楕円な会場を横に使っている。
玉子でいうなら、カラザがくっついてない半径の短い側の一方がステージだ。
って、説明さらに解りにくくしてどうする。

そこにデッカイステージ、それも3つに分かれてる。
真ん中のデッカイステージが当たり前だけどメイン。
で、左右に一つずつで、これを使ったのがこの日は一バンドずつのみだった。
ステージの上にはエアロスミスのロゴみたいな大きなウイングが飾られ
そして左右のステージはナイスな壁に覆われて、演奏の時のみオープンする。

そして中央にキュービック型もモニター
左右に段差のあるモニター
ほんと会場がかっこいいのだ。

そして何よりもレーザー光線が凄い。
ブルーのレーザー光線が会場中に広がる。
そしてその間に光の薄膜が張ったように見えることもある。
レーザー光線がライブとかで使われはじめたころ
すっごくお値段が高いものだってきいたことあって
今はもうそんなでもなくなってしまってるのだろうけど
そのスリコミ感覚が余計にスゲーって気分を盛り上げた。
田舎者まるだし
って、田舎者で何が悪い・・でつが・・

結構ライブは見てきてるつもりだけど
こんだけレーザー光線がふんだんに使われてるの自分は初めてで
みとれました。

どちらか忘れたけど、88,9年にマイケルジャクソンを東京ドームに見に行ったことがあるけど、ドームっていうのが初めてで、気圧が高いドーム構造っていうのがめずらしくて初めはそちらが気になって集中できない自分がいたけど同じ感じだった。ほんとアフォなイキモノだな・・。

eyeスピッツとレーザー光線の相性はどうよ
( ̄ロ ̄) bスピッツからレーザー光線広がります~~
って思って楽しみにしていたら
スピッツの時は(-_-)ナシヨでした。

ツアーのスタンディング会場系と同じような照明。
ただ、背景の巨大なウイングが放浪の時だったか
ブルーに光って、すっごい美しかった。

そして音がとってもいい。
迫力はあるけど団子にならない。
横アリっていう会場がよいのか
ナノムゲンが特殊なのか解らないけど
曲がしっかり聴けて、曲数は少ないけど
うわースピッツかっちょええって思いました。
他のバンドもナイスだった。
外人バンド「すごーい」連発したりして言葉解らないのに
盛り上げるの達者だな。
Ben Holdsというピアニスト、顔はエルトンジョン、歌うとビリージョエル、凄いプレーで目が点になった。

pencilそして演奏を終わったバンドが一階でサインをしていた。
おお、あの人はThe young punksのギタリストさんだとか思って
そく近づいて

「ギターナイスだった」「凄いココロを打たれた」的なことを英語で話した。
というか、話したつもり。
エアー英語の感じもするが・・(^_^;)

そしたらお財布だして中身だして・・
何しだしたんだろうと思ったらピックを探してくれた。
でもなしよだった。
じゃ、サインを!
トイレからの帰りでなんにもサインしてもらえそうなもの持っていなかったので
はいてたデニムに片足挙げてサインしてもらった。
トイレ帰りでわんちゃんに尊敬されそーに、結構立派に片足上がってました。

bearingで、家に戻って、あの人はなんて人なんだろうと思ってチェックしたら
The young punksのギタリストさんとはたぶん顔が違う・・・。

(^_^;)私はいったい誰にサインもらったのだろう・・。

ここはどこ、私はだれの世界をまた訪れてしまった自分だった。

しかも友達には汚れにしか見えないって言われるし・・

なんて書いてあるかさっぱりさっぱりだし・・・。

Dvc00087

2009-07-11

DVDのことでだらだらと書いてしまった

chicksun 君は太陽

イノセンスや GHOST IN THE SHELLの  Production I.G が制作に携わるという「ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~」。その主題歌をスピッツが歌う。

自分は、ストーリーや、場面が今一解らないところあるけど、「攻殻機動隊」大好き人間なのだ。自分の髪型、実は草薙素子似なのだ。オムネとオケツは・・・全く似てない。激しく負けているのココロ。が、ウエストは激しく勝ってるねー。
(^^)/スリーサイズを足せば、同じくらいかも。
(^^)/やったね。
って、全然やってないけど・・

ナイスな映像チームにナイスなバンドの曲。
どんな感じで「君は太陽」流れてくるんでしょうね。ってか、どんな曲なんだろう。ストーリーは全く知らないけど、夏が楽しみだ。にしても、公開が夏休みの終わりだから、なんかおそげだな。

sixfourオケラ

オケラ・・オケラってなんだっけ。昆虫ってのは解るけど、形がぱっと思い出せない。
「たがめ」だったら思い出せるんだけど。
で、ググル。
で、全然知らない人のHPをリンク(m(_ _)m)

おけら

凄い迫力。3センチくらいだからいいけど、
もう少し大きいと、ヒクな。

画像見ながら、どんな曲だよぉおおと叫んでみたくなる。

ぐぐってなるほどと思ったのは、「オケラになる」の語源だ。
オケラになるって、一文無しになることだけど、前からみると万歳しているように見えるからそのように言うらしい。
一文無しになると万歳するのか。

音楽の中に君がいるnotechicknote

そして今時になって、ゾンアマから「音楽の中に君がいる」が届く。
ちょっと遅れて申し込んだからか、在庫がなかったらしくて、出荷日が数回にわたって引き延ばされて、ついにきた。
が、自分は既に、本屋さんで購入しちゃってて、ゾンアマにキャンセルするのを忘れてたので2冊になった。昔は保存用とかいって取っておいたけど、今はもうそんな余裕コイテるスペースが部屋にない。内容はさざなみCDがでる直前のインタビュー。誰かもらってちょ。って、みんな持ってるだろな。。

DVDcd

これがなー。
ブログ書こうと思ってなかなか書けないのは
気持ちがここにひっかかてるのかもしれない。
会報読んで、座談会のDVDの部分読んで
それなりにいっちょ前に凹む。

でないのかーって。

rock具殿の発言、どのように理解したらいいのだろう。
長めにお話されてるけど、全文UPする訳にはいかないので、

簡単に書くと
「ライブを記録媒体に残すと、本来のライブとは違ってくる。
  売り物として恥ずかしくないなら出す。ライブに来た人は具様達のOKした映像みたら絶対いいという、が、映像のみで、そのアーティストが凄くいいと言ってる人がライブに来て、あらって感じることもあるし、そこら辺はアーティストによって差がある。
スピッツの場合はジャッジがきびしい」
ということになるのかな。

seventwoこれは何を言ってるんだろう。
たぶんスピッツの場合は、具様が例として出している場合と逆で
ライブのナイスさと記録媒体の差が納得いくほど縮まっていない
ってことだろか。

たぶんそーだろな。でもなー、DVDを単なる記録媒体として、当日のライブを忠実に再現する手段というもののみに捉えるのはどうなんだろう。
その日のライブと言っても、お客の方も、座ってる場所だって、見てるところだってみんな違ってる。集中する楽器の音だって違ってるし、好みのメンバーだって違ってるし、だから感想も違ってくる。これがその日のライブです、という統一的なものがあるわけではない。

ライブとDVDは本と本を元にして作られる映画のような関係であっていいと思う。数台のカメラが捉えた同時刻の複数の映像を選択しつなぎ合わせて、また別のスピッツのすばらしい世界を、制作者の個性で創りあげる独立した作品だと思う。ライブ丸ごとが長すぎるなら、抜粋でもいい。抜粋の箇所とかはDVDのプロデューサーの個性発現にかかることだと思う。

具様は映像がナイスだったけど、実際のライブがダメな例を挙げてる。ということは、実際以上にナイスな世界を創りあげてるDVDがあるということだ。そんなDVDを造れる映像陣やプロデューサーがいるってことだ。

だったら、そういう人に制作を頼んだらいいのにって言いたくなってしまう。

さざなみOTRは2カ所?、カスタムが一回収録されたが、その時の映像スタップは○ソだったのか。そんなことは絶対にないはずだ。それを元に当日以上に感動創ってくれるプロデューサーとかいればいいのにな。

って、よっぽどDVDが欲しいんだな、自分

くどくどと・・・。

絵文字に卵のキミがなくて・・・成長したchick
使ったです。(^_^;)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »