2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の5件の記事

2010-04-27

ROCK IN JAPAN FES.2010 スピッツ キター!!

ROCK IN JAPAN FES.2010に

スピッツキター!!

8月6日(金)、8月7日(土)、8月8日(日)

スピッツは真ん中の日に出演だ!

heart01despairって、みんなもの凄く期待してたし

隔年な感じあるから予想していたし

まずもってうれしい!!

そしてバンドアパートは3日目だ。

こちらもうれしい。

2010-04-25

大宮からいっぱい日がたったなー

wobbly気持ちにおぼれるな

埼玉の2日目、そう先週の金曜日から今日まで、どんくらい寝たんだろう。

すっごい忙しかった。
まったり動く。だからやるべきことが終わらない。終わらないから、睡眠を削る。睡眠不足になる。睡眠足りないからますますマッタリ動く。だからもっと睡眠を削る。もっともっとまったり動く。

このデフレスパイラルならぬナントカスパイラル、時間不足スパイラル
どっかで断ち切らねば

って、思ってどんくらい寝てるんだろう、って考えてたら、
結構寝てるじゃまいか。
お酒もいっぱい飲んでるし。

なんだぁ~。
忙しい感のみか
アフォくさ・・。

bearing大宮ソニックシティー2日目
なんと私は致し方ない事情で途中でライブを抜けたのだった。

でも「愛のことば」まではしっかり聴けた。てか、次の日にスピッツセッションがあり、この曲を弾くので、聴いてから抜けたといった方があってるか。

今回のツアーのステージ装置、もの凄く好きだ。
2階だったのでステージ全部が見渡せた。

diamond六角推

トンネルを抜けたと思ったらまだはじまったとこだったのではなくて、前回菱形だと思ってたら、ほんとうは六角錘だった。ステージの背後と横にくっついてる金属風なもの。これが不思議で光りを反射したり、出したり?(って、出てはいないのかな・・)、スクーリーンになったり、単なるライトになったりするから・・(`ω´);bいったいオマエはナンナンダ。すっごく出来るヤシ、meにその能力半分よこしなさい的六角錘なのだ。

そして映し出されるものはメンバーの顔だったり、風景だったり、アニメーションだったり。このアニメーションがもの凄くステキなんだ。
勿論メンバーの顔もステキだけど。
アジカンのジャケとかとっても美しいけど、あんな感じとちょっと似た所あって、オサレ
で、曲盛り上げてて、ほんといいのだ。

heart03愛のことば

↑絵文字ミスッテル、割れないでね

「愛のことば」は元キーより半音下がってるね、2000ウントカ年からずーとそうだけどって、松戸の時一緒に行った友達に言われて、びっくり。本当にそうかガン見した。
音を見る人だ、酒を聞く人みたい、って酒は効く人か・・カッチョよすな感じだが、単に絶対音感がないだけだ。で、双眼鏡でガン見して、てっちゃんが押さえてるフレットをチェックしただけなんだけど。
本当に1フレット低く弾いていた。この友達スゴス。混乱しないてっちゃんすごい。ってもう数年このキーだから混乱しないか。

fullmoon新曲

↑CDのつもりです、ほんとは満月らしー

新曲は4曲だった。一曲目のタイトルの時、松戸で言ってた「仮」 って言葉が消えてたので(-_-)bあやしい・・
あやしいって・・何がシングルに入るのかだけど、ほんとどれだろう。
友達が、1200円だから、またまた4曲どか~んかもとか言ってた。
( ̄∇ ̄)bあり得るな。

twobanふきん

マサムネさんがMCで、通販で、こぼした水とかをどんどんすっちゃう布巾のこと話していた。あああ、やっぱみんな欲しくなるんだ。あれテレビで見ると絶対欲しくなる。通販じゃなくても売ってるらしい。で、マサムネさんは通販じゃなくて買われたらしい。自分も買うぞって、脳内エイエイオーのポーズをした。

three月生まれ

他に大宮で思ったことはないのか。そだ、3月生まれになりたいって思った。
って、ヽ(`Д´)ノ書いちゃいけねーことだった。
この曲マサムネさんのUPが多いけど、すばらしすぎる。
あれ、じゃないや、UPが多くので、(←かむな、ブログで)

UPが多いのですばらしすぎる。
曲と表情がマッチして、うわーーってなる。ヤバイね、あれは。

pigヘッポコな世界からの脱出

この僻地系ブログに寄りつかなかったり、レポ書かなかったり、時としてオンラインに入らなかったり、って入ろうとするとトンガリお休みの時間になってたりするし、なんか
スピッツから離れてるって思われちゃうかもしれないけど、自分は丼、じゃない、どっぷりスピッツに漬かっている。が、これがへっぽこなスピッツの世界。そうそう、スピッツの曲を練習しているのだ。もっとステキなスピッツの世界に浸れるようにならないと・・・まじにギターうまくなりたいと思ってる自分だ。

2010-04-16

今日は大宮だ!

今日は大宮ソニックシティに参戦だ。

って、、先ほど取り出したチケットどこだ。

(`Д´)ノどこだ

どこだ

まじどこだ

早めに確認なんていう性に合わないことやるから・・・

と思ったら会報に挟まってるではないか

友達にストラト会報のと違うねって言われて

今回のツアーパンフのDVDのヤツと違うねって言われて

眺めてたんだった・・

そしてそのうえに置いて

無意識に会報を閉じたら

そこに挟まっちゃったのね

ナルホドね・・

そうなんだよねー、ギター会報のはブラッキーっぽい感じのやつだ

ブラッキーってクラプトンが使ってる黒に白のピックガードのストラトだけど

会報のはこの配色、

今回のツアーのはブルー、ヘッドのサイドの塗りがなんかきれいなオークル

いったいいくつストラト持っているのだろ・・

って、何書いてるんだろう

参加出来るのうれしいって書こうと思って更新のページに入ったのに

違うことだらだら

それにしてもチケット出てきてよかった

あと一時間くらいで出発だ!

が、すっごい眠くなってきた

緊張してくると自分も眠たくなってくることある

でも寝るな!

寝過ごしたら泣きだ

化粧の厚塗りでもしてよっと

してもしなくても

(`Д´)ノ大差ないけど

重々承知だけど

.

そうだ、ギター弾こうかと思ったけど

昨日愛のことばの同じところばっか弾いていたら

今日は手首が痛い

明日弾くのにやばいし・・

ライブ前のこのうだうだがいつもやばい

2010-04-15

日が経ったけど何か書きたくて・・

bearingスピッツツアー2日目が終わった後に、1日目の感想を書く自分はどうよ。

マサムネさんが禁酒してるのに、酒飲みまくってた自分はどうよ。

って、どなんだろ。

記憶がやばい。時間経った上に、てか、経ってなくてもヤバイ記憶なのに、さらに脳みそアルコール漬けになったからな。。

gawk松戸の参戦、すっごく楽しかった、いろんな意味でだけど。

友達と会場に早めに入ってグッズ買うも、知ってる人もあまりいなく、グッズの列も短めだった。やっぱ平日の18時30分、しかも松戸からさらに電車っていう場所は、なかなかになかなかな設定だとおもた。

gawk初日、一番ビックリしたのは楽器だった。って楽器に感情があるのではなくて・・。

マサムネさん、ブルーのストラトを使いまくる。今までのクリームのマサムネモデルよりも遙かにいっぱいストラトを使っていた。てか、ビルローレンスのクリームのやつ使ったのは4曲のみだった。

D28も、今使ってるD45以前にずーと使っていたやつじゃなく、置いてあった場所は、大きなステージの上、観衆のざわめきもやんで、D28サンバーストの音だけがしみていた。

ブルー系?の服にブルーのストラト、コーディネートはこーで・・・って、先書くな・・ってやつだった。が、ちょっとシャツがふつーだった。半袖だけど、ちょっと袖が長いシャツ。だけど、青、似合う人だといつも思う。ふつーということは発掘調査よりましなんだろうか、どちらが上位バージョンなのか不明な自分だ。

てっちゃんは、あまり楽器替えないけど、今まで登場しなかったレスポールJRを一曲つかってた。

noteそして、新曲

新曲は4曲だった。6月23日にシングルがリリースされるらしいけど、ここから2曲なのか。
仮の名前付けてた。書いちゃいたいけど止めよう。

一曲目、メロディーラインがキャッチー、スピッツの曲かどうか解らないって感じが面白く、未来が開けていきそな曲だった。シングルのAにえい!って感じの曲だったな。

そしてこの曲の間奏にびっくり。間奏そんなには長くなかった感じだったけど、2台のハモリみたいな展開の後、てっちゃんのライトハンド奏法が入る。それまで自分てっちゃんのライトハンドあんまり印象になかったので新鮮だった。

スピッツコピー、ライトハンドもガンガレになるなー、の曲だった。

そして2曲目、よかったな。でも曲中で舞台装置がナイスで、そちらに目を奪われてしまって意識がそちらに飛ぶ。
あれもAな曲かもしれない。

そしてこれまた間奏。てっちゃんがたぶん間奏でイーボウを使ってた。一曲目よりはおとなしい感じがした。

3曲目、4曲目はタイトルからするとカップリング的な曲だった。

full舞台装置

今回、ライブ始まるまで、なんてヘンな舞台装置なんだって思っていた。金属の菱形系のものがステージの背後と脇に並んでる。それに光を当てるだけだろう、チョトショボインデナイノって思っていたら、とんでもなかった。

その部分がスクリーンにもなって、美しくオモシロイ映像を映し出す。アジカンの感じ、、、ってどんな感じって言われそうだけど。そしてステージの上に固定のカメラが数台置いてあって、そのカメラがメンバーを捉えて、スクリーンにメンバーを映し出す。マサムネさんの端正な横顔もくっきり。田村様のアグレッシブな弾き姿も大きく見られる。髪短くなってたさきちゃんもくっきり。スクリーンは後ろ一枚になったり、左右に2枚に分かれた感じに、別の映像を映したりしてた。ほんとステキだと思った。

sweat01今回の感激

なんといってもてっちゃんのギターだった。曲の名前書いてはまずいけど、ちょっと禁を犯して、例えば「愛のことば」、やっぱうまいな・・と感激した。もの凄い動きをしていた。自分もこのところ弾く機会があるので、練習しているけど、大人と子ども、というか、そういっては子どもに失礼か、言うまでもなく雲泥の差だった。

そして、今までライブで聴いたことのない曲が聴けることが凄い。

勿論新曲然りだが、過去の曲にも感動した。

(◎´∀`)ノしあわせだなー
スピッツのライブに行くと、やっぱ幸せになれる。
確信した。いっつもそう思っていたけど、まじに確信した。
先週の金曜日から、ライブでもらったホットな幸せな感覚が続いている。

この文章手抜きだって思ってる人いるかもしれないけど
って、過疎地に人はいないか
でももしいたとして
その人にエクスキューズだけど
決して手を抜いてる訳ではないのだ。

とは言い切れないけど
中の人が益々トロクなってきてるのと同時に
やっぱりライブの細かいことを書くのはよそうって気持ちがなんとなくあるのだ。
ライブの時知ってると楽しいこともあるけど
多くは知らない方がドキドキだろうし・・・。

今週の金曜日、大宮ソニックに行く。
席は2階の某だけど、今回のチケットの当たりに感謝してるし
友達のやさしさにそれ以上に感謝している。

書きっぱなしで眠ってしまったら、内容・誤字ともにヒドクて

めざめの後ちょっとなおしますた。

m(_ _)m失礼致しました。。

2010-04-08

ツアー初日、いよいよ明日だ!

onefouronefour

迫ってきた。

12時越えたので、明日だ!

ツアーの初日、松戸・森のホール21に参戦できることになった。

ほんと友達ありがとう!

持つべきものは友っていうけど、

まじにそうだ。

でも、果たして相手方からもそうなっているのか

ちょい自信ない。

てか、いっぱい自信がないな。

seventwo

ところでオープニングなんだろう。

皆目検討がつかない。

春の歌かな、

理由は春だから

って、単純すぎだろ

単細胞丸出し

あまったれのツアーのアンコールでやってたな。

マサムネさん、律儀な顔してアコギ弾きながら左右、真ん中で

みんな見回して。

この曲聴くと、ライブ終わる時の寂しい感情が湧いてくる

最初がこれだと混乱するな・・

何だろな・・さっぱりだな・・

heart02そして新曲何曲聴けるか

どんな曲達だろう

sevenoneもしくはnine

今日 シェクターのピック探して楽器屋さん2軒行ったけどなかった。

明日も渋谷行くから探すぞ。

どなたか買った人いたら教えてください

って、また人様あてにして・・

full今回の会報、読み応えある

seventwoって、私は一体何を書きたいのだろ・・

ただ、書きたいだけかも

なんかスピッツのこと書いていたい

が、内容ないsevenone文章がイタイ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »